• TOP
  • 爆連載 > 【フォートナイト】「Crazy Raccoonの100%ビクロイしないと!!」第11回「ベルさん&スカーレットさんの原点とは? 2人の真髄に迫る!!」
  • TOP
  • 爆連載 > 【フォートナイト】「Crazy Raccoonの100%ビクロイしないと!!」第11回「ベルさん&スカーレットさんの原点とは? 2人の真髄に迫る!!」

【フォートナイト】「Crazy Raccoonの100%ビクロイしないと!!」第11回「ベルさん&スカーレットさんの原点とは? 2人の真髄に迫る!!」

【フォートナイト】「Crazy Raccoonの100%ビクロイしないと!!」第11回「ベルさん&スカーレットさんの原点とは? 2人の真髄に迫る!!」

『フォートナイト』にハマったきっかけ、プロになった経緯とは…!?

4月から開催されている『フォートナイト』の世界大会、「Fortnite World Cup」のデュオ部門を予選1位で突破した2人の天才プレイヤー、ベルとスカーレット。今回はプロになる以前のお話を中心に聞いていくぞ!! インタビューには、コロコロきっての『フォートナイト』ファンである、おはコロチューバー(おはスタ、コロコロチャンネル専属のYoutuber)のあにきゅうさんにも来てもらった!
 

ベル
プロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」所属のプロゲーマー。持ち前のメンタルの強さで、大会でもいかんなく実力を発揮し、スカーレットとともにワールドカップ予選を1位で突破した。自身のYoutubeチャンネルで『フォートナイト』動画も配信中。
 
●Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCJ7QSDR1rpCO6N6QWmXojMA
●Twitter
https://twitter.com/use_bell
スカーレット
「Crazy Raccoon」の最年少プロゲーマー。戦闘の腕前に定評があり、様々な大会で好成績を残している。Youtubeチャンネルで『フォートナイト』動画も配信中。
 
●Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCrXovagkrY0px5gs9ct91bQ
●Twitter
https://twitter.com/scarletFNBR
 あにきゅう
コロコロ1の『フォートナイト』ファンを公言する、おはコロチューバー。
Youtubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCKtxF3ufOkuJohTeKyNbYrQ

 

「Crazy Raccoonの100%ビクロイしないと!!」ベル&スカーレットインタビュー
「Crazy Raccoonの100%ビクロイしないと!!」第10回「ワールドカップ予選1位のベル&スカーレットが登場!!」

――今、絶好調のお二人ですが、『フォートナイト』をいつ頃から始めたんですか?
 
スカーレット
サービス開始してすぐの2017年の7月頃からですね。ですので、暦は1年半くらいです。ベルくんはいつ頃からだったっけ?
 
ベル
自分はスカーレットよりも少し遅いシーズン2からです。2017年の12月くらいからプレイし始めました。
 
あにきゅう
どっちも1年ちょっとでプロになれるとは、悔しいけどすごいですね(←ライバル視?)。これまでTPSとかFPSなどのゲームはプレイされていたんですか?
 
スカーレット
TPS・FPSは前から遊んでいましたが、本当に遊びという感じで軽くプレイしていたくらいですね。真剣にプレイしたのは『フォートナイト』が初めてです。
 
――そうなんですね。他のゲームと違い、『フォートナイト』にのめり込んだ理由は何なんですか?
 
スカーレット
僕は友達の周りでプレイしている人が多くて、盛り上がっていたっていうのが大きかったです。一緒に競争する感覚でプレイしていたのが続けられた理由です。
 

――周りで一緒にやる人がいるのはハマっちゃいますよね。
 
ベル
自分も同じく、リア友とよくプレイしていてそれでハマリましたね。
 
あにきゅう
一緒に『フォートナイト』する友達羨ましい! やっぱ学校とかでも流行ってるんですか!?
 
ベル
はい。身近の友達では10人くらいがハマっていましたね。
 
――身近で10人だと、学校全体とかだったらプレイしている人は結構いそうですね。
 
スカーレット
はい。多分結構多いと思います。
 
ベル
全体がどのくらいやっているのか正確なのわからないなぁ。俺、友達少ないんで。
 
一同:(笑)
 
――リア友とプレイしていたら、どんどん周りとのレベル差が開いたんじゃないですか?
 
ベル
いえ、自分も最初は本当にヘタだったんで、そういうのはあまりなかったですね(笑)。
 
あにきゅう
この謙虚さですよ。プロの謙虚さ!
 
――にわかに信じがたいですがそういうことにしておきまして、ここまでの実力を身に着けたきっかけはなんですか?
 
ベル
ネットの人たちとプレイするようになったのがきっかけですね。ネット上にはやっぱりうまい人たちがたくさんいますので、そういった人の“上手いところ”を観察して、技術を盗んだりして上達しました。
 

――なるほど、そうやって腕前を上げて今ではプロゲーマーに。プロになった経緯はどういった感じだったんですか?
 
ベル
うーん…勝手になってました。
 
スカーレット
ざっくり過ぎじゃない?
 
あにきゅう
勝手にって、夢がありますね…コレ。(笑)
 

次のページへ!!(1/2)

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)