• TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.7-4 〜『蓄積祭り』だ!ソイヤッ!ソイヤッ!〜
  • TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.7-4 〜『蓄積祭り』だ!ソイヤッ!ソイヤッ!〜
デュエル・マスターズ

デュエマ妄想構築録 vol.7-4 〜『蓄積祭り』だ!ソイヤッ!ソイヤッ!〜


By まつがん

(※当記事内には意味不明な文字列が何度も登場しますが、残念ながら仕様ですので各人想像で補ってお読みください)

▲「夢の最&強!ツインパクト超No.1パック」収録、「水面護り ハコフ/蓄積された魔力の縛り」

《水面護り ハコフ/蓄積された魔力の縛り》の登場により16枚の「蓄積された魔力」を搭載することが可能になった。それでソイヤッ!ソイヤッ!するデッキを作ってみたのが前回

だが、できた40枚はおよそデッキと呼べるものではなかった。

その原因はいくつか考えられたが、一番の原因は2色で組まざるをえない点にあったように思う。お手軽とはいえ《偽りの名 iFormula X》をタップするためだけに《西南の超人/断断打つべしナウ》を入れ、ついでに自然のカードを投入するというのは、いささか無理があるように思えたからだ。

やはりできれば青単色でソイヤッ!ソイヤッ!したい。しかしそれには《偽りの名 iFormula X》を水文明のカードでタップする必要がある。

その上で、タップする手段にあまりにマナがかかるようではお話にならない。はたして《西南の超人/断断打つべしナウ》に負けないくらいお手軽にソイヤッ!ソイヤッ!できるカードが水文明には存在するのか……?


▲「新3弾 気分J・O・E×2メラ冒険!!」収録、「シンクロ・スパイラル」

あった。《シンクロ・スパイラル》だ。

《西南の超人/断断打つべしナウ》と違い0マナで打てるので、7マナで《偽りの名 iFormula X》を出してそのまま勝利できる。これはすなわち「蓄積祭り」におけるソイヤッ!ソイヤッ!の部分に相当するため、画期的な進化と言えるだろう。

とはいえ《シンクロ・スパイラル》にも問題はあった。0マナで打つにはクリーチャーを2体タップする必要があるので、もう1体別のクリーチャーをソイヤッ!ソイヤッ!しなければならないのだ。

しかもデッキ作りにおいては、盤面にクリーチャーを出してターンを返すなら、必ずそのクリーチャーが除去されてターンが返ってくる未来を想定しなければならない。すなわち完璧なコンボを目指すなら、2体目のクリーチャーは可能な限り《偽りの名 iFormula X》と同じターンにソイヤッ!ソイヤッ!する必要があることになる。

だが、16枚もの「蓄積された魔力」が入っているおかげでデッキのスロットはかなりギリギリである。そこにおいて実質《偽りの名 iFormula X》を《シンクロ・スパイラル》でソイヤッ!ソイヤッ!するための役割しか持たないようなカードを、はたして入れる余裕があるのだろうか……?と、そう思われた。

……しかし、またしても。

その答えは《水面護り ハコフ/蓄積された魔力の縛り》と同じ、「夢の最&強!ツインパクト超No.1パック」に収録されていたのだ。


▲「夢の最&強!ツインパクト超No.1パック」収録、「ハリケーン・クロウラー/ブレイン・チャージャー」

この符合。

このカードを発見したときの衝撃 (=ソイヤッ!ソイヤッ!) が伝わるだろうか?何といってもこのカードの存在は、コンセプトの弱点を一気に3つも解決してくれるのだ。

1つ目は、チャージャーとしてデッキのスピードを補えるという点。しかも手札の枚数をキープしたいこのデッキにとって、《ブレイン・チャージャー》はまさしくうってつけのチャージャーだ。

そして2つ目は、《偽りの名 iFormula X》や《シンクロ・スパイラル》をマナ置きできるようになるという点。フィニッシュターンに《ハリケーン・クロウラー》を出す前提なら、フィニッシャーを迷わず先置きできる。これはなるべく《蓄積された魔力》を温存して威力を高めたいこのデッキにおいて、見た目よりもかなり大きなソイヤッ!ソイヤッ!と言える。

さらに3つ目は、タダで出せてしかも《シンクロ・スパイラル》の種になるという点。《ハリケーン・クロウラー》は十分な手札があれば実質タダでバトルゾーンに出せるクリーチャーになるので、そのまま《偽りの名 iFormula X》からの《シンクロ・スパイラル(ソイヤッ!ソイヤッ!)》につなげることが可能となるのだ。

どういうことかというと、マナが7枚、手札が13枚以上で《ハリケーン・クロウラー/ブレイン・チャージャー》が手札にあり、《偽りの名 iFormula X》と《シンクロ・スパイラル》が手札かマナにあれば、その時点でソイヤッ!ソイヤッ!が確定するのである。

しかもこの場合余った2マナは使わないので、先に《蓄積された魔力》を唱えた時点で上記の条件を満たしてさえいればいい。

そう……ついに「蓄積された魔力」が16枚搭載されていることを生かした、ソイヤッ!ソイヤッ!なデッキが完成したのだ。

それではお見せしよう。これが「夢の最&強!ツインパクト超No.1パック」によって誕生した新デッキ、「蓄積祭り」だ!ソイヤッ!ソイヤッ!

『蓄積祭り』

枚数
カード名
4
《蓄積された魔力》
4
《蓄積された魔力の渦》
4
《蓄積された魔力 パーノレ》
4
《水面護り ハコフ/蓄積された魔力の縛り》
4
《ハリケーン・クロウラー/ブレイン・チャージャー》
4 《エマージェンシー・タイフーン》
4 《サイバー・チューン》
2 《偽りの名 iFormula X》
2 《シンクロ・スパイラル》
2 《堕呪 バレッドゥ》
1 《超宮兵 マノミ》
1 《ストリーミング・シェイパー》
4 《終末の時計 ザ・クロック》

 

 

さて、2回にわたって「蓄積されたソイヤッ!ソイヤッ!」をめぐるソイヤッ!ソイヤッ!をお届けしてきたが、いかがだっただろうか。

気に入った方は、ぜひソイヤッ!ソイヤッ!してみて欲しい。

ではまたソイヤッ!ソイヤッ!

ライター:まつがん
フリーライター。クソデッキビルダー。
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

 

デュエマ妄想構築録vol.7 
デュエマ妄想構築録 vol.7-1 〜番外編:多人数戦のデュエマを攻略せよ!〜
デュエマ妄想構築録 vol.7-2 ~ホメホメ老句で、目指せデュエル・マスターズ2!~
デュエマ妄想構築録 vol.7-3 〜「蓄積祭り」を開催する!〜
デュエマ妄想構築録 vol.7-5 〜にゃんこ砲を発射せよ!〜

 

次回は2/15(金)更新!!