TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第558回 リリアンをスカウトせよ!(1)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第558回 リリアンをスカウトせよ!(1)

TwitterFacebookLine

ルナステラ島、始まって以来の大仕事!

 喫茶ハトの巣発表の影響で、リリアン・リポートが1回空いてしまった。

 まあでも、仕方ないよな。

 喫茶ハトの巣だからな!!

 俺のような、いかにも『どうぶつの森』シリーズとは縁遠そうながらも『あつ森』が大好きで、コツコツコソコソと毎日のようにプレイしているおじさんプレイヤーにとって、最高の憩いの場になることが確定している施設が島にオープンするんだからな!!

 喫茶ハトの巣の入り口が作られる壁の前で、

 「オープンはよ!!!>< 11月なんて待てませんッ!!!」

 と、ハンガーストライキを決行したとて、誰に責めることができようか、いや誰にも責められない。

 もしかすると、工事が始まったら壁の向こうから音が聞こえたりするかもしれないので(幽霊か)、マメにチェックしていこうと思いますw

 さて。

 我が永遠のドラフト1位どうぶつ・リリアンが、ルナステラ島のキャンプサイトを襲来した話の続きを書く。

ナントカセンサーの恐怖

 『あつ森』プレイヤーには釈迦に説法だと思うが、キャンプサイトに好みのどうぶつがやってきたとしても、その瞬間に移住が決定するわけではない。

 考えてみれば当たり前なんだけど、ある程度プレイが進んでいる島には限界数である10軒の家がすでに建っていて、中では誰かしらが暮らしているはず……。そんな状況下でキャンプサイトからどうぶつをスカウトするには、いくつもの“越えなければいけないハードル”を突破する必要があるのである。

 まず大前提として、そのどうぶつから、

 「〇〇島に引っ越すことに決めたよ!!」

 という言質を取らなければならない。これは、ただ会話をしているだけでいきなり、

 「引っ越ししてきていいか、案内所で聞いてくるね! みたいな」

 と、先方から迫ってくることもある。でも、このパターンはかな~り稀で、ふつうは、

 勝利することがスカウト受諾の条件となっているトランプゲームをしないといけない。そしてこれがだな……ドツボにハマるとまっっっっっっったく勝てなくて、いたずらに時間ばかりが過ぎていくことになるんだよぉぉぉおおおお!!!w

 この、リリアン獲得のためのトランプゲームも……まるで魔界の深淵に足を踏み入れてしまったかの如く、先がぜんぜん見えない敗北ラッシュにハマってしまってとんでもないことになったわ……(((( ;゚Д゚)))

 しかもこういうときに限って、スカウトとは関係ないアイテムプレゼントのゲームには……!

 勝てるんだよ!!!www

 いや、スモックとか10着くらい持ってるので欲しくねーんだよ!!!w それより、一生懸命スカウトしてるんだから、ゲームなんかやらせないで素直にウチの島に来てくれよリリアン!!!w

 しかし、思わせぶりなリリアンは、俺の気持ちを知っているのか焦らしに焦らしまくるのよ……!

 お! これはウチの島に引っ越してきたいフラグ!!

 って、来ないんかい!!!!(怒) もうこのやり取り、20回くらい見てるんですけど!!!!

 それでも、

 何十回もやってりゃゲームに勝つこともあり、入れ替えでいなくなる住民の選定に移行するんだけどさ……!

 えええええ!!>< め、メープルはまだイヤぁぁあああ!!!>< ウチで2番目の古参だし、いい子なので、このタイミングでのお別れはさすがにキツいかな……!!

 さて、このように引っ越してほしくない住民を指名されてしまったら、どうすればいいのか?

 過去にも何度か記事にしているけど、

(1)指名されてしまったらすぐにHOMEボタンを押して、Nintendo Switchのホーム画面に
(2)『あつ森』のアイコンにカーソルを合わせてXボタンを押し、ゲーム終了
(3)『あつ森』を立ち上げてキャンプサイトに行き、スカウト活動を再開
(4)引っ越してもいいどうぶつが指名されるまで、(1)~(3)をひたすらくり返す

 ↑このような無間地獄に陥る覚悟で臨まないといけない。

 「誰と交換になってもいいよ!!」

 なんていう、博愛主義の権化みたいな人だったら問題ないだろうけど、ここまで厳選してお気に入りを集めているプレイヤーは、新規住民と交換してもいいどうぶつなんてほんのわずかしかいないと思うからな……。でも、そういう人に限ってナントカセンサーが炸裂するので、今回の俺のように……!

 ダメ!!! いかなリリアンでも、ちゃちゃまるはダメぇぇぇ!!!

 い、1ごうもカンベンしてつかぁさい!!!!>< ネコ系は絶対に1匹は島にいてほしいのです!!!><

 ジュンはリリアンに匹敵する待望のどうぶつだったの!!!>< 追い出したらあかーーーーん!!!!

 いったい、決着はいつ着くの……?w

 すでにリリアンを発見してから1時間以上、起動とリセットをくり返しているんですが……。

 続く……。

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年9月29日の様子は↓こちらです。

 いつの間にかススキの氾濫が進んでいて、自慢の花壇が雑草だらけに……。

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine