TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第543回 注意! “サソリの日”の恐怖
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第543回 注意! “サソリの日”の恐怖

TwitterFacebookLine

こんな日があったとは……!

 もう1話だけ、アセロラの後釜探しを行っていた8月27日の出来事を書きたい。

 “こんな恐ろしい夜もある”

 ってことを、皆さんに啓蒙するために……(((( ;゚Д゚)))

 再三お伝えしてきた通り、この日は『あつ森』をプレイしてきた1年半の月日の中でも、3本の指に入るのではないかってくらい忙しない1日だった。

 だって……。

 離島に行ってどうぶつを確認したら……。

 ルナステラ島にとんぼ返りして、マイルりょこうけんを手に入れるために決死のマイル集めを敢行……。

 そしてまた……。

 離島に行ってガッカリして、ルナステラ島でマイル集め……。

 この作業を吐きそうなほどくり返しているうちに時は流れ、気が付けばあたりはすっかり、夜のとばりに覆われてしまっていた。

 こみ上げてくる、悔恨と焦燥……。

 「ああ……!!>< 完全に、1日を無駄にしてしまった……! 原稿溜まってんのに>< こんなことせず、おとなしく仕事してりゃよかった><

 しかし、いくら後悔したところで失われた時は戻ってこない。なので俺は仕方なく、

 「こうなったら、夜も徹底してマイル集めと離島ツアーを行ってやる!! それが……ゲームエッセイストの心意気ってもんよ!!><

 わけのわからないことを叫んで、再びルナステラ島でマイル集めを始めたのであった。

 そんな、夜の8時すぎ……。

 俺は……突如として、その生き物に襲われてしまう。

 「あッ!!!!!」

 と思ったときは、もう遅かった。

 その生き物が獲物を襲うときのスイッチとしている“虫あみ”を、マイル集めのために常備していたことが災いしたのだろう。

 気付いたときには……俺は、昏倒させられていた。

  カサカサカサカサッ!!!www 

 その生き物とは……そう!!! サソリ!!!

 タランチュラ、ハチと並ぶ、牧歌的な『あつ森』世界における数少ない“悪意を持った敵キャラ”!!! 虫あみを持つものを躊躇なく襲う、問答無用の“闇夜の辻斬り”とは、まさにコイツのことだッ!!!

 じつはサソリの出現は、俺にとっては渡りに船の“好事”でもあった。

 というのも、かねてお伝えしているレックスの虫模型コレクションにおいて、まだ必要数の3匹を確保できていないのがサソリであり、捕獲のタイムリミットが刻々と近づいていて若干焦り始めていたタイミングでもあったのである。

 しかし、突如の遭遇にかわいそうなほどパニックを起こした俺は、

 「うわあああああ!!! サササ、サソリや!!!! ははは、はよ虫あみをッ!!! 振らないとッ!!!><

 ってんで、思いっきりサソリの手前3メートルの地点に虫あみを振り下ろしてしまう(苦笑)。その様子をあざ笑うように「ササッ!!」と接近してきたサソリは……必殺のスカーレットニードルを俺のどてっ腹にブスリ。上記のスクショの通り、1発ノックアウトさせられてしまったのでありました。

 この結果を受けて、俺は大いに意気消沈した。

 昏倒させられたことよりもナニよりも、

 「サソリを捕獲する千載一遇のチャンスを逃してしまった!!!」

 という後悔が大きかったのである。

 ところが……!

 どうもその晩は、様子が違った。

 再び離島ツアーを敢行してルナステラ島の広場に戻ってきたところ、そこにいたちゃちゃまるとももこが……固まって、1点を見つめているではないか。

 「ん? なにしてんだこのふたりは」

 訝しく思い、その視線の先を追っていくと……! そこには、なんと……!!

 「あッッッ!!!!!」

 いいい、いた……!!! またイタ!!!!

 そう、そこで真紅の毒針を振り上げていたのは……にっくきサソリ!!! 先ほど俺を刺し殺した殺人犯(?)が、またもや島の目抜き通りに現れたのである!!!

 「うおおおおお!!! ここで会ったが百年目!!! こここ、今度こそッ!!! 確実に!!!

 必殺の覚悟で、虫あみを構えた俺だったが……!

 ぶっちゅんwww

 「あ」

 「…………」(ちゃちゃまる)

 「…………」(ももこ)

 「ピーーーーーーーー……」(俺)

 「wwwwwwwwww」(サソリ)

 うわああああああ!!!! また刺されたぁぁぁああ!!! どうなっとんじゃあああああ!!!!

 嗚呼……。ま、まさかひと晩で2回も、サソリを取り逃すとは……><

 こんなチャンス、年に1回あるかないかやろ……>< ななな、なんで俺はサソリを見るとコーフンして、めったやたらと虫あみを振り回しちゃうんだよぉぉぉおおおお!!!><

 さすがに、もうダメだよな……。

 サソリにしてみたら、

 「2回現れてやっただけでも、ありがたいと思えや」

 ってレベルの大サービスだったろうし……。

 なんてことをブツブツとつぶやきながら、うな垂れて歩いていたらだな……! なんと……!! 目の前に!!!

 !!!!?!?! ままま、またサソリがイルーーーー!?

 そう!! なんとなんと続けざまに、宿敵サソリが出現!!!w

 こ、こいつは外せない……!!

 冷静に……! 慎重に……!! 女性を口説くかのごとく!!!(意味不明)

 すると……ようやく!!w

 「やったぁぁぁあああ!!!ww サソリ、捕まえたどーーーー!!!www

 ひっさびさに、サソリを捕まえることができました!!w これで、保管するサソリが2匹に!!w あと1匹捕まえれば、レックスに模型製作を依頼できるぞーーー!!w

 でも。

 じつはこの夜は超レアな“サソリナイト”だったらしく、これ以外でも3回ほどサソリに遭遇し、ことごとく捕獲をミスり(苦笑)、チャンスをふいにしてしまったんだよね……w ホント俺、サソリはダメだわ……w

 長く遊んでいると、このようなサソリがやたらと出現する日に当たることがあります。

 どうか皆さん、お気をつけて……。

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年9月14日の様子は↓こちらです。

 ナイトキャップの1ごうに萌えた夜。

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine