TOP 特集&連載 【プロセカ1周年特集】ボカロPに直撃インタビュー! 書き下ろし楽曲の制作秘話! そしてボカロPになるには!? #4:Giga(ギガ)さん
特集&連載

【プロセカ1周年特集】ボカロPに直撃インタビュー! 書き下ろし楽曲の制作秘話! そしてボカロPになるには!? #4:Giga(ギガ)さん

TwitterFacebookLine

超有名ボカロPのインタビュー特集だ!

 コロコロオンラインが追い掛け続けている、セガ×Colorful PaletteのiOS/Android向けアプリ『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』が、2021年9月30日をもちまして……サービス開始1周年を迎えましたッ!! めでたい!!!

 今年3月のハーフアニバーサリーでも大特集を組み、

 自分で言うのもナンですが、マニアックながらもファンの心に届くインタビューや記事を多数展開し、大きな話題を呼んだ“コロコロオンライン・プロセカ班”が……この1周年というタイミングを見逃すわけがありません……!!

 ってことで!!

 『プロセカ』1周年を記念してコロコロオンラインが踏み込むのは……このゲームには欠かせない“ボカロP”の世界!!

 聞くところによると“子どもが将来なりたい職業ランキング”において、ゲームクリエイターやユーチューバーらと並んでボカロPが上位にランクインしたり、コロコロの読者からも「ボカロPになりたい!」という声が多く届くようになったことをきっかけに……各方面にご無理を承知で調整していただき、いまをときめく超有名ボカロPの方々にインタビューすることができたのです!!

 第4回目となる今回は……!

 “Vivid BAD SQUAD”(通称:ビビバス)の書き下ろし楽曲『Ready Steady』の提供を始め、『プロセカ』のテーマソングである『ワーワーワールド』、さらに大人気曲『劣等上等』でも作曲を担当されているGiga(ギガ)さんにお話を伺った!!

※当インタビューはメールベースで行われたものです。

ボカロPの秘密!

--まずは簡単に、自己紹介をお願いしたいのですが……!!

Giga Gigaです♪ 趣味はおさんぽです♪

--『プロジェクトセカイ』で書き下ろし楽曲を提供されましたが、この依頼を受けたときの、率直な心境をお聞かせください!

Giga 「え!? ゥチが?」です。 

--書き下ろし楽曲を担当したユニット・キャラクターに関しまして、初めて見たときにどのような印象を持たれましたか?

Giga ビビバスは最初にキャラクターを見たときに、他のユニットと違って良い意味でバラバラな、個性的な人たちの集まりで、不思議な魅力がありました。 

--『Ready Steady』を作られたときのテーマをお聞かせください! 方向性は、どのように決められましたか?

Giga 最初は、ロゴやビジュアルのポップな雰囲気を見て、楽しく盛り上がるような曲にしようと思っていたのですが、ストーリーを拝見し、こはね(小豆沢こはね)の成長していく様をあらわすような、クールで静かに燃える炎のような曲にしようと思いました。実力派ストリートユニットというということで、ラップやフェイクなどの難しいパートも入れてみました。

--とくにお気に入りの歌詞はございますか?

Giga 歌詞はq*Left(Gigaさんや八王子Pさんの曲に詞を提供されている作詞家)にお願いして、ストーリーを汲んだ内容にしてもらいました。「前ならえで後に続いたってつまんねえ」という歌詞はお気に入りというか、「そうだよね~!」と思いました。

--上記の質問と似通って恐縮なのですが、当楽曲の“聴きどころ”を教えてください! ポイントや、こだわられた部分をお聞きできれば幸いです!

Giga 女子は歌が上手なのでメロディ、男子は声が良く特徴的だと思ったのでラップを、それぞれ多めに割り振ってみました。歌い出しからのところや、「早く夜よ明けて」からの部分などの掛け合いがうまくいったと思います。ミクにラップを歌わせるところも難しく、とてもこだわった部分です。

--制作日数は、どれくらいになるのでしょうか? それに合わせて、難産だったか、それとも比較的スラスラと作れたのか……など、制作難度などをお聞かせ願えればなと……!

Giga 音源の日付を見たら、最初のデモができたのが2月6日で、完成音源が7月11日でした……。難産だったようです……。

--ゲームに実装されたのを、初めてご覧になったときの感想は?

Giga ボーカルユニットに曲を書くのが夢だったので、自分の曲で歌って踊っているMVを見たときはとっても感動しました。

--ゲームに実装後、どのような反響がありましたか?

Giga あまり激しい曲ではないので、受け入れてもらえるのか少し不安でしたが、褒めてくださる声が多くて安心しました。「ここのユニットがいちばん好き!」という声もあって、なんだか親のような気持ちになって嬉しくなりました。

--この曲が大好きなファンの方が大勢いらっしゃいますが、そんなファンに向けてひと言お願いいたします!

Giga 1周年を迎えた今でも、『Ready Steady』をたくさんの方に聞いてもらい、プレイしていただけて、とても嬉しいです。ほかにも、ボカロバージョンやいろんな方々の“歌ってみた”もあるので、ぜひ聞いてみてください。

--さてここから、“ボカロPに関する全般的な質問”を、ぜひぶつけさせていただこうと思います。
 コロコロ読者の中にもたくさん、「将来はボカロPになりたい!」と思っている少年少女が大勢いますので、そんな彼らに届けたい質問をぶつけさせてください。

 まずは……ボカロPになられたきっかけは!?

Giga 高校生のときに自分のまわりでニコニコ動画が流行っていて、それでボカロ曲を聞くようになりました。そのうちに自分も「ボカロで歌わせてみたい!」と思うようになって、最初は巡音ルカでボカロのカバー動画を上げるようになりました。その流れで、曲も作ってみたいと思うようになってオリジナル曲を投稿していって……現在に至ります♪

--ボカロPになるために、必要なスキルはありますでしょうか? たとえば楽譜が読めることは必須! とか、楽器は何かやっておいたほうがいい! など、子どもたちへの道しるべになるようなヒントをいただけるとありがたいです……!

Giga 楽譜は吹奏楽部だったので読めるのですが、自分が作るような曲ではあまり必要ありませんでした。ピアノやギターなどが弾けるとコードの知識が増えるので、曲作りに役立つとは思います! いちばん大事なのは、色んなジャンルの曲をたくさん聞いてインプットすることだと自分は思います♪

--ボカロPになってよかった! と思うことは、具体的に何かございますか?

Giga 昔から何事にも自信がなくて、自分を表現するのが苦手でした。でも、ボカロを知ってボカロ曲を作るようになってからいろんな人に聞いてもらえて、それでまた曲を作って。良いコメントもたくさんいただくようになってから、少し自分のことを認められるようになりました。

--ボカロPを目指す少年少女に向けて、先達としてエールをお願いいたします!

Giga がんばれがんばれ♪ 続けることが大事♪

--最後に、『プロジェクトセカイ』が1周年を迎えました! お祝いコメントをいただけると幸いです……!

Giga ボカロ+新しいキャラクターという初の試みのゲームで、最初は「どうなるのかな?」という思いでした。でもこうして1周年を迎えられて、たくさんの人に遊んでもらえているので、もう安心ですね♪ ほんとうにおめでとうございます!

--ありがとうございました!!

Giga

2011年に本格的に作曲をスタート。2012年、ボーカロイド”鏡音レン”をフィーチャーしたオリジナル曲「ギガンティックO.T.N(作曲/編曲/MIX)」を動画サイトに投稿し、計1,000万回以上再生されるヒットとなる。その後も「おこちゃま戦争(作曲/編曲/MIX)」、「ヒビカセ(作曲/編曲/MIX)」共に1,000万回以上再生するなどヒットを連発、特にアーティスト“れをる”との共作による楽曲は、YouTubeのみで1億再生を超え、日本国内はもちろん海外からも多大な評価を得る。

2016年、れをる、お菊と共にユニット「REOL」を結成、トイズファクトリーよりアルバム『Σ』をリリースし(共作曲含む作曲/全曲編曲)、シングルカット曲「ギミアブレスタッナウ」「宵々古今」のMVはYouTubeのみで其々800万回を超す再生回数を記録。海外からのラブコールも絶えず、イギリスのHYPER JAPANでライブ・パフォーマンスを披露するなど今後の活動が期待されていたなか、2017年Zepp Namba、豊洲PITで開催されたREOL LAST LIVE「終楽章」をもってユニットは発展的解散をとげ、各メンバー共々個々の活動に専念することになる。

Ableton Liveを駆使し作られる独特な世界観の楽曲には、リスナーのみならず国内外クリエイターからも信頼が厚く、今後は国内外のクリエイターへの楽曲提供、そして自身のオリジナル曲制作に力を入れていく。

 

 

☆☆プロセカ一周年特集はこちら☆☆

ボカロPに直撃インタビュー!

#1:DECO*27さん

#2:ピノキオピーさん

#3:Mitchie Mさん

#4:Gigaさん

#5:syudouさん

 

 

衣装カタログ

#1:バーチャル・シンガー編

#2:Leo/need編                        

#3:MORE MORE JUMP!編

#4:Vivid BAD SQUAD編      

#5:ワンダーランズ×ショウタイム編

#6:25時、ナイトコードで。編

 

☆その他の注目記事はこちら☆

クリエイターチーム優勝インタビュー

譜面制作チームインタビュー

中島由貴さんインタビュー

瑠璃選手・HPS選手座談会

 

『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の関連記事こちらをチェック!!

タイトル概要

プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク

■対応OS:iOS/Android

■App Store URL:https://itunes.apple.com/app/id1489932710

■Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.pjsekai

■配信開始日:配信中(2020年9月30日(水)配信)

■価格:基本無料(アイテム課金あり)

■ジャンル:リズム&アドベンチャー

■メーカー:セガ/ Colorful Palette

■公式Twitter:https://twitter.com/pj_sekai

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine