• TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.10-4 〜侵略せよ!ウゴウゴザルーコ!!〜
  • TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.10-4 〜侵略せよ!ウゴウゴザルーコ!!〜
デュエル・マスターズ

デュエマ妄想構築録 vol.10-4 〜侵略せよ!ウゴウゴザルーコ!!〜


By まつがん
 

▲超天篇 第2弾 収録、「終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き」

さて今回は前回紹介した《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》でデッキを作っていくわけだが、どのようなコンセプトで作っていくべきだろうか。
 
これについては、カード名にヒントがあった。
 
ウゴカ・ザルコという名前はおそらく、戦国武将・武田信玄の軍旗にまつわる逸話、いわゆる「風林火山」から取られている。
 
「疾きこと風の如く、徐かなること林の如く、侵掠すること火の如く、動かざること山の如し」
 
ここで、3文節目の「侵掠すること火の如く」という文字列に着目する。
 
突然だが、もし仮に10万リラがタダで手に入るとしたらどう思うだろうか?リラとはトルコの貨幣で、1リラは2019年5月現在で18〜19円の価値がある。すなわち、180万円だ。そんな大金がもらえるなら、お得だろう。つまりリラ=(とく)という方程式が成立する。
 
この方程式を、先ほどの文字列に代入する。
 
すると……?
 
「侵掠すること火のごとく(・・)
 
=「侵掠すること火のリラ(・・)」!!
 

▲双極篇 第2弾「逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!!」収録、「“轟轟轟”ブランド」

そういうことか!!!(?)
 
しかも符号はこれだけではない。先ほどの文字列をよく見てみよう。
 
「侵掠すること火の如く」……侵掠する……侵略……。
 

▲革命 第4章「正体判明のギュウジン丸!!」収録、「革命類侵略目 パラスキング」

なるほどね!!!(???)
 
「いやお前この流れで《S級不死 デッドゾーン》ちゃうんかい」と、そう思われているかもしれない。
 
だがここまでくれば、賢明な読者諸君ならば次の展開は既におわかりだろう。
 
なぜなら、《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》と《”轟轟轟”ブランド》によるW・ブレイカー連打による強襲。そこに《革命類侵略目 パラスキング》というエッセンスを加えるなら。
 
あのカード(・・・・・)もまた、使わざるをえないはずだからだ。
 
▲双極篇 第2弾「逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!!」収録、「ビックリーノ」

いつものそう、《ビックリーノ》だ。
 
だが、この展開はあながち牽強付会というわけでもない。「2段ビックリーノ」から半年……《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》の登場は、闇単タッチ《”轟轟轟”ブランド》アグロにまさしく革命をもたらしたからだ。
 

▲双極篇 第1弾
「轟快!! ジョラゴンGo Fight!!」
収録、「堕魔 ザンバリー」

▲新3弾
「気分J・O・E×2メラ冒険!!」
収録、「一なる部隊 イワシン」

というのも、《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》は、《堕魔 ザンバリー》以外で《ビックリーノ》や《一なる部隊 イワシン》を手札から墓地に効率良く送れる有効な手段にもなるのである。
 
すなわち、2ターン目のチャージを《ビックリーノ》や《一なる部隊 イワシン》にしてから《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》を出すことで、W・ブレイカーをバトルゾーンに出しながら《ビックリーノ》《一なる部隊 イワシン》を手札から捨てているのとほぼ同一の効果を得ることができるのだ。
 
これこそ《ルソー・モンテス/法と契約の秤》では半端にしかなしえなかった、打点形成とセルフディスカードとの両立。《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》がもたらした、新たなる可能性だ。
 
それでは紹介しよう。これが《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》を使用した今回のデッキ、「2段ビックリーノ」の進化形こと「ウ()()ザルーコ」だ!
 
『ウ轟ウ轟ザルーコ』

枚数
カード名
4
《闇戦士ザビ・クロー》
4
《堕魔 ザンバリー》
4
《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》
4
《暗黒鎧 ザロスト》
4
《ビックリーノ》
4 《暗黒鎧 ダースシスK》
4 《ブラッディ・クロス》
4 《一なる部隊 イワシン》
4 《”轟轟轟”ブランド》
4 《革命類侵略目 パラスキング》
超GRゾーン
ないよ

 

 

このデッキが実際にどんな動きをするのか気になる方は、以下の動画で確かめてみて欲しい。

さて、いかがだっただろうか。
 
《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》が収録されている超天篇(ガチャレンジシリーズ)第2弾のパックは、6月に発売予定だ。
 

また、来週発売のコロコロコミック6月号ではデュエル・マスターズの原作コミックが読めるほか、デュエマに関する激アツな最新情報も色々と掲載されているので、ぜひとも手に取ってみていただきたい。
 
ではまた来週……と言いたいところだが、来週17日はゴールデンウィークの代休で休載とさせていただくことになった。
 
来週5月18日(土)には「超GRスタートデッキ キラのギラミリオン・ギラクシー」が発売予定なので、私がいない間はそちらを楽しんで欲しい。
 
次回vol.11-1は再来週、24日(金)に掲載予定だ。
 
ではまた次回!
 

ライター:まつがん
フリーライター。クソデッキビルダー。
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

 

デュエマ妄想構築録vol.9-1
デュエマ妄想構築録 vol.9-1 〜ブロッカー天国へようこそ!〜
デュエマ妄想構築録vol.10バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.10-1 ~《パラディソ・シエル》で、ゴリマ・スタート!~
 デュエマ妄想構築録 vol.10-2 〜VANILLAAA!!!〜
デュエマ妄想構築録 vol.10-3 〜《終端の闇 ウゴカ・ザルコ/再誕の輝き》、登場!〜

 

来週はお休みです。次回は5/24(金)更新!!