TOP 特集&連載 コロコロオンラインのライターが厳選! 本当に怖いホラーゲーム7選! 戦慄のレビュー(3) 『444回目のただいま』
特集&連載

コロコロオンラインのライターが厳選! 本当に怖いホラーゲーム7選! 戦慄のレビュー(3) 『444回目のただいま』

TwitterFacebookLine

“人形が怖い”という心理を突く

 「人形が怖い」

 と感じる人は、洋の東西も老若男女も問わず少なからず存在する。

 ……いや、

 「人形を怖いと思ったことはありますか?」

 と大規模アンケートを取ったら、おそらく8~9割くらいの人が「Yes」と回答するのではなかろうか。

 それくらい人形には、霊的な何かを感じずにはいられない不思議な雰囲気が備わっている。よって、古くから恐怖系コンテンツ(映画やマンガ、小説など問わず)の題材になって、多くの人に「人形怖い!!!」という感覚を上乗せしてきた。これをお読みの人の多くも、映画『チャイルドプレイ』やら稲川淳二さんの怪談『生き人形』などに触れて、

 「絶対に家に人形は置かない(((( ;゚Д゚)))」

 と震えながら決められた方もいるんじゃないかと思う。

 そんな、人形に対する恐怖心に巧みに付け込んで(ホメてます)、リリース以来、

 「ホラーアプリの定番!」

 の地位を確固たるものにしているスマホ用アプリが存在する。

 それが、ここで紹介する『444回目のただいま』だ。

 幼少期に誕生日のプレゼントとしてもらった日本人形。

 最初こそかわいがっていたものの、新しいぬいぐるみを買ってもらったりしているうちに古びた日本人形の目がだんだん怖くなってきて、

 ついには……!

 あろうことか、ゴミ捨て場に捨ててしまったことから……主人公の恐怖の日々が始まってしまうのである。

 間違いなく捨てたはずなのに、いつのまにか……!

 家に戻ってきている日本人形……。

 言い知れぬ恐怖と戸惑いを感じながらも、

 「なんとかしないと……たいへんなことになるかも(((( ;゚Д゚)))」

 との思いから、あらゆる手を尽くして人形を処分しようと試みる。

 家の中にあるお祓い用のアイテムを拾ってきて、

 がんじがらめに封印して、いろいろな場所に持って行って放置。

 しかし、人形は……(((( ;゚Д゚)))

 ひぇぇぇぇええええ!!! 帰ってくるたびに、姿がおどろおどろしくなっていくんですけど!!!>< なんで口が裂けたり、目が無くなったり、血を流したりしてんのぉ!!?

 主人公の日々の日記には、人形に対する恐怖が綴られていく。

 塩をかけても、お祓いをしても、遠くに捨ててきても、人形は、

 「ずり……ずり……ずりりりり……」

 という、耳障りな衣擦れの音を出しながら家に向かって歩いてくる……。そして……!

 ああ……(((( ;゚Д゚))) み、右奥の障子の向こう……!!(((( ;゚Д゚))) ちちち、小さな人影が……!! ま、また戻ってきちゃったよぉぉぉおおお!!!><

 どうにかして人形を封印したいのだが、果たしてすんなりと成仏してくれるのだろうか……?? 444回のただいまを果たした先には、何が……??

 ……とまあ、これが『444回目のただいま』というゲームのすべてにして神髄である。

 誰もが深層心理に抱える“人形怖い”という感情のスイッチを押しまくる、じつにイヤなタイトル(ホメてます)。基本無料で遊べるので、夏の夜にいかがですか……?

 ちなみに。

 なにげないこのスクショだけど……じつは、

 「ガクガクガクガクッッッ!!!!!」

 って、人形の頭が小刻みに震えているんです……(((( ;゚Д゚)))

 こういう、いかにもな心霊現象をふいに見せつけてくるので、決して油断して遊ばないようにね……。

コロコロホラーゲーム2021特集記事は
下記の画像をクリック!!

 

作品概要
『444回目のただいま』(GLOBAL GEAR, K.K.)
■価格:無料
■フォーマット:iOS/Android
■公式サイト
https://global-gear.jp/app.html?page=10

(C) G.Gear
 
 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine