TOP 【コロコロ×デュエマ歴史館】究極の進化はついに最高潮へ!! 神化編第4弾「超極龍VS六体神」!

【コロコロ×デュエマ歴史館】究極の進化はついに最高潮へ!! 神化編第4弾「超極龍VS六体神」!

TwitterFacebookLine

「神化編(エボリューション・サーガ)」最終局面に突入!

「進化」を続けるクリーチャーたちが辿り着いたのは、まさに驚天動地の力だった。進化の限界を超えたクリーチャーに、極限を超えたゴッドの姿がそこにあった。

神化編第4弾「超極龍VS六体神(ネバーエンディング・サーガ)」!!!

▲2010年「月刊コロコロコミック3月号」より
▲2010年「月刊コロコロコミック3月号」より
▲2010年「月刊コロコロコミック3月号」より
▲2010年「月刊コロコロコミック5月号」より

2010年3月20日に発売された「神化編第4弾「超極龍VS六体神(ネバーエンディング・サーガ)」は、収録クリーチャーのスケールが桁違い!

4体のゴッドによる「G(ゴッド)・リンク」を凌ぐ、6体のゴッドによる「G(ゴッド)・リンク」が降臨! 極限の神の姿は『デュエル・マスターズ』史上最大級のスケールとなっている。

6体合体は揃えるのが難しいが、その破壊的な能力はデュエルを震撼させた。

さらに、「究極進化」から進化する限界突破の「究極進化MAX」が登場。進化クリーチャーの中でも限定された進化もまたプレイングを問われるカードとなっている。

そして、唱えた後にマナ加速ができる「チャージャー呪文」も進化! 唱えた後にマナゾーンに送り、その後、クリーチャーを1体、自分のマナゾーンからバトルゾーンにある自分の進化クリーチャー1体の下に重ねることができる「Evoチャージャー呪文」だ。

コストの高い進化クリーチャーをマナゾーンから進化させて、メテオバーンの使用回数の強化など進化クリーチャーの戦略もさらにディープになっていった。

▲2010年「月刊コロコロコミック4月号」より
▲2010年「月刊コロコロコミック4月号」より

新たな構築済みデッキ「エントリーデッキ」2種類が登場

神化編のクライマックスを盛り上げる構築済みデッキ「エントリーデッキ」2種類が2010年4月24日に発売された。

マナ加速とジャイアント軍そして、武者が決める切札勝舞の「武者見参」と墓地からクリーチャーたちが復活する黒城凶死郎の「無限死神」の2種類が登場した。

▲2010年「月刊コロコロコミック4月号」より
▲2010年「月刊コロコロコミック5月号」より

思い出のコロコロデュエマ付録!

墓地から進化する強力クリーチャー
《暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ》

▲2010年「月刊コロコロコミック4月号」付録より
▲《暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ》

エントリーデッキのカードを全公開
「デュエル・マスターズ エントリーデッキ2010全公開ポスター」

▲2010年「月刊コロコロコミック5月号」付録より

エントリーデッキのカードを持ち運べる
「デュエル・マスターズ エントリーデッキケース」

▲2010年「月刊コロコロコミック5月号」付録より

「デュエル・マスターズ」神化編第4弾 思い出のカード

ケンゲキオージャ ~究極火焔~
マナコスト25のド級進化クリーチャー。《ゴウケンオー》と名前のあるクリーチャーから進化し、「ソウルシフト」でコストを軽減できる。そして、相手の呪文または相手のクリーチャーの能力によって、バトルゾーンから離れる時、自分が勝利するトリッキーな能力を持っている。

《神核アトム》&《起源神プロトン》&《起源神エレクトロン》&《起源神レプトン》&《起源神クォーク》&《起源神ニュートロン》

6体のゴットによる「G(ゴッド)・リンク」。特に《神核アトム》の能力は、このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーに含まれるカードの枚数よりコストが小さい相手のクリーチャーをすべて破壊し、その後、このクリーチャーに含まれるカードの枚数よりコストが小さいクリーチャーをすべて、自分の墓地からバトルゾーンに出すバトルゾーンをひっくり返す力を発揮する

▲まんが『デュエル・マスターズ SX』第7巻より

デュエル・マスターズ20周年特設サイト:
https://dm.takaratomy.co.jp/20th/

商品概要
王来篇第3弾『禁断龍VS禁断竜』
■発売:2021年9月25日(土)
■価格:5枚入り 176円(税込)
■公式サイト:http://dm.takaratomy.co.jp/

※掲載されている画像は当時のものです。現在、プレゼントの応募は行っておりません。

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine