TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第655回 今年も島で、年越しを(2)
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第655回 今年も島で、年越しを(2)

TwitterFacebookLine

大晦日と元旦の出来事

 ルナステラ島で迎えた2回目の大晦日話の続きであります!!

 12月31日は、365分の1の日って意味では他の日と変わらないんだけど、“年が改まる”という1点において一線を画す。

 今日をもってアレコレあった1年が終わり、新たな未来へつながる新年が幕を開ける--。

 その最後の助走と言うか残り火というか(縁起悪いぞ)、とにかく2021年の残照に満ちる貴重な日ということで、この日は朝からどうぶつたちもソワソワしているのでは……と確信し、俺は早朝から島を駆けずり回って見掛ける住民すべてに挨拶をして回っていたのだ。

 でも、前回の記事にある通りどうぶつたちは意外と冷静で、ギリギリまで、

 え……?? カウントダウンより、カイロウドウケツのほうに興味あり……??((゚Д゚;)) もしかして今日って……俺が勘違いしていただけで、12月8日とかなんじゃ……???((゚Д゚;))

 そんな疑念が浮かんでしまうほど、住民たちは大晦日をガン無視しまくっていたのである。

 でも……!

 年が改まるまで残り1時間を切ったころから、どうぶつたちの反応……っていうか、着ているものまでガラリと変わったのには驚いたわwww

 ↓こんな感じで。

 カイロウドウケツに夢中だったリリアン、じつにわかりやすいおめかしwww

 1ごうwww それ、ブレザーか???w キンニクバカのくせに、こういうときはキチンとおめかしするんだよなーコイツww

 年に一度のハレの日ということで、どうぶつたちは自分にできる限りのオシャレをしてカウントダウンを楽しもうとしてくれていた。そしてそれは、

 「なんか……俺ひとりでハシャイでいるみたいで、ちょっと寂しいな……」

 なんて感じ始めていた俺にとって、これ以上ないヨロコビだったのである。やっぱり、大好きなどうぶつたちと同じくらいの温度感でアニバーサリーを祝いたいからね!! いっしょに盛り上がってナンボでしょう!!

 でも。

 よく見るとどうぶつたちは、俺やしずえ、たぬきちが頭に付けている“ニューイヤーハット”を装着していない。まあコレがなくても十分オシャレをしてくれてはいるんだけど……せっかくだから、同じコスプレをしたいよなぁ。

 「うーん。ひとつ500ベルだし、人数分買ってプレゼントしたほうがいいのかなぁ……

 そんなことをぼんやりと考えつつ、再び1ごうに話し掛けたところ……!!

 あ!! やっぱり、この帽子のことが気になるみたいだな!! よーし、こうなったら大人買いして、すべてのどうぶつたちに贈ろうかな……!

 そう決意したところ、なんと1ごうは……!

 えッ!!!!!ww 1ごう、オマエ……!

 ニューイヤーハット2022年度版、ちゃんと持ってたのかよ!!www 用意がいいな!!! ていうか、耳のあいだに挟むから、帽子ちっちゃ!!www

 いやしかし、1ごうが持参していたとなると、ほかのどうぶつたちもニューイヤーハットを……!

 そんな予感に突き動かされて、同じように話し掛けたらだなぁ……!

 ヒノコ!!w

 ちゃちゃまる!!!ww

 ジュン!!!www

 そして……!

 居残り組のアポロも、ちゃんと自分で用意してくれていたよ!!! やっぱりルナステラ島のどうぶつたちは、俺と同じテンションでこの日を迎えてくれていたんだなーーーー!!!><

 そんな気の置けない仲間たちに、残り時間が15分を切ったところで“2021年最後の御挨拶”をして回った。

 写真点数が多くなってしまうのですべては紹介しないけど、皆、2021年への惜別と、新たな年に向かう決意を話してくれた。さあ、あとは……無事にカウントダウンを遂行するだけだ!!

 そして--!

 超速報の記事でお伝えした通り、

 残り10秒のカウントダウン……からの!!

 あけましておめでとうございますーーー!!!

 今年も無事に、元気よく、ルナステラ島で新年を迎えることができたのでした!!!

 そしてここから、2022年最初の挨拶回りだ。……15分前に2021年最後の会話を交わしたばっかだけど、年を跨いで、気持ちもまた改まったはず。そのいくつかを、スクショでお見せしましょう!

 もちろん、居残り組の家も訪問して、あけおめを伝えさせてもらったよ。

 今回は貧乏くじを引いた形になっちゃったけど、来年もルナステラ島で年越しを祝うことになったら、ぜひともアポロ、ジャスミン、ビンタとは花火を見上げながら「あけおめ!!」と言い合いたいと思ったねw

 そして……。

 忘れてはならない、新規島民のこの方も……!

 あいさつ回りを終えて、喫茶ハトの巣でコーヒーを楽しんでいると、不意に、無口なマスターが……!

 うはwww マスター、不器用に、そしてどこか恥ずかしそうに新年のご挨拶www

 ……うん、あけましておめでとうございます。

 マスターも……そして読者の皆様も、本年もよろしくお願いいたします!!

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2021年1月4日の様子は↓こちらです。

 キレイな巻層雲が、空に広がっていた冬の日。

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

 

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine