TOP 特集&連載 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第24回「トーピードとウルトラハンコ&追加ギア2種解説」
特集&連載

【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第24回「トーピードとウルトラハンコ&追加ギア2種解説」

TwitterFacebookLine

第24回「トーピードとウルトラハンコ&追加ギア2種解説」

イカ道場師範のSIGUMAだ!

前回ベッチューコレクションのオススメブキの紹介をしたが、今回はその中で出てきたサブウェポンの「トーピード」とスペシャルウェポンの「ウルトラハンコ」についてより具体的、効果的について解説していこう。

さらに先日のアップデートで新しく追加された2つの新ギア「メイン性能アップ」と「爆風ダメージ軽減・改」についても詳しい性能についても、解説するので自分のギア装備に取り入れてみてほしい。

■「トーピード」

▲サブウェポン「トーピード」

投げると近くの相手を探知して、対象に向かって飛んでいくサブウェポンで、ターゲットに近づくと爆発し、小さなインクを撒き散らしてダメージを与える。

飛んでくるトーピードは撃ち落とすことができるため、シューターなど連射ができるブキに対しては、簡単に撃ち落とされてしまう。連射することのできないチャージャーや、エクスプロッシャーなどに対しては牽制として非常に有効だ。

▲「トーピード」を投げるときのコツは?

基本的な使い方として、まずはトーピードに相手を探知させることが重要だ。
低い弾道で投げると、相手を探知するまえに地面に落ちて、爆発してしまう。そのため、基本は山なりに投げるイメージを持とう。

トーピードの強みとして、撃ち落とす際に相手の目線を奪うことができる。
これを利用して、相手との対面時に真正面に投げるのではなく、山なりに相手の頭上や後ろ、横側からトーピードが近づくように投げてみよう。
トーピードを撃ち落とすために相手の視線が外れるので、その隙をついてメインで攻撃する連携技が非常に有効だ!

対面時以外は味方と交戦している相手に投げれば、トーピードが近づいている事に気づかれにくい。そのため、味方のカバーにも使えるぞ。
さらに、トーピードはインクに潜伏している相手も探知する。相手が潜伏していそうな場所に投げておくことで、潜伏している相手を暴くことにもできるぞ。相手にローラーなどの潜伏攻撃を使ってくる相手がいる場合、積極的に使っていこう!

次のページへ!!(1/3)

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine

関連記事

【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第23回 モノトーンのおしゃれブキ「ベッチューコレクション」

【緊急企画】キミの考えたギアがスイッチソフト『スプラトゥーン2』に登場!! 夢のコンテストに今すぐ応募!!

【スプラトゥーン】トッププレイヤー イカすガチ対談マッチ!! あとばる×やまみっちーが語る勝つためのヒケツ~2~