• TOP
  • スクープ > ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第14回 臆病で愛おしい……。癒しと笑いの小鳥 まんが「びくびくバード チーくん」
  • TOP
  • スクープ > ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第14回 臆病で愛おしい……。癒しと笑いの小鳥 まんが「びくびくバード チーくん」

ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第14回 臆病で愛おしい……。癒しと笑いの小鳥 まんが「びくびくバード チーくん」

ミラコロ新人作家インタビュー企画!! 第14回 臆病で愛おしい……。癒しと笑いの小鳥 まんが「びくびくバード チーくん」

1月25日に発売した“ミライからきたミラクルなコロコロ”「ミラコロコミック」。

ミラコロでは、コロコロ編集部のガチ投票で選ばれた新人作家のまんが14作品が掲載されているぞ。その中からアンケート投票によって1位を獲得した作品が『月刊コロコロコミック』で掲載されるのだ。プロも読者も面白いと思う作品が選ばれるサバイバル企画だ!
コロコロオンラインでは、14人の作家に本企画への意気込み、コロコロ本誌に載った時の目標を聞いたぞ!

今回インタビューの答えていただいたのは、心が震えるほど愛おしくなる!?まんが「びくびくバード チーくん」の作者、ベラボウ先生だ。

▲ベラボウ先生

臆病で常にビクビクしている小鳥、チーくんが巻き起こす癒しと笑いの物語。ベラボウ先生の意気込みと目標を語っていただきました。


——今回の作品の意気込み。ミラコロで1位を取って、コロコロコミック本誌に載りたい思いをお願いいたします。

ベラボウ:
コロコロコミックは、想い入れのある憧れの雑誌だからです!
大人になった今、私も子どもたちを笑顔にする、まんが家の一人になりたいです!

▲主人公はこの子、小鳥のチーくん。極度のビビリなチーくんの震かん覚ギャグまんが「びくびくバード チーくん」

——そもそもなぜ、コロコロコミックで児童まんがを描こうと思ったのでしょうか?そのきっかけを教えてください。

ベラボウ:
やはり、きっかけは子どものころから、ワクワクしながらコロコロコミックを読んでいたからです!

そして、今度は私が、ワクワクおもしろいまんがを子どもたちにお届けしたいです!

▲人に見つかっただけでこのビビリよう……。しかも、かなりのネガティブ思考だ。

——今回のミラコロに掲載された作家さん達は、「編集者の投票によってミラコロ掲載者に選ばれ、さらに読者アンケート1位を獲得する事でコロコロ本誌に掲載される」という事になっています。この過酷な企画の印象と、実際に参加してみてのお気持ちを教えてください。

ベラボウ:
ずっとガクブルです…が!
精一杯、頑張って描きました!! なので、みんなに見てほしいです!!


▲臆病なチーくんは些細なことで、大惨事を巻き起こす! 本人はビビリであることを認めようとしないが……、大丈夫だろうか?

——もし、コロコロコミック本誌でまんが掲載出来る事になったら、どんなまんがを書きたいですか?コロコロに掲載される際のあなたの目標を教えてください。

ベラボウ:
かわいい!けど、クレイジー!なギャグを描きたいです!!

——最後にコロコロオンラインの読者に、投票をよびかけるメッセージをお願いいたします。

ベラボウ:
チーくんはとってもビビリ!なんだけど、実は私も同じ…。
でも、ミラクルが起きることを願っています! 「びくびくバード チーくん」に清き一票をおねがいします!

商品概要
『ミラコロコミック』
■発売中
■定価:750円

次のページには、作家一覧を掲載中!

こちらもチェックだ!

12