TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第500回 感無量の連続更新500回! 読者の皆様、ありがとう!!
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第500回 感無量の連続更新500回! 読者の皆様、ありがとう!!

TwitterFacebookLine

500日500回達成~~~!!!

 2020年3月20日に『あつまれ どうぶつの森』のプレイを始め、その日よりスタートさせた当連載“『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌”

 これまで、20年にわたってさまざまなゲームのプレイ日記を書いてきた俺には、

 「連載を立ち上げた直後は、最低でも1週間は毎日更新する!!」

 というポリシーがあったので、この角満島開拓日誌についても、

 「まず1週間~2週間くらいは、欠かさず記事を更新しよう」

 と決めて、コラムの投下を始めた。

 それから、気が付けば500日--。

 途中で連載を途切れさせるチャンス(?)は、いくらでもあったと思う。

 ゲームのシナリオ制作やテレビドラマの台本チェックなどが重なってテンパりまくり、プレイ日記を書いている場合じゃなくなった去年の春……。

 東京ゲームショウに張り付いて昼も夜もなくなってしまった2020年の秋……。

 そして、世間的には正月休みになる年末年始……。

 「ここで休んで連続更新を途切れさせたら、一気に気が楽になるだろうなぁ^^;

 幾度となく脳裏をよぎるこの考えを「いやいやいや!!」と打消し、

 「もうちょっとだけ、がんばろ! せめて『あつ森』の1周年まではな!!!」

 再び心を奮い立たせ、必死に原稿に向き合ってきたあの日々……。

 もちろん、毎日のようにいろいろなことが起こるゲームとは言え、途中で明らかな“ネタ切れ”に陥りそうになったこともある。

 でもそのたびに、

 「いま、わしが島のレイアウト変更をしてるからな!! その訪問ツアーで何本か書けるはずや!!」

 「3ヵ月、島を放置したで!!w キミには絶対にできない、自堕落島の境地や!!w そこで何が起こるのかスクショを撮りまくるので、ネタ切れになったときに記事にしてや!!

 と、オマエはどこの敏腕監督だと言わんばかりの采配で、編集担当のたっちー先生が連続更新ストップの危機を救ってくれたりしたw

 そんな、“チーム角満”の抜群のチームワークと、何より熱心に読みに来てくれる読者の皆様のおかげをもちまして……!!

 本日ついに……!!!

 『あつ森』の発売日から続く当連載“角満島開拓日誌”の連続更新日数と更新回数が、

 500日500回

 という、前人未踏の境地に達することができましたぁぁぁあああ!!! うわあああああ!!! 書いている本人が、いちばん信じられねえぇぇぇえええ!!!www

 本当だったら、連日お伝えしている連載500回企画、

 “愛しの君・リリアンを招聘せよ!”

 の成功を報告して、

 「連載500回の偉業とリリアンを、両方手に入れたぜイェェェエエエ!!!www」

 という軽薄な報告にしたかったんだけど……いまだ、招致活動は決着を見ておらず、情報のアップデートができないという……w

 つまり、これだけ何度も記事にしておきながら500回に間に合わない……って!!

 それって、完全に企画倒れじゃん!!!(驚) たった一度しかない500回のアニバーサリーに、なんちゅー失敗ネタをぶつけようとしてんねんッ!!!><

 こんな感じで作戦が停滞してしまっているので、じつにふつうな“お礼のコラム”になってしまったのです^^;

 それにしても、500回は感慨深いなぁ……。

 初めてルナステラ島に上陸し、“最初の1枚”をスクショに収めたのが昨日のことのようだわ。

 そして、その日のうちに島の名前を決め、

 広場と空港以外何もない島で、ヒノコ、アーサーとともに新生活を始めたんだよな。

 でも、季節の移ろいとともに仲間が増え、

 4月の終わりには中締めのエンディングへ--。

 島クリエイターも使えるようになったことで、本当の意味での“自由な開拓”がルナステラ島で始まった瞬間だった。

 以来、気の置けない仲間たちと、いろいろなイベント、記念日を共有してきたっけ。

 8月の花火大会に、

 9月の俺の誕生日ww

 年末年始のカウントダウンイベントは、さすがの規模と華やかさだった。

 そして、住民たちはこの日を完全スルーしやがったので、たったひとりで『あつ森』の1周年をお祝いした今年の3月20日(苦笑)。

 いまだ色あせない小学校のときの夏休みの思い出のように、どのシーンも鮮明に俺の記憶に植え付けられている。

 すでにゲームは2週目だけど、毎日のように起こる事件(?)やドタバタ劇に魅了されているので、この連載も……まだまだ続けられそうだな。リリアンも捕まえていないしねww

 というわけで、取り留めのない話になってしまいましたが、改めて。

 読者の皆様、500日の長きにわたってご愛読いただき、本当にありがとうございます!!

 どこまで続けられるかわかりませんけど、『あつ森』を楽しんでいる限りは毒にも薬にもならない日記を更新していく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします!!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年8月1日の様子は↓こちらです。

 8月1日は1ごうの誕生日ということで、盛大にお祝いしてあげたんだった!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine