• TOP
  • 爆連載 > 【大塚角満のパズドラ新連載第9回】時を操る「ミル」!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【大塚角満のパズドラ新連載第9回】時を操る「ミル」!!

【大塚角満のパズドラ新連載第9回】時を操る「ミル」!!

【大塚角満のパズドラ新連載第9回】時を操る「ミル」!!


 

第9回:「ミル」

パズドラといえば美麗で繊細なモンスター!!
公認プレイヤーの大塚角満が、イラストとともに思い出や伝説などを語りまくる!!
 

▲遊刻の時龍契士・ミル


 
進化するごとに若い姿になっていく……という不思議な設定の“ミル”は、パズドラ史上もっとも設定が練り込まれたモンスターなのではなかろうか。
 
公式サイトに、いろいろなキャラが絡んでくる思いのほか複雑なストーリーが綴られているので、詳しく読み込みたい人はぜひぜひ公式サイトに。
 
……と言いつつ、簡単に知りたい人にざっくりと説明すると、“時龍契士”という肩書からもわかる通りミルは時を操るという能力を持っていて、その力によって自らの年齢をコントロールしている……ってことのようです。
 
この設定は、日野慎之助さんによるイラストにも活かされていて、背景のあちこちに歯車や時計の針が描かれているのがわかると思う。これはそのものズバリ時計の部品で、“時間”という形のないものを視覚化するために置かれたものってわけだ。

▲龍契士・ミル

▲夢幻の時龍契士・ミル

▲星刻の時龍契士・ミル

▲遊刻の時龍契士・ミル

歴代のミルのイラストがこちら。上の文章にもあるように、最初はお姉さんだったミルが、だんだんと幼くなる…!
4000を超えるモンスターの中で、このパターンはミルのみでは!?
 
ちなみにこのミル、山本プロデューサーも大のお気に入りモンスター。
どれくらい好きかっていうと……山本さん自らが名前を付けちゃうくらいw
 
その可愛さで数多くのユーザーの心をつかむミル!
今後の新たな進化や派生にも期待です。
 
今回はここまで。
次回はミル同様に時を司る「ウルド」を特集!
 

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!!
https://pad.gungho.jp/member/

 

次回は4/22(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.