TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第650回 どうぶつは、またもや記憶を失くす
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第650回 どうぶつは、またもや記憶を失くす

TwitterFacebookLine

650回目です!!

 皆さん、お気づきじゃないと思うので冒頭に記しておきますがね。

 なんと、2020年3月20日から毎日更新を続けている当日記、“『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌”が……連載650回のキリ番を迎えました~~~!!!www

 なんとなんと!! 650日連続更新ッ!!!

 コロナ禍で巣ごもり需要が高まるのに合わせるようにひたすらルナステラ島にこもっての活動を続け……書きも書いたり195万字ッ!!!(1記事3000文字の計算ですw) 単行本にまとめたら、余裕で6冊は作れるほどの大長編日記に成長いたしました!!!ww

 とはいえ、500や1000と比べたら、650なんて中途半端な数字ではある。

 よって、つぎの目標は……『あつ森』2周年の2022年3月20日!!

 そしていまや、その先にある、前人未踏の……!!

 “ゲームの長文プレイ日記1000日1000回更新”

 こちらのギネス認定すら見据えているのでありますッ!!ww

 こういうことを書くと、ウチのスタッフのたっちー先生あたりから、

 「そういうことを記事でブチ上げるから引っ込みがつかなくなって、無理することになんねん!!! 黙ってやれや!!!(怒)

 ってことなんだけど……“人生背水の陣”が俺の信条!!(大丈夫か) よって、つねに追い詰められながらも1000回目指してがんばります!!!www

 と、ここに宣言させていただきます。

記憶を失くしたオオカミ

 さて。

 クリスマスイベントも終わったので、またまたタクミライフに入り浸る日々が始まってしまった。

 さっそくだが、

 この日も、ルナステラ島に帰らずにリゾート地の砂浜で朝を迎えてしまった^^; もういっそ、こっちにも役場を作ってくれよたぬきちとしずえよぉw

 まあでも、せっかくリゾート地にいるんだから、そのまま仕事に突入しましょうか。

 「さて、今日のお客様は……!」

 すっかり板についてきた営業顔を全開にしながら、浜辺でクライアントを物色する俺。その目は、金回りがよさそうな人を決して見逃すまいとする、“金を食べる猛禽”のそれになっていたに違いない(イヤな表現だなw)。

 すると、そんな守銭奴の前に……!!

 懐かしの顔が現れたではないか!!

 あああああ!!! ルナステラ島では初のオオカミ系住民となった、ヴァネッサ姉さんじゃないですかーーーー!!!www

 ヴァネッサは、2020年5月13日から10月3日までの5ヵ月間もいっしょに暮した“昔馴染み”だ。ルナステラ島では希少種(?)であるオトナタイプのどうぶつで、当時やたらと多かった元気タイプをまとめあげる管理職のひとりとして活躍してくれたものだ。

 そんなヴァネッサが、超ひさしぶりに俺の前に現れてくれた……!

 1年2ヵ月前の10月、

 ↑こんなしんみりとした別れのあいさつをしつつも、最後には、

 「またどこかで会いましょうね!!」

 そう笑顔で旅立っていったヴァネッサ……。それが……!

 ルナステラ島を出た後に事業が成功でもしたのか、まさかリゾート地で別荘を購入するほどのセレブになって帰ってくるとは!!!www 昔馴染みとしてうれしいよ!!ww さあさあヴァネッサ、お茶でも飲みながら旧交を温めようではありませんか!!

 しかし、そんなシミジミとした雰囲気など、

 「1ポキの得にもならないわ!!!」

 と断じて、タクミボスがガンガンと話を進めていく(((( ;゚Д゚)))

 気付いたときには……!

 ん……? 早くもヴァネッサの別荘を作る話になって……。

 めちゃくちゃ事務的にコトが進んでいるじゃねえか!!ww 思い出話のひとつもできやしねえ!!!w

 まあでも、すっかり慣れた別荘作りをチャチャっとこなして、それからゆっくりとダベればいいかw

 まずは、ヴァネッサの別荘を建てるロケーションに出向きまして……!

 アクティブに身体を動かす環境が欲しいようだったので、ビーチバレーやサーフィンなんかも楽しめそうな浜辺の一軒家を選択してあげた。そしてそこに……!

 マウンテンバイク! 懸垂マシン!! ベンチプレスセット!! ボルダリングの壁!!

 こんな、肉体派なアイテムをドカドカと設置してあげた。ヴァネッサの希望は、

 「オシャレにキラキラのエクササイズ♪」

 だったと思うけど、俺のチョイスはどちらかと言うと、

 「鼻血ドバァの脳筋キントレ施設ッッ!!! むはっ!!!

 こんな感じに寄ってしまったのだが……ま、いっか^^;

 その分、別荘の内部についてはかなり気を遣ってレイアウトしたつもりだ。

 ↓こんな感じでね。

 筋トレよりも、有酸素運動やエアロビクスなどをイメージした家具を配置。奥のシャワーブースの目隠しに、リフレッシュ効果の高い観葉植物を置いておくことも忘れておりません!

 そして、最終的には……!

 会社帰りのシャレたOLさんたちがこぞって通いそうな、清潔で機能的なパーソナルジムが完成いたしましたよ!!w 昔馴染みのために、俺、いつも以上にがんばってデザインしました!!

 その出来栄えに、ヴァネッサも大喜びの様子。

 いやぁ~、よかったよかった^^ 仲良しだったヴァネッサのために、苦労して配置を考えた甲斐があるよ^^

 ……と、思っていたんだけど。

 作業の前後でヴァネッサと何度か会話をしたんだけど、ちょっとそこに違和感が……。

 なんか……。

 めっちゃ他人行儀というか……。

 かつては、

 「かどピー!」

 「ヴァネピー!」

 と呼び合う仲だったのに……すんごく杓子定規な、台本を棒読みするような会話になってしまったのはナゼだ!!?

 そして、俺は気付くのである……。

 一度でもルナステラ島から離れてしまったどうぶつは……総じて……!

 それまでの記憶を、すべて消されてしまうことを……(((( ;゚Д゚))) これは離島ツアーだけではなく……リゾート地での再会にも適用されているってことだ!!!!(((( ;゚Д゚)))

 ヴァネッサとの再会を喜びながらも、

 「1回くらい……かどピーって呼んでほしかったな^^;」

 そう思わずにはいられない俺であった……w

 明日は大晦日!!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年12月30日の様子は↓こちらです。

 珍しく脳筋コンビが集会していた年末w

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine