TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第602回 桜の島と、お料理と
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第602回 桜の島と、お料理と

TwitterFacebookLine

おお……ここは別世界か!

 ホントは……拡大されたパニーの島とか有料追加コンテンツ『ハッピーホームパラダイス』のことも書かなきゃいけないと思いつつも、じつは11月8日現在でそれらの要素にはほとんど触ることができていないので(『ハッピーホームパラダイス』にはまだ行ってもいない^^;)、ご報告はかなり後になるかなと!!

 だって……!

 まだまだルナステラ島本島のほうで、レポートしなきゃいけないことが山積みなんですもの!!!w もっと小出しのアプデでもよかったのにーーー!!ww

 と、うれしい悲鳴を上げながら、今日もコツコツと新要素について書いていきたいと思う。

 アップデート後の日課としてすっかり定着したのが、

・ラジオ体操
・喫茶ハトの巣でのコーヒーブレイク
・かっぺいのボートツアー

 この3つ。

 今回はいちばん下のかっぺいのボートツアーに端を発した“料理DIY”について書きたいと思う。

 その日も、かっぺいにツアーをお願いしたのは夜になってしまった。

 でも、星の瞬く夜にボートで漕ぎ出すのもオツなものなので、あまり気にせず夜の離島ツアーを楽しんでいる。いっしょにいるのはかっぺいだけど、ロマンチックでいい感じでしょう^^

 しかも!

 この日、かっぺいが連れてきてくれた島は……明らかに様相がおかしかった!!w

 ↓ホラ!!!

 ……あ、あれ?? いま、11月だよな……?? 向こうに見える木々って、明らかに……!!!

 「さささ、桜が咲いてるぅぅぅうううう!!?www」

 そうなんです!

 これがかっぺいのボートツアーの最大の特徴で、季節も違えば採れる素材も違う島に、シレッと連れて行ってもらえることがあるんだよね!! 今回は、現在の北半球とは季節が真逆の、

 春の島に到着したってわけだ!!! これは楽しい!!ww めっちゃテンション上がるよ!!!

 とはいえこの段階では、俺はまだ懐疑的だった。

 「確かに桜は咲いているけど……春の島と決めつけるには早い気がする。もしかしたらこれ、咲く季節が違う河津桜みたいな品種かもしれんし」

 それならそれで、根っこから引っこ抜いて持って帰りたいけどw でもこの疑念、正しい反応だと思うんだよね。

 ところが……(((( ;゚Д゚)))

 俺は背後の桜の木からただならぬ視線を感じ、“ソレ”と目が合ったことで、この島が明らかにルナステラ島と季節が違うってことを思い知らされるのである。

 「え……?? だ、誰かに見られてる……??

 鳥肌を立てつつ、恐る恐る背後を確認すると……w

 あ……(((( ;゚Д゚)))

 あああ、あの木にとまってらっしゃるのは……間違いなく……!!

 よ、ヨナグニサンいるぅぅぅぅぅうう!!!www この時期に見ると、余計にこえええええ!!!www

 ヨナグニサンの生息時期は、↓こんな感じだ。

 そう、秋から冬にかけては島から消え、捕獲することはできないのである! それがまさか……! ボートツアーで着いた先で見ることができるなんてな!!

 もちろん、捕まえることもできるぞ。

 やった……! 11月に、ヨナグニサンをゲットしたぞ……!

 「待てよ。……ってことは!!

 俺は「はっ!」と声を出した。

 じつは、サソリの模型を作りたくて10月最終日の夜中までルナステラ島で昆虫採集をしていたんだけど1匹も捕まえることができず、

 「く……! 来年の5月までおあずけかよ……><」

 と、歯噛みしたばかりなのだ。でも、かっぺいにうまいこと夏の島にでも連れてきてもらえたら……このヨナグニサンのように、サソリを捕まえることも可能ってわけだ!! これはうれしい!! テンション、さらに上がる!!!w

 加えて!!

 この島で俺はついに、新要素“料理”のきっかけを得るのだ。

 魚に関しても春のモノが釣れると思い、海で釣りをしていたところ……!

 カレイが釣れた……つぎの瞬間!!!

 おおおおお!!w “カレイのにつけ”のレシピをひらめいた!!!ww なるほどなるほど! こうやって料理のレシピを増やしていけるのか!!

 「え!!w てことは!!!w」

 さらに、いろいろな魚を釣り上げたんだけど、そのたびに……!

 タイのアクアパッツァ!!w

 ヒラメのソテー!!ww

 アジのフライに……!!

 イシダイのカルパッチョ!!!ww

 スゴいスゴい!!w どんだけたくさんレシピが入ってんのこれ!!!

 俺はこれらの魚とレシピを持って、ルナステラ島に帰島した。

 そして、かまどのキッチンを常設してあるビンタの家の庭に行き、

 料理の準備に!! レシピを見ると……!

 うおおおおおおお……!! どれもうまそうだなオイ!!

 でも、アクアパッツァはトマトが必要とのことなので今回は作れず、俺はイシダイだけで調理できるカルパッチョに挑戦した。

 そしたら……!

 おおおおおwww トンカチとノコギリを振り回しているかのような豪快な調理!!w でも、完成品は……!

 美しくもおいしそうな、イシダイのカルパッチョ!!w さあ、食いねえよ!!www

 ということで、いま料理がマイブームですw

 より凝ったものを作るために、野菜も育てなきゃなー!

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年11月12日の様子は↓こちらです。

 チョウザメをフィーーーシュ!!w でも確か、レシピはひらめかなかったはず^^;

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine