TOP 特集&連載 デュエマ妄想構築録 vol.37-4 ~連鎖爆発!スタバルガ・ボンバー!!~
特集&連載

デュエマ妄想構築録 vol.37-4 ~連鎖爆発!スタバルガ・ボンバー!!~

TwitterFacebookLine

By まつがん

 さて、前回は皆さんにカードの能力を予想してもらったわけだが、まずは正解を発表することとしよう。

 それが、こちらのカードだ!

▲王来篇第3弾「禁断龍VS禁断竜」収録、《機勇 スタバ-2》

 「ササゲール」を使用したディスペクターに「スピードアタッカー」と「マッハファイター」を付与。火と自然の基本キーワードを生かした優秀なディスタスが誕生した。

 もともと「ササゲール」を持つディスタスはディスペクターにとっての《フェアリー・ギフト》だったわけだが、《機勇 スタバ-2》はさらに《スクランブル・チェンジ》にもなれるというわけだ。

 改めて、9月に発売予定の王来篇第3弾に収録される新カード、《機勇 スタバ-2》。このカードを使ってどのようなデッキを組むべきか。

 といっても「ササゲール2」を持つディスタスは他にもたくさんいるのだから、このカードが持つ「唯一無二性」に着目するなら、やはりこの「スピードアタッカー」付与と「マッハファイター」付与を生かすべきだろう。

 では「スピードアタッカー」と「マッハファイター」が付いて嬉しいディスペクターとは何だろうか?

▲「20周年超感謝メモリアルパック 技の章 英雄戦略パーフェクト20」収録、《真邪連結 バウ・M・ロマイオン》

 最初に考えたのは《真邪連結 バウ・M・ロマイオン》だった。

 《真邪連結 バウ・M・ロマイオン》はコスト8以下の呪文を唱えるという効果こそ強力なものの、能力の発動タイミングが即時ではないことが難点だった。そこで《機勇 スタバ-2》で「スピードアタッカー」を付与することで攻撃時能力の弱点を補い、8コストの呪文を実質6コストまで軽減できるギミックが生まれるのではないか。

 しかし、このアイデアは実を結ばなかった。そもそも8コストの呪文で唱えるだけで勝てるようなものは存在しない割りに要求値が高く、「だったらマナ加速して普通に唱えればよくね?」となってしまったからだ。

 だが、少なくとも「攻撃時能力を持つディスペクターと組み合わせよう」という発想は無駄ではなかった。

 《真邪連結 バウ・M・ロマイオン》の他にまともな「攻撃時能力」を持つディスペクターはいないだろうか……その視点が、新たな切り札の存在を私に思い起こさせてくれたからだ。

▲王来篇第2弾「禁時王の凶来」収録、《紅封混成 バルガ・アリタ》

 《紅封混成 バルガ・アリタ》に「スピードアタッカー」「マッハファイター」を持たせたら実質W・マジボンバーでは???🤔🤔🤔

 《紅封混成 バルガ・アリタ》は登場時と攻撃時に山札の上のコスト5以下のクリーチャーまたは呪文を踏み倒せるので、「スピードアタッカー」「マッハファイター」を与えて2回連続発動させることにより、6マナの《爆龍皇 ダイナボルト》が爆誕するのである。ちなみに「だったら最初からSA持ってる《爆龍皇 ダイナボルト》を使えばいいのでは???」というのは禁句だ

 あとはこのギミックを軸に、コスト5以下で連鎖が続くようなクリーチャーや呪文で残りのスロットを埋めていけばいい。

▲十王篇第2弾「爆皇×爆誕 ダイナボルト!!!」収録、《U・S・A・CAPTEEEN》
▲「弩闘×十王超ファイナルウォーズ!!!」収録、《超救命主 タイヨー》

 《U・S・A・CAPTEEEN》は《紅封混成 バルガ・アリタ》からめくれて最も嬉しいクリーチャーで、「マジボンバー7」でさらなる《紅封混成 バルガ・アリタ》につなげることもできるという点で替えのきかない仕事を果たす。

 一方《超救命主 タイヨー》は《紅封混成 バルガ・アリタ》にはつながらないものの、《U・S・A・CAPTEEEN》から出た《紅封混成 バルガ・アリタ》や《機勇 スタバ-2》にも「スピードアタッカー」を与えられるので、連鎖が止まった場合の打点を伸ばすのに貢献する。

▲十王篇第1弾「切札x鬼札 キングウォーズ!!!」収録、
《カダブランプー》
▲「Wチームドッキングパック チーム切札&チームウェイブ」収録、《パンヌダルク》

 《カダブランプー》は《紅封混成 バルガ・アリタ》の攻撃時や「マジボンバー」でめくれるともう1回遊べるドン!できるし、同様のタイミングで《パンヌダルク》がめくれると相手の頭が地面にめり込むまで殴り続けることができる。

 というわけで、できあがったのがこちらの「スタバルガ・ボンバー」だ!

 『スタバルガ・ボンバー』

枚数
カード名
4
《無頼 ブロンズ-1》
4 《機勇 スタバ-2》
4
《カダブランプー》
4 《猛菌 キューティ-2》
4
《U・S・A・CAPTEEEN》
4 《パンヌダルク》
4 《超救命主 タイヨー》
4 《紅封混成 バルガ・アリタ》
4 《未来設計図》
1 《その子供、可憐につき》
1 《フェアリー・ギフト》
1 《次元の霊峰》
1 《生命と大地と轟破の決断》

 

 このデッキが実際にどんな動きをするのか気になる方は、以下の動画で確かめてみて欲しい。

 さて、いかがだっただろうか。

 《機勇 スタバ-2》が収録されている王来篇第3弾は、9月に発売予定だ。

 また、コロコロコミック9月号ではデュエル・マスターズの原作コミックが読めるほか、デュエマに関する激アツな最新情報も色々と掲載されているので、ぜひとも手に取ってみていただきたい。

 ではまた次回!

ライター:まつがん                
 
フリーライター。クソデッキビルダー。  
 
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。  
 
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.36バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.35-1 ~祭りだワッショイ!タイヨー・ファミリエ!!~
デュエマ妄想構築録vol.37バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.37-1 ~超多角的アグロ!ダイバー・ダッシュ!!~
デュエマ妄想構築録 vol.37-2 ~世界を破壊せよ!ジュラン退化!!~
デュエマ妄想構築録 vol.37-3 ~何が起こる!?《機勇 スタバ-2》登場!~

 

次回更新は8/13(金)更新!!

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine