TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第574回 リリアン天然疑惑(1)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第574回 リリアン天然疑惑(1)

TwitterFacebookLine

プレゼントの行方、第2章w

 どうぶつたちに贈った誕生日プレゼントは、その後どうなるのか……という、『あつ森』の真理に触れる危険な記事を投下したばかりですがね。

 結論としては、

 「贈ったどうぶつによって、大切にされることもあれば、リサイクルに回されることもある

 という、クリスマス後のフリマサイトがたくさんのアクセサリーであふれるのと同じような、じつにリアルで生臭い結果を突き付けられることになったのであった(苦笑)。

 とはいえ。

 プレイヤーがどうぶつに贈るものは、なにもバースデープレゼントに限った話ではない。

 ふだんから、とくに仲良くなりたい住民をメインに、服や帽子、さらには倉庫からあふれて処分に困ったイラネーものとかをかいがいしく贈っているはずなのだ。とくに見返りは求めず(ていうか倉庫に入らないのでいらないw)、気になるあのコの喜ぶ笑顔が見られればいい……! そんな、美しくもプライスレスな関係が、そこに展開するのである。

 そんな、ご近所づきあいの延長で渡した品物を、どうぶつたちはどうしているのか?

 ここ何回かの記事で書いてきた通り、俺は基本的にどうぶつがすぐに身に付けてくれる服を中心に贈り物をすることにしている。

 それらを、天真爛漫な住民たちはどのように扱っているのかな……?

 ってことで、前回の記事の派生ということで、贈り物の服の行方を追ってみた。

 と言っても、最初に書いてしまうけど、ズタズタに引き裂かれてタヌキ商店の買取ボックスにブチ込まれていた……とか、案内所の不用品ボックスが俺からのプレゼントであふれていた……なんていう、読者の皆様が期待するような、悪魔的な展開にはならないよw

 そう、気のいいどうぶつたちはキチンと、気まぐれにお着換えをして俺からのプレゼントを身に付けてくれているのである。

 ↓こんな感じに。

 ジャスミンが着ている漢字のTシャツ、

 「エキセントリックな彼女の好みには、合わないかなぁ^^;」

 とヒヤヒヤしながら贈ったものだけど、かなりのヘビーローテーションで使ってくれているわwww 基本、

 チャイナ服のようなオリエンタルな香りのするファッションが似合うジャスミンだけど、意外や、Tシャツみたいなラフな格好も好きなんだなぁw

 さらに。

 お似合いのふたりが着ている服は、どちらも俺が贈ったものだ^^ 

 とくに、ジュンが羽織っている“ポンチョふうニット”は俺もお気に入りで、エイブルシスターズで売っていたときに全色コンプリートで買ってしまったほどw

 寒い季節になるとしょっちゅう身に付けているので、たまに↓こんなことになったりする。

 ペアルック~~~ん……www

 たびたび、ジュンと“おそろ”に^^; まるでのび太の短パンTシャツのごとく、ジュンは頻繁にこの服を着てくれているってことだなw

 さらに、もう1名……。

 ちゃちゃまるがヘビロテで着る“えきでんなふく”も、俺があげた一品だ。気に入って何度も何度も着てくれるのはまことに嬉しいんだけど……w

 にしても、タンクトップが横に広がりすぎぃぃいいい!!www ちゃちゃまる、モコモコ王かよ!!!www

 さすが、何を着ても横にビロ~~~~~ん……と広げてしまい、オシャレな服をことごとく台無しにしてしまう“洋服殺し”のちゃちゃまる!!”www このヒツジに、身体のラインにピッタリのタンクトップはハードルが高すぎた!!www

 って、ちゃちゃまるのことはどうでもいいんだった。

 今回、問題にしたいのは、我が永遠のアイドルにして、三顧の礼で招き入れたリリアンなのだよ。

 リリアンとは1日も早く親友関係になりたいので、毎日欠かすことなく貢物をしては、友好度を上げようと躍起になっている。

 その努力たるや……キレイなおねえさんとお酒が飲めるお店に足繁く通い、

 「なんでも好きなもの注文しなよ~~~^^ あとこれ、誕生日プレゼント^^ 今日で3日連続だけどねwww

 なんて、泣ける努力でプレゼント攻勢を仕掛けるサラリーマンのおっさん並みであった。

 そしてその日も俺は、リリアンを見るやわき目もふらずに声を掛け、

 “カンデューラ”という、ファッションに疎い俺ではよくわからない服をプレゼント。すぐに彼女も着替えてくれて、

 「よしよし^^ 今日のノルマも達成したぞ^^」

 と、互いに幸せな気分になって別れたのである。

 しかし、その日の夕方--。

 再びログインしてリリアンを見つけた俺は、またまた躊躇なく話し掛けたんだけど……!

 ……ん?? なんか……いま着ている服に納得がいっていない口調でしゃべっているけど、こ、この服って……((゚Д゚;))

 やっぱ俺がさっきあげたカンデューラじゃねえかッ!!!!(驚) しょしょ、勝負服にもならないツマラネーものを贈って、すすす、スミマセンでしたねッ!!!!><

 もちろん、リリアンにそんな気はないのは重々承知しているのだが、なんとなく、前述の飲み屋の子が、

 「また今日も、ヘンなもの押し付けられちゃった^^; マジいらないんだけどwww フリマに出そっとwww」

 こんなことをバックヤードで話している声が聞こえたときを思い出してしまったわ(実体験かよ)。

 でも、こういったリリアンの“天然対応”は、コレに限った話じゃなくてだな……。

 以下、次回!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年10月15日の様子は↓こちらです。

 ハロウィンの到来に、ナゼかビビる1ごうw

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine