• TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】トッププレイヤー イカすガチ対談マッチ!! あとばる×はんじょうが語るローラー論&NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2~3~
  • TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】トッププレイヤー イカすガチ対談マッチ!! あとばる×はんじょうが語るローラー論&NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2~3~
スプラトゥーン

【スプラトゥーン】トッププレイヤー イカすガチ対談マッチ!! あとばる×はんじょうが語るローラー論&NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2~3~

「NPB eスポーツ、スプラトゥーン2」での注目選手は?

――先日、「NPB eスポーツ、スプラトゥーン2」のキャンプが行われましたが、参加してみていかがでしたか?
はんじょう:これから自分が各球団の代表としてやっていくんだな、ってことを再確認しました。メディア対応の講習とかも受けて、「ちゃんとやらなきゃいけないんだな」という意識は持ちましたね。
 
あとばる話を聞けば聞くほど、ことのデカさに気づいていくというか、「大掛かりなすごい大会だぞ」ってのは改めて思いましたね。代表チーム選抜の基準となったのがスプラトゥーン甲子園じゃないですか。で、甲子園ってけっこう顔見知りとかいて、変な話アットホームというか、「みんなで集まって、ワイワイやるお祭り」って感じだったんですけど、NPBでは一気に空気がピリッとした感じ。
 


▲YouTube動画「第4回スプラトゥーン甲子園」闘会議2019 DAY2 全国決勝大会24:31より引用

 
――プロ野球12球団の看板を背負って戦うわけですもんね。
あとばる:もちろん、その分大きなものをもらっていると思うので。キャンプでは東京ドームの見学とかもありましたけど、普段入れないようなところも見学させてもらったりとか。
 
――東京ドームのグラウンドに立ったりとかもされていましたね。
あとばる:はい。すごくいい経験をさせてもらったと思いますね。
 
――メディア向けの入団会見みたいなのも行われましたけど、緊張とかはしました?
あとばる:メディア向けのコメント撮りとかはそんなに緊張しなかったですね。ただ、見学している瞬間とかを密着みたいな感じで撮られるのはちょっと緊張しました。素を見られている感じがあるので、知らないうちに変な癖が出ていないかな、みたいな(笑)。
 
――おふたりとも人前に出たりするのはもう慣れている部分もありますもんね。
はんじょう:そこは、もう慣れましたね。
 
――キャンプではチームメンバーをシャッフルしてナワバリバトルをプレーする「練習会」も行われましたが、この「練習会」はどんな感じでしたか? 雰囲気とか、実際にやってみた感想とか。
はんじょう:チームごとに雰囲気は違うと思うんですけど、僕のチームは雰囲気がめっちゃよくて、すごく楽しかったですね。
 
――これって何度かチームを組み替えたりもしたんですか?
はんじょう:いや、1回だけですね。
 
――なるほど。あとばるさんはいかがでしたか?
あとばる:本当はまったく絡んだことがない人とチームを組んで、「お互いのことを知ってくださいね」という趣旨だったんでしょうけど、同じチームになった人が顔見知りしかいなくて、全然新鮮味がなかった(笑)。まぁ、同じチームで組んだことがない人だったので、「やったことないね」なんて言いながらやりましたけど。
 


▲YouTube動画「第4回スプラトゥーン甲子園」オンライン代表決定トーナメント 各地区大会振返り特番3:15:07より引用

 
――お互い、実力もよくわかっているメンバーでチームになったんですね(笑)。
あとばる:そうですね。まあ、気持ちよくプレーできたのでよかったですけど。
 
――この練習会を踏まえて、個人的に注目したり、警戒しないといけないなみたいに思ったプレイヤーはいましたか?
はんじょう:俺は同じセ・リーグということもあって、テルミさん(横浜DeNAベイスターズ代表)かな。
 


▲テルミ選手の所属するハイパービームは、今大会でも大きな注目を集めるチームのひとつ。パブロの高い機動力を活かした神出鬼没な戦いぶりにも注目だ。
YouTube動画「第4回スプラトゥーン甲子園」オンライン代表決定トーナメント 各地区大会振返り特番3:55:18より引用

 
――パブロ使いで有名なプレーヤーさんですね。そういえば、テルミ選手のプレー中の手元を撮った動画がツイッターですごく話題になっていましたよね。
はんじょう:そうですね。やっぱり、パブロ使いであそこまで上手いプレーヤーというのはなかなかいないので、注目しますね。
 
――あとばるさんはどなたかいました?
あとばる:カーボンローラー使いのNorishioくん(広島東洋カープ代表)ですね。練習会はモニターがあって、他の試合も見られるようになっていたんですけど、そこで見てて、改めて「やっぱり強いな」って思いましたね。
 各プレーヤー視点で試合を見ることができたんですけど、かなりえげつない動きをしてて上手かったですね。あと、きのこさん(阪神タイガース代表)は、「ブラスターできっちり直撃を取ってくるな」ってのは、対戦して改めて思いました。甲子園でもしっかり直撃で相手を刺してチームを勝ちに導いていたと思うんですけど、やっぱりうまいですね。
 


▲きのこ選手の所属するぽぽじろう学園高等部3年A組は、甲子園全国大会でもベスト8に進んだ強豪チーム。メンバー全員が女性(!?)という面でも話題のチームだ。
YouTube動画「第4回スプラトゥーン甲子園」闘会議2019 DAY2 全国決勝大会34:54より引用

 

【今回のまとめ】
・バスケの考え方は『スプラトゥーン』でも役立つ!
・「ナイス!」などの掛け声で雰囲気を盛り上げることもチームスポーツでは大事な要素!
・NPBの大会ではテルミ選手、Norishio選手、きのこ選手に注目!

 
次回はいよいよ来月に迫った「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」について、あとばる選手&はんじょう選手に語ってもらったぞ。
 
次回も引き続き「NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2」について、ふたりに語ってもらったぞ。大会への意気込みや、とくに警戒したいライバルチームなど気になる話題が満載。お楽しみに!!
<次回に続く>

爆連載「イカすガチ対談マッチ!!」の過去記事はコチラ!

次回は5/7(火)更新!!
12

スプラトゥーンの記事 スプラトゥーンの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)