• TOP
  • 爆連載 > 【大塚角満のパズドラ新連載第1回】2月20日からゴッドフェス開始! 新フェス限モンスターを大解説!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【大塚角満のパズドラ新連載第1回】2月20日からゴッドフェス開始! 新フェス限モンスターを大解説!!

【大塚角満のパズドラ新連載第1回】2月20日からゴッドフェス開始! 新フェス限モンスターを大解説!!

【大塚角満のパズドラ新連載第1回】2月20日からゴッドフェス開始! 新フェス限モンスターを大解説!!

ADKが“パズドラ黎明期のレジェンド”たりえる最大の理由は、モンスターを“タイプ”で区切って能力にブーストをかけ、遊びの幅を一気に広げたからだ。

それまでの“属性”という枠組みをエンシェントドラゴンナイトが取っ払ったことがきっかけとなり、その後の“多色パ”や“コンボパ”、“列消し”といった、パズドラの新たな可能性が生まれることになるのである。

このADKは、パズドラ世界にだけ存在するモンスターといえる。

そのモチーフを神話や英雄譚から持ってきていることが多いパズドラにおいて、オリジナルと思われるモンスターは珍しい。

でも、世界の伝承には出てこないミステリアスな雰囲気が圧倒的な火力と掛け合わさって、ADKをより魅力的なモンスターに仕立て上げたことは間違いない。

さて、今回の「伝承・エンシェントドラゴンナイト -REX-」だが、進化前のイラストより、この究極進化後のイラストのほうに懐かしさを覚えるプレイヤーが多いのではなかろうか。

それもそのはず、おごられている各種のパーツ構成が完全に究極エンドラを踏襲したデザインになっているからだ。さらに独自取材によって、槍や髪、召喚しているドラゴンなども、究極エンドラと同様のものになっていることがわかった(「見ればわかるわ!」なんて言わないでw)。

▲エンシェントドラゴンナイト・セロ
上のコメントで紹介した「究極エンドラ」がこちら!
頭身こそ変化しているものの、緑と黄金の鎧をはじめ、デザインの随所に共通点が多いことがわかるはず!

新フェス限のエキドナもテーマは“懐かしさ”にあると言われているが、このエンシェントドラゴンナイトからも、そこはかとないノスタルジーを感じるではないですか。

そして超朗報!!

今回紹介した新ADKがゴッドフェス限定のモンスターだということは、最初にもお伝えしたが……。

な、な、なんと! 2月20日から~4月1日までの期間限定で、ゲーム内で配布されるメダルと交換でゲットできちゃうのだ!!!

交換のラインナップには新ADKに加えて、新エキドナ、新ヘラの3体が並ぶ!(※この懐かし過ぎる2体は、2・3回目の連載で紹介予定!お楽しみに!!)

最近パズドラをプレイしていない…というみなさんも、新エンドラを手に再び遊んでみてはいかが!? あの頃の懐かしさをきっと味わえるはず…!!

次回は2月25日に公開予定! 新フェス限定の「エキドナ -SARA-」を大紹介するぞ!!

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!!
https://pad.gungho.jp/member/

次回は2/25(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)