TOP ニュース 【HMM ゾイド】「蒼き獅子」が成型色を改め再び登場! 「RZ-007 シールドライガー マーキングプラスVer.」が2022年5月に発売
ニュース

【HMM ゾイド】「蒼き獅子」が成型色を改め再び登場! 「RZ-007 シールドライガー マーキングプラスVer.」が2022年5月に発売

TwitterFacebookLine

HMMシリーズ第一弾の「シールドライガー」が成型色を改めて登場!

コトブキヤから展開されている「ゾイド」のハイエンドプラモデルシリーズ「HMM」シリーズより、「RZ-007 シールドライガー マーキングプラスVer.」が2022年5月に発売決定! 価格は6,600円(税込)。

「シールドライガー」はまんが、アニメでも主役機として活躍したヘリック共和国軍のライオン型ゾイド。本キットでは特徴的なブルーやフレーム色も調整された。

胴体部分はゾイドコア部分の着脱が可能で、背部のAMD2連装20mmビーム砲は格納・展開を可動により再現されている。

対ゾイド3連衝撃砲の部分に3mm径穴があり、別売りのフライングベースに対応。大地を高速で駆け抜けるポージングなどディスプレイの幅が広がる。

そして、キャノピーはクリアーオレンジに加え、無色クリアー成型のものが追加。さらに、各種エンブレムやコーションマークを盛り込んだデカールが付属し、カスタマイズも可能。

商品概要
RZ-007 シールドライガー マーキングプラスVer.
■発売月:2022年05月
■価格:6,600円(税込)
■スケール:1/72
■製品サイズ:全長約400mm
■製品仕様:プラモデル
■パーツ数:201~400
■詳細:https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000004418/
■予約ページ:コトブキヤオンラインショップ

© TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine