TOP 特集&連載 【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【第1次ブーム編】
特集&連載

【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【第1次ブーム編】

TwitterFacebookLine

今まで登場した「歴代ミニ四駆」を世代ごとに取り上げていくミニ四駆連載企画! 本記事では、第1次ブーム編の「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」を紹介する。

【コロコロオンライン連載企画】
ミニ四駆歴代マシンカタログ!

1982年に生まれ、現在も多くの人々に愛されているタミヤの大人気ホビー『ミニ四駆』

コロコロオンラインでは、ミニ四駆の魅力をたくさんの読者たちにもっと知ってもらうべく、連載企画を開始!

その名も「ミニ四駆歴代マシンカタログ」だ!

これまでに発売されたミニ四駆たちを「黎明期」、「第1次ブーム」、「第2次ブーム」、「ニュージェネレーション」と4つの世代ごとに取り上げていくぞ! マシンの写真はもちろん、過去のコロコロコミック記事も掲載していくぞ!

■ミニ四駆歴代マシンカタログのバックナンバーはこちら!

ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)

「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」は、まんが『ダッシュ!四駆郎』(徳田ザウルス先生)に登場したマシンであり、エンペラーに続く四駆郎の愛機。1990年6月に発売された。

エンペラーのもとのデザインを残しつつ、曲面のフォルムを取り入れたダイナミックなボディが特徴だ。シャーシはタイプ3であり、まんがと同じデザインのホイールを装着したベーシックスリックタイヤ仕様。まんが内では自動変速機能「スーパーVシステム」が搭載されている。

2000年以降には、フロントサスペンション、ライトなど各パーツを再現したMSシャーシ版のほか、スーパー2シャーシを採用したリファインマシンも登場した。

スペック概要
■全長:127mm
■全幅:86mm
■全高:47mm
■シャーシ:タイプ3

ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)初公開のコロコロを紹介!

「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」の完成デザインが初公開されたのは、1990年コロコロコミック3月号。同年に行われるミニ四駆企画「ホライゾン計画」のひとつとして発表された。ダッシュ0号のキット化をはじめ、気になる情報の一挙公開に目が離せない!

▲1990年コロコロコミック3月号より

さらに次号のコロコロでは実際のマシンが公開され、エンペラーからさらにパワーアップした部分を大型写真とともにピックアップされた。ほかにもコロコロ7月号では、前ちゃんによる改造モデル「グレート前ペラー」も披露! 肉抜きはもちろん、改造したフロントノーズやLED装備などマル秘テクが取り上げられていたぞ。

 

▲1990年コロコロコミック4月号より
▲1990年コロコロコミック7月号より

 

 

以上、第1次ブーム『ダッシュ四駆郎』編のマシンをお届け!

次回は、第2次ブーム『レッツ&ゴー』編からあの2代目マグナムが登場だ!

本連載は水曜日更新予定なのでお楽しみに!

■ミニ四駆歴代マシンカタログのバックナンバーはこちら!

商品概要
「レーサーミニ四駆シリーズ No.28 ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」

■発売時期:1990年3月発売
■価格:600円(当時)
・「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」1990年モデル(販売停止中)

▼他モデル:
・「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」MSシャーシ
・「ダッシュ01号・超皇帝(スーパーエンペラー)」スーパー2シャーシ(販売停止中)
■タミヤ公式サイトはこちら

ミニ四駆歴代マシンカタログのバックナンバーはこちら!

 

(C)TAMIYA,INC.ALL RIGHTS RESERVED.

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine

関連記事

【新企画! ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ダッシュ1号・皇帝(エンペラー)」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【第1次ブーム編】

【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ダッシュ2号・太陽(バーニング・サン)」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【第1次ブーム編】

【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ダッシュ3号・流星(シューティングスター)」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【第1次ブーム編】