TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第173話 泣きの1回! 神里綾華は……!
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第173話 泣きの1回! 神里綾華は……!

TwitterFacebookLine

こういう日もある

 今日は短く、スッキリとまとめる。

 ナゼなら……いつになくゴキゲンだからな!!www

 前回の日記で、コツコツと貯めた原石と紡がれた運命をすべて吐き出して神里綾華のイベント祈願(ピックアップガチャ)、“白鷺の庭”に挑んだものの……!

 ででん!!!ww

 ででででん!!!www

 重雲が2匹出ただけという、文字通り重い雲が垂れ込めて我が軍を包み込んでいったという悲惨な話を書いた。

 この結果を受けて、じつは俺は神里綾華をあきらめようと思っていた。

 だって、俺はまだ魔神任務を進めていなくて稲妻に行く権利を得ておらず、神里綾華を手に入れたところでしばらくキチンと育ててあげることができないし。

 そしてそれ以上に、

 同じ氷元素のメインアタッカー、甘雨が十分強いので、それほど必要に迫られていない……という事実が、

 「神里綾華、しばらくいいかな^^;」

 という後ろ向きな気持ちに拍車をかけていた。やっぱりこういうことって、勢いが大事なんだよなぁ。

 ……なんて考えていたんだけどな。

 最近、我が軍の新参キャラであるカズハを不動のレギュラーに据えて使い始めたんだけどね。

 風元素って、マジで主人公しかいなくて『原神』で遊び始めて以来ほとんど触れたことがなかったんだけど、

 びゅひゅぅぅぅぅ……!!!www

 びゅひゅひゅひゅ~~~……!!!www

 使い勝手のいいスキルと広範に及ぶ元素爆発、それらが他の元素と組み合わさったときの元素反応がすばらしくて、いまや攻撃の起点として大活躍してくれている。

 こうやって、新戦力が活躍しているのを目の当たりにしてしまうと、どうしても……↓こんなことを考えちゃうんだよなぁ!!w

 「やっぱ……神里綾華、欲しいな^^; 原石ほとんどないけど、何回か回しちゃおうかな^^;」

 けっきょく祈願するんやないかい!!!

 と、自分で自分に突っ込んでおきますw

 とはいえ、ホントに原石はほとんど残っていない。

 回せて、2回。

 しかも単発打ちなので、それほど期待はできないかもしれない。

 でも、燃え上がった欲求は思春期の恋のように衰えることを知らず、俺を祈願へと導く。

 まずは、1回目。

 落ちてきたのは……!!!

 おおおお??w 単発ながら、★4確定演出出たぁぁぁあああ!!!www

 でもそうやって、ここんところ重雲ばかりを引いているのである。さすがに、もう重雲はイラネかな……と思っていたら、出てきたのは!!

 おお!! ベネットか!! なんか……久しぶりに見た気がするwww

 もしかしたらコレは、なかなかいい流れなのかもしれない。言ってしまえば“リーチ目”みたいなものなのかも!!

 よし、この勢いのまま回してしまおう!! 最後の神里祈願じゃ!!!

 はたして、千秋楽のガチャから出てきたのは……なんとなんと!!!

 バヒュンッ!!!www

 「え」

 こ、この色の演出は……!!

 若干スクショをミスってて★4確定にも見えるけど(苦笑)、じつはこれ、金色の流星なのだ!!!w

 ってことは、その中から出てくるのは……やっぱり!!!

 うおおおおお!!!ww 神里綾華、出ちゃぁぁぁあああ!!!ww 泣きの1回で、ホントに目当ての神里を当てちゃったよぉぉぉおおおお!!!www

 ということで、今回も見事、狙いの神里綾華を当てることができました!!!

 まあ、前述の通り育てるのはしばらく先になりそうだけど、“持っている”という事実こそが重要なのだ!!!w 先々、稲妻で活動するようになったら素材を集めて、しっかりと育てていこうと思います!

 続く!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine