TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第627回 ソロキャンブーム、『あつ森』にも波及!? キャンプサイトの訪問者 2021年・晩秋(2)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第627回 ソロキャンブーム、『あつ森』にも波及!? キャンプサイトの訪問者 2021年・晩秋(2)

TwitterFacebookLine

迷い、戸惑った秋の空

 いよいよタクミライフでの別荘設計のお仕事(有料追加コンテンツの『ハッピーホームパラダイス』ね)を始めようか……と思ったものの、

 「そうだ!! その前に、“コレ”を紹介しておかねば!!

 ってんで、最近妙に積極的に客を誘致している“キャンプサイト”について書き始めた次第である。

 ホントにこの夏から秋にかけて、しずえは精力的にソロキャンパーの呼び込みに成功しているんだよな~~~!!

 何度も書くけど、マジでどこかのタイミングでサイレントアップデートされて、キャンプサイトにもっと客が来るようなテコ入れがなされたのではなかろうか……!

 もしもそうだとすると、その要因は……!!

 『あつ森』の発売日から毎日更新されているこの日記で、

 「キャンプサイトを、もっと稼働させて!!!>< 不満はそこだけなんです!!!><」

 と、再三にわたって不平(?)を連ねてきたからだと確信する。我ながら、いい仕事をしたわ^^

 ……まあ、もうちょっとマジメに考えると、昨今のソロキャンプブームに敏感に反応したしずえが、

 「ソロキャンだったらここ!! 設備も景観も最高な、ルナステラ島のキャンプサイトをご利用ください~~~!!」

 ってんで、SNS等を使ってアピールしたのではなかろうか。そうとしか思えない。

 その甲斐あって、前回のキャンプサイトリポートから1ヵ月ちょっとしか経っていないというのに、我が島には5名ものソロキャンパーがやってきている。

 前回の記事では、10月22日にやってきたカバのガブリエルと……!

 10月27日に現れたリスのレベッカまでお見せしたんだった。

 いやでも、このレベッカに関しては……!!!!

 本ッッッッッ…………っ当に招聘するかどうか悩まされたわーーーーー!!!><

 ぶっちゃけ、文句はひとつもないどうぶつなんだよレベッカって……!

 だって、

・ルナステラ島に唯一いないオトナタイプ
・俺の好きなリス系
・俺の好きな吊り目
・オシャレ
・かわいい

 とまあ、出てくる特徴はポジティブなものばかりなのだ。

 タイミング次第では間違いなく、

 「うおおおおおお!!! レベッカきた!!!>< 迷う要素ナシ!!! 速攻でスカウトするでえええええ!!!(興奮)

 ↑このようになっていただろう。とくに、まだまだ住民が流動的で、頻繁に離島ツアーにも出掛けていた1年くらい前だったらなおさら……。

 しかし、いまは……!

 けっきょく俺はその日の夜中まで悩んだ挙句、

 「レベッカは……惜しすぎるけど、今回はリリースかな……!

 決定的な理由もないまま、獲得を断念してしまった。

 最後まで、

 「居住が長すぎて関係がグダグダになりつつあるメープルか、リリアンとキャラ被りのももこと交代するのもアリだよなぁ……!!」

 と考えていたんだけど、気付けばNintendo Switchを握り締めたまま寝落ちしてしまい(苦笑)、なし崩し的に、

 「交代は、ナシ!!!」

 ってことになってしまった。じつは、いまだにちょっと後悔しているのであります……。

 はい、つぎ!!w

 レベッカに続いてキャンプサイトにやってきたのは、11月10日の↓こちらの御仁。

 ナルホド、サル系の中ではかなりかわいい部類に入ると思われるデリーか。

 ふーむ。なるほどなるほど……。

 ……つぎ!!!(みじかw)

 11月18日にキャンプサイトにやってきたのは……!

 おおおおお!!! ペンタかーーーー!!!www

 ペンギン系の中では、間違いなく上位人気を誇るペンタ。離島ツアーで何度も会ったことがあるけど、そのたびに俺も、

 「ペンタ……いいんだけどなあ!」

 と、獲得するか悩むどうぶつである。

 とはいえ……!

 ルナステラ島には、1ごう&ちゃちゃまるという、ペンタと同じハキハキタイプのどうぶつが2匹もいるんだよねぇ……w しかもどちらも“超”が付くお気に入りで、“永久島民”の資格も授けられているという……!

 なので残念ながら、ペンタの獲得は見送り!! まあ、ここでペンタをスカウトするなら、その前にレベッカをゲットしてたしな……w

 さあ、つぎが最後です。

 11月26日にも訪問者があったんだけど、それも……レベッカ並みに悩まされるどうぶつだった!!!><

 「あッ!!!!」

 久々に見たオオカミ系のどうぶつ……!! しかも、この美しい毛並みと爽やかな風貌は……確か!!

 そうだーーー!! チーフだ!!

 たぶん、離島ツアーでも見かけた記憶がないので、『あつ森』では初遭遇だと思う。オオカミ系はひとりくらい島にいてもいいと思っているので、これは……スカウトしてもいいんじゃなかろうか!!?

 し、しかし……!

 チーフはオオカミらしくコワイタイプのどうぶつなんだけど、このポジションには不動の御意見番、アポロがいるんだよねぇ……。

 当然、

 「アポロと交代させちゃおうかな……!」

 とも考え、夜中まで悩んだんだけど……レベッカのときと同様に寝落ちし、そのままリングアウト(苦笑)。

 「交代は、ナシ!!!www」

 ってことで、ルナステラ島に新しい風が吹くことはなかったのでした^^;

 でも、ウワサでは11月4日のアップデートで追加された超人気キャラ、ミッチェルなんかもキャンプサイトに現れるようなので、これからますますこの施設の重要性が増してくるかも。そのときには……強烈な新風が吹くことになるかもしれんなーーー!

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年12月7日の様子は↓こちらです。

 珍しい組み合わせ。アポロとメープルがラブラブな夜でしたw

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine