• TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.12-3 〜《聖闘の精霊龍 セイント・カイザー/ライブラ・シールド》登場!〜
  • TOP
  • 爆連載 > デュエマ妄想構築録 vol.12-3 〜《聖闘の精霊龍 セイント・カイザー/ライブラ・シールド》登場!〜
デュエル・マスターズ

デュエマ妄想構築録 vol.12-3 〜《聖闘の精霊龍 セイント・カイザー/ライブラ・シールド》登場!〜


By まつがん
 
〜前回までのあらすじ〜

♪俺は東京生まれデュエマ育ち 弱そうな奴は大体勝てるもの無し

▲超天編第1弾「新世界ガチ誕!超GRとオレガ・オーラ!!」収録、「♪銀河の裁きに勝てるもの無し」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

デッキ構築とは、無数に散らばる点と点を線で結ぶ作業だ。
 
であれば当然、あまり効率的でない箇所に線を引いてしまうこともある。
 
だが、それでも構わない。引いた線を消すことになったとしても、「ここに線を引いたらこうなる」という経験は失われないのだから。
 
その経験が類推を可能にし、やがてはより効率の良い2点を線で結ぶことができるようになる。
 
つまり非効率を作り続けるからこそ、より良い効率にたどり着くことができるのだ。
 
効率とは、挑戦という文脈があって初めて成り立つものである。
 
だから何より重要なのは、線を引くことを恐れないということなのだ。
 
さて、お待たせした。
 
「絶対王者!! デュエキングパック」の発売が2週間後に迫る中、デッドマンが新たに持ってきてくれたカード。それは……。
 
何と8月に発売するアルティメット・クロニクル・デッキ2019「必勝(ガチンコ)!! 闘将(カイザー)ブレードオーガ」に収録される新カード、《聖闘の精霊龍 セイント・カイザー/ライブラ・シールド》だ!

▲アルティメット・クロニクル・デッキ2019「必勝!! 闘将ブレードオーガ」収録、「聖闘の精霊龍 セイント・カイザー/ライブラ・シールド」

要素盛りまくり。
 
光で7マナのドラゴンだから《ドラゴンズ・サイン》で出せる上に、ブロッカーだから《ヘブンズ・ゲート》でも出せる。さらにハンターなので《「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」》との相性ももちろん良い。
 
しかもそれだけではない。バトルゾーンに出た時に相手のクリーチャーを表向きの新しいシールドとしてシールドゾーンに送れることに加え、呪文側の《ライブラ・シールド》はお互い1枚ずつシールドを増やすという、どうあっても相手のシールドが増えるためにまさしく《「必勝」の頂 カイザー「刃鬼」》のためにあるようなカードなのだ。
 
早速このカードを使ってデッキを作ってみることにしよう。
 
次回に続く!
 

ライター:まつがん
フリーライター。クソデッキビルダー。
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.11バックナンバー
  デュエマ妄想構築録 vol.11-1 〜目指せ、40トリガービート!(前編)〜
デュエマ妄想構築録vol.12バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.12-1 〜ぶちかませ、167ブレイク!〜
デュエマ妄想構築録 vol.12-2 〜時間を支配せよ、エターナル・ウェイボール!〜

 

次回は7/12(金)更新!!

 

デュエル・マスターズの記事 デュエル・マスターズの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)