TOP 特集&連載 【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ゴッド バーニングサン」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【ニュージェネレーション編】
特集&連載

【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ゴッド バーニングサン」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【ニュージェネレーション編】

TwitterFacebookLine

今まで登場した「歴代ミニ四駆」を世代ごとに取り上げていくミニ四駆連載企画! 本記事では、ニュージェネレーション編の「ゴッド バーニングサン」を紹介する。

【コロコロオンライン連載企画】
ミニ四駆歴代マシンカタログ!

1982年に生まれ、現在も多くの人々に愛されているタミヤの大人気ホビー『ミニ四駆』

コロコロオンラインでは、ミニ四駆の魅力をたくさんの読者たちにもっと知ってもらうべく、連載企画を開始!

その名も「ミニ四駆歴代マシンカタログ」だ!

これまでに発売されたミニ四駆たちを「黎明期」、「第1次ブーム」、「第2次ブーム」、「ニュージェネレーション」と4つの世代ごとに取り上げていくぞ! マシンの写真はもちろん、過去のコロコロコミック記事も掲載していくぞ!

■ミニ四駆歴代マシンカタログのバックナンバーはこちら!

タンクローの新たなマシン・ゴッド バーニングサン

「ゴッド バーニングサン」は、コロコロアニキのまんが『ハイパーダッシュ!四駆郎』(作・武井宏之先生、原作・徳田ザウルス先生)のキャラクター・戸田弾九郎(愛称タンクロー)の新マシン。2016年10月に発売された。

ボディは、初代バーニングサンのパワフルで丈夫なイメージを残しながら、左右のフェンダーがまっすぐ前に伸びてふたつの大きなノーズになっている造形が特徴。内側に傾斜したリヤウイングは別パーツで表現している。

前方からは力強さを感じさせるスタイルでまとめられているが、側面から見ると「弾丸」を思わせる低いエアロフォルムになっているのもポイント。

駆動効率を追求したダブルシャフトモーター搭載の「MAシャーシ」を採用しており、ホワイトの大径4本スポークホイールに、ブラックの大径スリックタイヤを装着している。

スペック概要
■全長:156mm
■全幅:97mm
■シャーシ:MAシャーシ

「ゴッド バーニングサン」当時のコロコロをピックアップ!!

2016年発売のコロコロアニキ第5号では、「ゴッド バーニングサン」のデザイン画が初公開! まるで設計図と呼ばれるデザイン画や、迫力満点のパワフルボディを見開きカラーで紹介していたぞ。

▲2016年コロコロアニキ5号より

そして、次号のコロコロアニキ第6号では、ついに実際のマシンが公開! タンクローにぴったりな「重」のマシンの全貌が明らかになった。戦車のような重厚感がたまらないぜ!!

さらに、過去にコロコロオンラインでは、本マシンの開発秘話も掲載! デザインのモチーフなどを武井先生のコメント付きで紹介しているぞ。ぜひチェックしてみてほしい。

▲2016年コロコロアニキ6号より
▲2016年コロコロアニキ6号より


 

以上、ニュージェネレーション編のマシンをお届け!

次回は、アバンテ最上級仕様RCカーがもとになったマシンを紹介するぞ!

本連載は水曜日更新予定なのでお楽しみに!

■ミニ四駆歴代マシンカタログのバックナンバーはこちら!

商品概要
「ミニ四駆PROシリーズ No.44 ゴッド バーニングサン」

■発売時期:2016年10月15日(土)発売
■価格:1000円(本体価格)
・「ゴッド バーニングサン」商品詳細ページ
■タミヤ公式サイトはこちら

ミニ四駆歴代マシンカタログのバックナンバーはこちら!

 

(C)TAMIYA,INC.ALL RIGHTS RESERVED.

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine

関連記事

【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ライズエンペラー」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【ニュージェネレーション編】

【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「ダッシュ2号・太陽(バーニング・サン)」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【第1次ブーム編】

【ミニ四駆歴代マシンカタログ】「Zウイングマグナム」を当時のコロコロ記事とともに紹介!! 【ニュージェネレーション編】