TOP 【コロコロ×デュエマ歴史館】 要塞からドラゴンへ! ドラゴン・サーガ第2章「暴龍ガイグレン」

【コロコロ×デュエマ歴史館】 要塞からドラゴンへ! ドラゴン・サーガ第2章「暴龍ガイグレン」

TwitterFacebookLine

ウェポンからドラゴンへ姿を変える「龍解」が登場した新章ドラゴン・サーガ。

そして、ドラゴン神話は次のステージへ。堅牢な要塞として、クリーチャーたちを強化するTCG『デュエル・マスターズ』初となる横向きカード「ドラグハート・フォートレス」が登場。

それがドラゴンサーガ第2章「暴龍ガイグレン」!!

▲2014年「月刊コロコロコミック8月号」より

2014年9月20日に発売されたドラゴンサーガ第2章「暴龍ガイグレン」

新たなカード「ドラグハート・フォートレス」が収録され、戦略の幅が広がった。戦国編で登場した「城」に近いカードタイプで、「超次元ゾーン」から呼び出し、バトルゾーンに出る。

「ドラグハート・ウェポン」と異なるのは、単体でバトルゾーンに存在でき、クリーチャーへのサポート能力を発揮する。もちろん、「龍解」能力も備わっており条件を満たすことで裏面の「ドラグハート・クリーチャー」になる。

堅牢な要塞にして、獰猛なドラゴンとなる新カードで『デュエル・マスターズ』はさらに面白く、奥深くなった。

▲2014年「月刊コロコロコミック9月号」より
▲2014年「月刊コロコロコミック9月号」より
▲2014年「月刊コロコロコミック9月号」より
▲2014年「月刊コロコロコミック10月号」付録より
▲2014年「月刊コロコロコミック10月号」付録より

ドラゴン大放出!
「龍の祭典! ドラゴン魂フェス」

2014年7月19日に発売されたスペシャルパック「龍の祭典! ドラゴン魂フェス」。強力ドラゴンに、サポートカードがふんだんに収録され、ドラゴン・サーガとの相性もばっちり。

▲2014年「月刊コロコロコミック7月号」より
▲2014年「月刊コロコロコミック7月号」より
▲2014年「月刊コロコロコミック7月号」より

思い出のコロコロデュエマ付録!

攻撃されるドラゴンを守るために手札から飛び出す!?
《熱血逆転 バトライオウ DX》

▲2014年「月刊コロコロコミック7月号」付録より《熱血逆転 バトライオウ DX》

ド迫力! 公式大会で使えるジャンボカード
ジャンボカード《大いなる銀河 巨星城》/《星城龍解 ダイギンガ》

▲2014年「月刊コロコロコミック5月号」付録より《大いなる銀河 巨星城》
▲2014年「月刊コロコロコミック5月号」付録より《星城龍解 ダイギンガ》

「デュエル・マスターズ」第2章「暴龍ガイグレン」 思い出のカード

暴龍事変 ガイグレン
火文明のガイアール・コマンド・ドラゴン/ヒューマノイド爆/ドラグナー。「マナ武装 9」でパワーアップ。さらに、相手がこのクリーチャーを選んだ時、このクリーチャーのパワー以下のパワーを持つ相手のクリーチャーをすべて破壊!

魂喰いの魔狼月下城/魔狼の悪魔龍 ミナゴロッセオ

▲《魂喰いの魔狼月下城》

闇文明のドラグハート・フォートレス。バトルゾーンにある自分の闇のクリーチャーをすべて「スレイヤー」にする能力を持つ。

「龍解」条件は自分のターンのはじめに、バトルゾーンに自分の闇のクリーチャーが2体以上いること。そして、裏返し、ドラグハート・クリーチャー《魔狼の悪魔龍 ミナゴロッセオ》となる。

▲《魔狼の悪魔龍 ミナゴロッセオ》

《魔狼の悪魔龍 ミナゴロッセオ》は自分のクリーチャーを「スレイヤー」化させ、相手クリーチャー1体の攻撃を誘発させる能力を持つ。

闇のブロッカーと合わせれば、強力なクリーチャーでも道連れに破壊することができる。

▲まんが『デュエル・マスターズVS』第2巻より
▲まんが『デュエル・マスターズVS』第2巻より

デュエル・マスターズ20周年特設サイト:
https://dm.takaratomy.co.jp/20th/

商品概要
『レジェンドスーパーデッキ 神歌繚嵐』
■発売:2021年11月20日(土)
■価格:8,250円(税込)
■カード全24種 51枚入り(うちブラックエクストラカード1枚)
■スリーブ42枚(20種のうちランダム1種)
■ストレージボックス1個
■公式サイト:http://dm.takaratomy.co.jp/

※掲載されている画像は当時のものです。現在、プレゼントの応募は行っておりません。

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine