• TOP
  • スクープ > ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第5回 緊張しっぱなし!?「土器土器縄文式!ドッキー!」
  • TOP
  • スクープ > ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第5回 緊張しっぱなし!?「土器土器縄文式!ドッキー!」

ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第5回 緊張しっぱなし!?「土器土器縄文式!ドッキー!」

ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第5回 緊張しっぱなし!?「土器土器縄文式!ドッキー!」

1月25日に発売した“ミライからきたミラクルなコロコロ”「ミラコロコミック」。

ミラコロでは、コロコロ編集部のガチ投票で選ばれた新人作家のまんが14作品が掲載されているぞ。その中からアンケート投票によって1位を獲得した作品が『月刊コロコロコミック』で掲載されるのだ。プロも読者も面白いと思う作品が選ばれるサバイバル企画だ!
コロコロオンラインでは、14人の作家に本企画への意気込み、コロコロ本誌に載った時の目標を聞いたぞ!

今回はとにかくずーっとキンチョウしているヤツ「土器土器縄文式!ドッキー!」の作者、小泉作十先生にインタビューを敢行!

▲小泉作十先生

小泉先生のドッキーに対する愛着は先生に秘密が? 緊張の内容に注目だ!


——今回の作品の意気込み。ミラコロで1位を取って、コロコロコミック本誌に載りたい思いをお願いいたします。

小泉:
ドッキーはいつも緊張していて空回りするキャラなのですが、まるで自分自身を描いているようで、感情移入しやすかったです。

なので、ドッキーをもっと描きたいです!

▲小泉作十先生の緊張しっぱなしのドキドキギャグまんが「土器土器縄文式!ドッキー!」

——そもそもなぜ、コロコロコミックで児童まんがを描こうと思ったのでしょうか?そのきっかけを教えてください。

小泉:
人生で一番漫画やアニメにワクワクしていたのが小学生時代で、小学生の頃の自分が喜ぶような作品を生み出したいと思ったからです。

▲緊張のあまり汗が止まらない!
▲会話が続かないと、とりあえず何かして誤魔化すよね?

——今回のミラコロに掲載された作家さん達は、「編集者の投票によってミラコロ掲載者に選ばれ、さらに読者アンケート1位を獲得する事でコロコロ本誌に掲載される」という事になっています。この過酷な企画の印象と、実際に参加してみてのお気持ちを教えてください。

小泉:
どの作家さん方の漫画も本当に面白くて魅力的で圧倒されました。

14作品の中に自分の作品が入ってるのがなんか不思議な感じです。

——もし、コロコロコミック本誌でまんが掲載出来る事になったら、どんなまんがを書きたいですか?コロコロに掲載される際のあなたの目標を教えてください。

小泉:
人間以外のキャラのギャグ漫画か、スニーカーで空を飛ぶストーリー漫画が描きたいです。

——最後にコロコロオンラインの読者に、投票をよびかけるメッセージをお願いいたします。

小泉:
誰だって人生大変な事だらけですが、ドッキーほど大変そうなやつはそうそういない気がします。

温かい目で見守っていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

商品概要
『ミラコロコミック』
■発売中
■価格:750円

次のページには、作家一覧を掲載中!

こちらもチェックだ!

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)