TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第535回 あきらめなければ終わらない! マイルを貯めろ!(1)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第535回 あきらめなければ終わらない! マイルを貯めろ!(1)

TwitterFacebookLine

もう……これしかねえ!!

 アセロラの後釜探しツアーも、表面的には佳境を迎えている。

 ナゼ、あえて“表面的”と付け加えたのかは……読み進めるうちにわかると思いますよ……(((( ;゚Д゚)))

 今回はもともと32000マイルしか所持していないところでのスタートだったので、離島ツアーに行けても最大16回……隠しておいたマイルりょこうけんを入れても20回前後と踏んでいた。

 まあぶっちゃけ、

 「20回もありゃ、誰かしらドラフト上位のどうぶつに出会えるだろう^^」

 と楽観視していたのも事実で、

 「つぎこそは^^」

 「今度はきっと^^」

 ↑こんなのが積み重なって……ついに残るマイルりょこうけんが3枚という、完全に尻に火がついてボウボウと燃えている段階に突入してしまったのであった……!!(((( ;゚Д゚)))

 とはいえ、まだチャンスは3回もある。

 思い返せばアセロラと出会ったときも、ラスト1枚のマイルりょこうけんを使ったときだったではないか!

 そう、まだ慌てるような時間ではない。

 この3回で、理想のどうぶつを引ければそれでオッケーなのだから!!!

 というわけで、17回目!!

 出てきたどうぶつは……!

 ……この段階でクッチャネとかに出会うと、マジで震えるほどの憤りが(#゚Д゚)カーーー!!

 当然のように、この青いブタはスルー^^; つぎの18回目に懸けることとなった。

 そんな、18回目!! 現れたのは……!

 「おお??」

 一瞬だが、俺は目を見開いた。

 これは、キザタイプのダチョウのようだな……。たぶん、離島ツアーで会うのは初めてか……。

 そんなに悪くないのでは??

 と感じた。キザタイプはジュンがいるし、ダチョウもヒノコがいるのでそれほど新鮮味はないけど、紫の身体に黄金色の尾ってのが、なかなかスカしてていい感じだなぁ……とw それにマイルりょこうけん、あと1枚しかないし……!!!

 ……とはいえ。

 “あと1枚”なのは間違いないが、これは逆に考えたら“まだ1枚ある”ということでもあるのだ。

 中途半端に余力を残したまま、可もなく不可もなくなどうぶつで妥協をしてしまったら、絶対に後悔することになるのでは……!

 うん、そうだな。

 ここはやっぱり初志貫徹して、最後の1枚まで使い切ろうではないか!! きっと俺の努力を天が認めて、ついにリリアンを派遣してくれるかもしれないし!!!w

 ……まあ、いまお願いすべきは天にいる神様ではなく、

 この、世界でもっともテキトーな機長、ロドリーなんだけどさ(#゚Д゚) これが、離島ツアーにおける最大の不安要素。ロドリー機長、早く定年退職して、後進に道を譲ってやってくれや……。

 でも、人手不足はドードーエアラインズも同じなのか、最後のフライトもロドリー機長によるものであった(苦笑)。

 そして、連れて行ってもらった先で待っていたのは……!!

 うわあああああああ!!!! セバスチャンかーーー!!! 目が張り詰めててどこか怖い、キンニク好きのワシじゃんよーーー!!><

 これは……もうあきらめるしかないのか??

 セバスチャンで決めてしまうか、もう離島ツアー自体をやめて、翌朝のたぬきちの斡旋にすべてを懸けるか……??

 俺は、ここ数年でもっとも真剣に考えを巡らせ、どちらの案を採るのかを熟慮した結果……!!

 つぎのような結論に達したのだ。

 「……よし、決めた! どっちの案も採用しない!!!

 言うや、俺はこの島に生えていたフルーツを片っ端からもぎ採り、それを持ってルナステラ島に帰島。わき目もふらずにタヌキ商店に飛び込んでフルーツを売りさばき、いくばくかの利益を得た後に、「ぐふふふww」とイヤらしく笑いながらタヌキマイレージを開いたのだ。

 そこには……!

 たぬきマイル、150ポイントゲット!!w

 さらに……!

 「いたぁ……!!! ハナカマキリや……!!」(※スクショに写ってなくてスマンw)

 しばらく島をウロついて、ようやく見つけたハナカマキリに忍び寄って……!

 捕獲!!!ww そして得ました……!!

 たぬきマイル、じつに300ポイントゲット!!!w

 ……ハイ。

 俺が何をしているのか、賢明な読者の皆様には、すでにおわかりのことと思います。

 ……そう!!

 花に水をあげたり、石を採掘したり……!

 そうして集めた、微々たるマイル……!

 でも、ほんのちょっとのマイルでも、積もり積もれば……!!

 2000マイルに到達!!! そうすれば、マイルりょこうけんに化けるのじゃぁぁああああ!!!

 じつはここから、

 コツコツとマイルを集めてりょこうけんに交換→離島ツアー→戻ってきてまたコツコツ……!

 という、石の山を積み上げたと思ったら意地悪な鬼にすべて崩される……という、無間地獄の様相を呈することになるのです!!!><

 さて、その結果は……?

 次回に続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年9月6日の様子は↓こちらです。

 じつはこの時期、『あつ森』にあまり時間が割けなくて、スクショがしずえのあいさつのみ……ってことが多くなっていたのです! なのでしばらく、同じようなスクショが続くことになるかも……w

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine