TOP 特集&連載 デュエマ妄想構築録 vol.40-2 ~攻めながら守る!ディスペクター・ガチロボ!!~
特集&連載

デュエマ妄想構築録 vol.40-2 ~攻めながら守る!ディスペクター・ガチロボ!!~

TwitterFacebookLine

By まつがん

 王来篇第3弾「禁断龍VS禁断竜」は、またしても様々なディスペクターを生み出した。

 その中には誰しもの記憶に残るような強烈な印象を持つものもあれば、「そんなやついたっけ?」と忘れ去られてしまいそうなものも存在していた。

▲王来篇第3弾「禁断龍VS禁断竜」収録、《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》

 《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》。ディスペクターに求められる唯一無二性からすれば、このクリーチャーは一見かなり地味な能力を持つ部類に入るだろう。

 何せ同じ6マナ域でもスピードアタッカーなら《炎機混成 ボルスレン・バスター》がいるし、《紅封混成 バルガ・アリタ》や《仙祖電融 テラスネスク》のように次のアクションにつなげる能力もない。ブロック不可全体付与は強力だが、それでもこれらの選択肢の中でわざわざ《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》を選ぶ理由など、通常は存在しないはずである。

 しかし、本当にそうだろうか?

 どんなカードにも存在意義はある。ならば《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》にもあるはずなのだ。このカードをピッタリ受け入れてくれる、「《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》のためのデッキ」が。

 そう考えたとき、私は《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》が《炎機混成 ボルスレン・バスター》とも《紅封混成 バルガ・アリタ》とも《仙祖電融 テラスネスク》とも異なる、唯一無二の存在価値を持っていることに気がついた。

 それは、水文明のカードでありながらスピードアタッカーを持っているという点だ。

 そう。

▲革命第1章「燃えろドギラゴン!!」収録、《ガチャンコ ガチロボ》

 6軸ガチロボで使ったら最強なのでは???🤔🤔🤔

 《ガチャンコ ガチロボ》から《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》がめくれたなら、大量に展開された6マナのクリーチャーたちが、《ガチャンコ ガチロボ》本体を含めてすべてブロックされなくなる。しかも《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》自身は「EXライフ」でシールドを増やして防御を固めながらもスピードアタッカー持ちとして打点になるのだ。

 さらに《ガチャンコ ガチロボ》のデッキにおいては《ガチャンコ ガチロボ》を召喚する際に必要となるため、「水文明をマナから供給できる」という点は極めて重要である。どの点をとっても、6軸ガチロボにうってつけのカードと言えるだろう。

 そしてここまでたどり着いた時点で、私は王来篇第3弾に眠るもう一枚のバグの存在に気が付いていた。

▲王来篇第3弾「禁断龍VS禁断竜」収録、《怒爵電融 バロンブリック》

 《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》と同じく王来篇第3弾で登場した《怒爵電融 バロンブリック》。このカードこそ6軸ガチロボの救世主と呼べるカードだ。

 何せ6マナで火水自然のクリーチャーというのがそもそも初登場である上に、「ジャストダイバー」持ちのスピードアタッカーで一部のS・トリガーのケアまで可能というのだから、まさしく6軸ガチロボのために生まれてきたかのようなカードと言える。

 これらのカードを採用すれば、ディスペクターの力を取り込むことによって「EXライフ」で攻防の安定感がさらに増した新たな6軸ガチロボが完成するに違いない。

▲十王篇第3弾「幻龍×凶襲 ゲンムエンペラー!!!」収録、《罪無 ドロキオ垓》
▲「ペリッ!! スペシャルだらけのミステリーパック」収録、《超機動罠 デンジャデオン/地獄極楽トラップ黙示録》

 ただ、「EXライフ」でシールドの数だけが増えても、その中に実際にS・トリガーが伴っていないならば効果は薄い。

 そこで《罪無 ドロキオ垓》《超機動罠 デンジャデオン/地獄極楽トラップ黙示録》を採用することで、攻撃面でのインパクトを弱めることなく防御力の大幅アップが見込めるようになる。

 というわけで、できあがったのがこちらの「ディスペクター・ガチロボ」だ!

 『ディスペクター・ガチロボ』

枚数
カード名
4 《バー・キューベー/クー・ラクタロウ》
4
《口寄の化身/強欲の王国》
4 《ガチャンコ ガチロボ》
4
《怒爵電融 バロンブリック》
4 《海憤混成 ジャガ・A・ルザー》
4 《傾国美女 ファムファタァル》
3 《無限剣 リオンザッシュ》
3 《ボルシャック・スーパーヒーロー/超英雄タイム》
1 《メガ・マナロック・ドラゴン》
4 《罪無 ドロキオ垓》
4 《超機動罠 デンジャデオン/地獄極楽トラップ黙示録》
1 《フェアリー・ギフト》
枚数
超GRゾーン
2 《全能ゼンノー》
2 《甲殻 TS-10》
2 《バツトラの父》
2 《オコ・ラッタ》
2 《ウォルナⅣ》
2 《ゴルドンゴルドー》

 

???「コラ~!

 そ、その声は!?

 濃厚とんこつ豚無双、デッドマンTV!!(※デッドマンの表情は特に変わったりしません)

デッドマン「土下座する研究仙人のためにまた新しいカードを持ってきた様子はぜひサブチャンネル (?) をご覧ください!」

 はたしてデッドマンが持ってきてくれたカードとは!?

 次回に続く!


ライター:まつがん                      
 
フリーライター。クソデッキビルダー。        
 
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。  
 
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.39バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.39-1 ~S・トリガーでカウンター!アウトレイジ零龍!!~
デュエマ妄想構築録vol.40バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.40-1 ~攻撃を吸い込め!アバレ正義!!~

 

次回更新は11/5(金)更新!!

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine