TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第501回 データで見る『あつ森』生活500日! プレイ時間は? マイルは??
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第501回 データで見る『あつ森』生活500日! プレイ時間は? マイルは??

TwitterFacebookLine

『あつ森』を数字で見る!

 前回の更新で無事に連載500日500回を迎えることができ、うれしいやらホッとしたやら気合が入り直すやらで、なかなか複雑な心境の1日を過ごさせてもらったよ^^;

 しかし、その日記にも書いたけど、連載500回に向けて動いていた“リリアン捕獲計画”はいまだ進行中で、着地点も見いだせていないので、引き続き島の人員整理と離島ツアーの算段を付けていきたいと思っている。こちらは、動きがあり次第お伝えしたいなと。

 とはいえ、である。

 500回目の記事は、読者の皆さんへのお礼と軽い振り返りを中心に据えた内容になったわけだけど、これだけだとお祝い感というか記念感というか、とにかく“節目”って感じがあまりしないのもまた事実。

 そこで。

 日本だけでも800万人くらい(!)『あつ森』ユーザーはいるわけだけど、発売日から1日たりとも休まずに500日も遊び続けている人はそうそういないと考えられる。さすがに俺ひとりってことはないだろうけど、なかなか貴重なモルモット……いや、データが取れるレベルじゃないかと思うわけです。

 というわけで今回は、ちょっとマジメな記事!!

 “『あつ森』を500日間遊び続けるとどうなるのか?”

 ってことを、俺のデータから紐解いてみたいと思う!

500日の総プレイ時間は……!

 まずは『あつ森』の総プレイ時間だが、これが意外なことにそれほど伸びておらず、

 810時間以上

 という表記になっている。

 プレイ日数が500日なので、単純計算で1日に1.6時間くらい遊んでいる計算か。

 「そんだけ遊んでりゃ十分だろ!!!」

 と、ふつうの人は感じるかもしれないが、俺は『モンハン』シリーズに人生のすべてを捧げていた時期は1タイトルにつき2000時間くらい遊んでいたので、それと比べると控えめな数字な気がしたわ。……まあ、

 「比べるものを間違えている」

 そう言われたらそれまでなんだけどw

 でも、考えてみれば『あつ森』って起動したあとの行動は、

 住民への挨拶→化石掘り→買い物→その日のゲスト(ジャスティンとかジョニーとかね)に対する行動

 ↑こんな感じで相場が決まっていて、枝葉として虫取りや魚釣り、家の中の模様替えがくっついている感じだ。

 「今日はレックスがいるので、虫を獲って獲りまくるぞ!!」

 なんて決めたりすると時間はいくらあっても足らなくなるが、そのような一念発起をしない限りは、のんびりほのぼのとした空気の中で過ごすことになる。なのでいたずらにプレイ時間が伸びる……ってことはないのかもしれないな。

 さて、つぎのデータです。

 『あつ森』のエンドコンテンツのひとつに“たぬきマイレージの獲得”があるが、その項目は全部で87個(※7月31日現在。たぬきマイレージ+は除く)用意されている。

 このうち、俺が500日かけて完全クリアーしているのは60項目。未達成のものは、魚の漁獲数や虫の捕獲数など“数”を積み上げるものがほとんどなのだが、そのうちの気になるものをスクショでご紹介しよう。

 500日遊び続けると、魚や虫の捕獲数やDIYの制作個数は↓こんな感じになりますw

●釣った魚の数

●虫を捕まえた数

●捕獲した海の幸の数

 500日遊んだわりには……って数字に見えるけど、これには明確な理由がある。

 『あつ森』で虫や魚を捕まえる最大のモチベーションは“資金繰り”にあると思う。とくに、通常の1.5倍の価格で生き物を買い取ってくれるジャスティンとレックスが来島した日に、これらの数字は跳ね上がると思うのだ。

 でも俺は、資金調達に関しては早々に“カブ”で儲けてしまったので、必死こいて虫や魚を捕まえる必要がなくなってしまったのよ。なので、

 「図鑑さえ埋まれば、それでいいわw」

 ってことになって、昨年の秋ごろから捕獲数は伸びなくなったんですねえ。

 続いて、DIY系の数字を見てみましょう。

●道具を作った数

●家具を作った数

●リメイクした数

●木材を伐り出した数

 注目は、リメイク回数の少なさだな^^; 感覚的には300回くらいやったと思っていたんだけど、実際は26回しかリメイクしてねえとは(苦笑)。この数字の乖離はなんなんだいったい。

 そして、俺が密かに伸ばそうとしている“釣りの連続成功回数”を表す“伝説の釣り人になれるかな?!”は……(((( ;゚Д゚)))

 ひぃぃぃぃぃぃ……!!(((( ;゚Д゚))) いいい、いまだ46回止まりかよ……(((( ;゚Д゚)))

 これ、最後のマイルを獲得するのって“連続100回成功”だと思うんだけど、たぶん一生無理だわ……。みんなこれ、どうやって成功させてるんだろう……(((( ;゚Д゚)))

 そのほか、ちょっと気になるマイレージの数字を書き出しておきましょう。

●マイレージ+で、マイルも+

●ショッピングで経済循環だなも

●筆まめ応援マイル:20回
●ライブ♪ライフ(とたけけライブ):51回
●美術品コレクター!:17個
●誕生日をお祝いしよう!:14回
●木の葉に隠れて…?!:44個

 ぶっちゃけ……なんの面白みのない数字が並んでいるが(苦笑)、500日の成果と考えるとなかなか感慨深いものがありますわw

 さて、今回はあくまでも“ゲーム中で確認できる数字”を羅列してみたわけだが……それだけじゃなんとも味気ないというもの。せっかく毎日ログインし、記事制作用に数万枚に及ぶスクショを撮影しているのである。それを丁寧に紐解いていけば……ただプレイしているだけでは気付かないいろいろなポイントも見えてくる!?

 ってことで次回は、秘蔵のスクショコレクションを精査して見えてきた“おもしろい数字”をつまびらかにしたいと思います!

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年8月2日の様子は↓こちらです。

 第1回の花火大会が行われたのがこの日でした!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine