• TOP
  • スクープ > コロコロで平成31年分の歴史を振り返り! 時代を刻み込んだ企画ページ大紹介!! ~平成16年編~
  • TOP
  • スクープ > コロコロで平成31年分の歴史を振り返り! 時代を刻み込んだ企画ページ大紹介!! ~平成16年編~

コロコロで平成31年分の歴史を振り返り! 時代を刻み込んだ企画ページ大紹介!! ~平成16年編~

コロコロで平成31年分の歴史を振り返り! 時代を刻み込んだ企画ページ大紹介!! ~平成16年編~


「令和」を迎える今だからこそ振り返りたい「平成」がある!!
 
コロコロオンラインでは超ゴールデン・ウィーク特別十連休連載企画として、平成元年(1989年)から平成31年(2019年)5月号までの平成、時代を刻み込んだ思い出の企画ページを大紹介!!
 
コロコロ編集部に残された超貴重な過去号を、特殊な方法で撮影してお届けする!
 
この奇跡の十連休をコロコロ特製タイムマシンに乗った気分で、「平成」時代をコロコロとともにたっぷり楽しく振り返ってほしい!!
 
※画像をクリック(タップ)すると拡大して見られるぞ!!
 

平成16年編(2004年)

アテネ五輪開催! 「チョー気持ちいい」が流行語となった水泳の北島康介さんらによって、日本の金メダル獲得数が過去最多(1964年の東京五輪と同数)に。
 
アニマル浜口さんの「気合いだー」も話題となった。
 
芸能界では韓国の”ヨン様”大フィーバー、松平健さんの『マツケンサンバ』大ヒット! また、新潟県中越地震に見舞われた年でもある。
 
ドラえもんの映画シリーズは『ドラえもん のび太のワンニャン時空伝』が公開された。
 
『甲虫王者ムシキング』がコロコロに初登場!
 
まんが『甲虫王者ムシキング~ザックの冒険編~』(おおせよしお先生)の連載も始まり、一気にムシブームが巻き起こった!
 

また、みごと人気に火がついた「デュエル・マスターズ」は、「マジック:ザ・ギャザリング」の生みの親であるアメリカに逆上陸発売!
 


この年の暮れに発売されることになった、初の2画面ゲーム機「ニンテンドーDS」や持ち運べるプレステ「PSP」も誌面を賑わせた!
 


 
次回は平成17年! お楽しみに!!
 
さらに、GW特別企画はもうひとつあるぞ!
 
平成のコロコロ31作品が集まる「コロコロ奇跡の大同窓会イラスト」を公開中!! 毎日更新で、徐々に集まってくるコロコロキャラクターたちに注目だ!!

関連記事
~平成元年編~
~平成2年編~
~平成3年編~
~平成4年編~
~平成5年編~
~平成6年編~
~平成7年編~
~平成8年編~
~平成9年編~
~平成10年編~
~平成11年編~
~平成12年編~
~平成13年編~
~平成14年編~
~平成15年編~

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)