TOP 特集&連載 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第178話 せっかくなので早柚(さゆ)を使ってみたら
特集&連載

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第178話 せっかくなので早柚(さゆ)を使ってみたら

TwitterFacebookLine

あれ、意外といいかも……?

 ちょっと間が空いてしまったが、前回は……新キャラ“宵宮”を狙ってイベント祈願に挑み、見事……!!

 ……ってコレ、もうひとりの新キャラである早柚(さゆ)やんけ!!!>< こっちじゃないよ!!!>< 俺はお祭り娘のほうが欲しかったのッ!!!><

 ってところまで書いた。

 とはいえ、いま俺は完全に原石枯渇期に突入しているため、課金しない限りは宵宮ガチャを回すことはできない。……まあ課金すりゃいいんだけど、なんだかそれだとポリシーに反するような気がするし、Ver2.1アップデートがまもなく行われるようなので(これについては別記事で言及したい)、ここは……ムチャをするタイミングではないな!!

 ってことで、宵宮への思慕の情を断ち切り、

 「せっかく手に入れたんだから……この早柚って娘を使ってみるかな

 と気持ちを切り替えることにした。

 早柚は★4のキャラではあるけれど、だからと言って弱いと決めつけるのは早計というもの。もしかしたら、とんでもなく“化ける”かもしれないからな!!

 てなわけでいつものように、“腕試し”をやってみることにした。

 その際の説明によると、早柚というキャラは、

 “早柚は元素スキルを発動すると風々輪と化し突進する。命中した敵に風元素ダメージを与え、スキル終了時に風々輪・旋舞蹴を繰り出し、風元素範囲ダメージを与える。
 元素スキルを長押しして風々輪状態で転がり続け、スキル終了時に一回押しすることでより強力な風々輪・旋舞蹴を繰り出す。
 元素爆発は「むじむじだるま」を召喚する。「むじむじだるま」は周囲の状況に基づき、周囲の敵への攻撃、またはキャラクターへのHP回復を行う”

 「ふむふむ、なるほどな!!!」

 俺は、腕試しの説明を読むたびに作るしかめっ面になり、極めつけのイケボイスでつぶやいた。

 「今回も、さっぱりわからん」

 ま、やってみりゃなんとなく、早柚の特性が理解できるだろww

 さて、まずは通常攻撃だ。

 早柚は風元素の両手剣使いなので、攻撃範囲が広く、一撃が重い。

 このあたりは両手剣ならではの特性なので、慣れている人ならば扱いやすいキャラかもしれんな。

 そしてスキルは、上の説明を読んだだけだと火星語のようにサッパリわからんけど、使ってみたら一目瞭然!

 ゴロゴロゴロゴロゴロwww

 ゴロゴロゴロゴロゴロリンコwww

 “風々輪”という車輪のような形状になって、風元素によるローリング攻撃をくり出す!!!w

 これ、移動速度はめちゃくちゃ速いし、操作もカンタンなので、バトル以外の場面でも活躍できるんじゃないかと思ったね。うんうん……! 悪くないぞ早柚ちゃん!!

 そして極めつけは、元素爆発の“嗚呼流・影貉繚乱”だ。

 上の説明では、

 「むじむじだるまを召喚する」

 と、なんだかモジモジしながら恥ずかしそうに告白している感じだけど、こちらも使ってみた瞬間にどんなものなのか理解したわ。

 ずんwwww

 早柚の左にいるデカいダルマが、問題の“むじむじだるま”のようだw

 でもこれ、ただのマスコット的な召喚物ではなく、キチンと風元素の攻撃を放つのはもちろん、

 なんとヒーラーとして味方のHPを回復してくれるからタマラナイ!!w いかつい顔して、けっこう気を遣ってくれるじゃないのむじむじだるま!!w

 こんな感じで、思った以上に軽快で使いやすそうだったので、ちょっと本腰入れて早柚を育ててみようかなと思った。

 そこで、

 むじむじだるまの回復能力を上げられそうな聖遺物“愛される少女”シリーズを装着。4セットで、

 “元素スキルまたは元素爆発を発動した後10秒間、チーム全員が受ける治療効果+20%”

 とのことなので、しばらくはコレで運用してみようと思う。

 続く!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine