TOP 【コロコロ×デュエマ歴史館】勝太編、本格始動&デュエマ10周年と共に新たな物語が始まる! エピソード1「ファースト・コンタクト」

【コロコロ×デュエマ歴史館】勝太編、本格始動&デュエマ10周年と共に新たな物語が始まる! エピソード1「ファースト・コンタクト」

TwitterFacebookLine

覚醒編(サイキック・ショック)の終幕とともに、漫画『デュエル・マスターズ』の主人公、切札勝舞の物語も終わりを迎えた。

だが、『デュエル・マスターズ』はまだまだ終わらない!

新主人公、切札勝太を迎えて、さらに熱く、見たことのない新たなエピソードが始まった。同時に2002年5月に発売されたTCG『デュエル・マスターズ』の10周年を記念する年ともあって、初心者も上級者も熱くなれる様々なカードが登場した。

ライバル達をぶっちぎれ!
スタートダッシュ・デッキ&「キング・オブ・デュエルロード ストロング7」登場!

当時、10周年を迎える『デュエル・マスターズ』では、初心者もすぐに遊べる構築済みデッキ「スタートダッシュ・デッキ」シリーズを2011年4月23日に発売。

▲2011年「月刊コロコロコミック4月号」より

もちろん、デッキのモチーフは新主人公の切札勝太、そして、ライバルのドラゴン龍だ。速攻デッキの「スタートダッシュ・デッキ火&自然編」とコントロールデッキの「スタートダッシュ・デッキ水&闇編」の2種類。

▲2011年「月刊コロコロコミック5月号」より
▲2011年「月刊コロコロコミック5月号」より
▲2011年「月刊コロコロコミック5月号」より

そして、デュエマ公式店頭イベント「デュエルロード」で数々の伝説を打ち立てたカード達が集結した「キング・オブ・デュエルロード ストロング7」が2011年5月21日に発売された。収録カードは歴代カードのみならず、新スタートする「エピソード1」編からも参戦し、勝舞から勝太へ新たな時代に引き継がれる転換期にふさわしいスペシャルパックとなった。

▲2011年「月刊コロコロコミック5月号」より
▲2011年「月刊コロコロコミック6月号」より

デュエマの新たな時代を紡ぐ物語が幕を開ける!
エピソード1「ファースト・コンタクト」登場!

TCG『デュエル・マスターズ』の新シリーズが2011年6月25日に発売された。

その名もエピソード1「ファースト・コンタクト」だ!!!

謎の種族、エイリアンの襲来とそれに対抗するハンターが激突。そして、「サイキック・クリーチャー」の新たな能力、「サイキック・リンク」がデュエルのスケールを変えた! 極神編で登場した「G(ゴッド)・リンク」のように指定されたカードを繋げることで強力な力を発揮する。

しかも、「サイキック・リンク」は指定の「サイキック・クリーチャー」を呼び出すことで「覚醒」し、一体の超大型クリーチャー「サイキック・スーパー・クリーチャー」へと変貌!? 絵巻のような豪奢なイラスト共に計りし得ない能力でバトルゾーンを蹂躙する。

さらに、新レアリティ「ビクトリー」が爆誕。「スーパーレア」を超えた超強力クリーチャーに与えられたレアリティは、デュエリストに衝撃を与えた。

▲2011年「月刊コロコロコミック6月号」より

2011年「月刊コロコロコミック7月号」では、エピソード1「ファースト・コンタクト」のカード情報をいち早くお届け。さらに、激変した新たなクリーチャーワールドも大公開。そこはエイリアンとハンターが争う戦乱の世界だった。

▲2011年「月刊コロコロコミック7月号」付録より
▲2011年「月刊コロコロコミック7月号」付録より
▲2011年「月刊コロコロコミック7月号」付録より
▲2011年「月刊コロコロコミック7月号」付録より
▲2011年「月刊コロコロコミック7月号」付録より

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine