• TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.11-3 〜新カード、《μν クマニャー》登場!〜
  • TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.11-3 〜新カード、《μν クマニャー》登場!〜
デュエル・マスターズ

デュエマ妄想構築録 vol.11-3 〜新カード、《μν クマニャー》登場!〜


By まつがん

〜前回までのあらすじ〜
 

これが……ヨシキ龍装の舞……!!(※違います)
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
40トリガーとは、デュエル・マスターズの未来に向けた願いだ。
 
新セットが発売するたびに新しいS・トリガーが生まれ、カードプールは広がっていく。今はまだ不完全だとしても、デュエル・マスターズがこの先10年、20年続いたとすればいつかは。
 
完璧なマナカーブを形成する40トリガーが、完成する日が来るかもしれないのだ。
 
それでは紹介しよう。6月に発売する超天篇第2弾、「青きC.A.P.(キャプテン)と漆黒の大卍罪(だいばんざい)」に収録予定の新カード、μν(ミューニー) クマニャー》だ!
 

▲超天篇第2弾「青きC.A.P.と漆黒の大卍罪」収録、「μν クマニャー」

(一切の脈絡なく) 可愛いは正義。
 
だが、イラストの可愛さに騙されてはいけない。
 
このカードはS・トリガーを持っている上に、既にオーラの付いたGRクリーチャーに付ければ、《ナチュラル・トラップ》を発動することができるのだ。
 
もちろん打点が欲しいときは普通に+2000のオレガ・オーラとして、新たにGR召喚した上でそのGRクリーチャーに付けてもいい。オレガ・オーラを大量に搭載したデッキなら、オーラを縦に伸ばすか横に広げるかという2択を状況に応じて選ぶことができるだろう。
 
いずれにせよ強力なオーラであることは疑いようもない。超天篇も第2弾に入り、いよいよ自然のオレガ・オーラも本格始動することになるのかもしれない。
 
ともあれ、早速このカードを使って新しいデッキを作ってみることにしよう。
 
次回に続く!
 

ライター:まつがん
フリーライター。クソデッキビルダー。
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.10バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.10-1 ~《パラディソ・シエル》で、ゴリマ・スタート!~
デュエマ妄想構築録vol.11バックナンバー
  デュエマ妄想構築録 vol.11-1 〜目指せ、40トリガービート!(前編)〜
デュエマ妄想構築録 vol.11-2 〜目指せ、40トリガービート!(後編)〜

 

次回は6/14(金)更新!!

 

デュエル・マスターズの記事 デュエル・マスターズの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)