• TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第20回 角満も超感涙…!!「花嫁パールヴァティー」!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第20回 角満も超感涙…!!「花嫁パールヴァティー」!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第20回 角満も超感涙…!!「花嫁パールヴァティー」!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第20回 角満も超感涙…!!「花嫁パールヴァティー」!!

第20回 「花嫁パールヴァティー」

公認プレイヤーの大塚角満が、モンスターの思い出やイラストの秘密を紹介!
前回に引き続き、ジューンブライドイベントの花嫁パールについて語ります!

▲金色の花嫁・パールヴァティー

パズドラ恒例のゲーム内イベント“ジューンブライドガチャ”で登場し、あまりのかわいさに全国の男子パズドラーのハートを射抜いたのが“花嫁パールヴァティー”こと“金色の花嫁・パールヴァティー”であります。
 
じつはワタクシ、パールヴァティーにうるさいです。
 
……いやもちろん、
「パールヴァティーパールヴァティー!!! わーわーわー!!!」
と、四六時中わめき散らしているわけじゃなくてだな(あたりめーだ)。
 
2012年6月(!)にインド神シリーズの第1弾が導入され、木属性のモンスターとしてパールヴァティーが発表されたときから、このモンスターにゾッコンになってしまったのです。インド神話で美を司り、あのシヴァ神の神妃として君臨する“女神の代表”は、あまりにもかわいかった……。
 
以来俺は、パールヴァティーをガチャで引くことに“パズドラ熱”のすべてを注ぎ込んだ。
 
無課金プレイを貫いているのでつねに魔法石は乏しかったが、ゴッドフェスが行われるたびに、「パール様……!! 早くボクのもとにお嫁に来てください……!!」と願ってガチャを回していたのである。しかし願いは届かず、じつに4年以上の長きにわたって“嫁ナシ”の状態が続いたのでありました。

▲パールヴァティー
▲転生パールヴァティー

最古と最新のパールヴァティーのイラスト!
イラストのクオリティが大幅に上がり、進化の過程で相棒の虎も白虎へと変化!
長く木パーティで活躍していたけど、最近はあんまり出番がなくさみしいです…!
ガンホーさん、“超転生”待ってます……!!!
 
けっきょく、数年ものあいだ願をかけ続けて、どうにかこうにか手に入れたのだが、今回のジューンブライドイベントでホントの本気に花嫁になってくれたのでボクは感無量です。もしも花嫁パールヴァティーを手に入れたら、その場で、「俺はすべてをやり尽くした……」と燃え尽きてパズドラを引退するかもしれんわ。
 
……って書いていることからもわかる通り、俺はまだ花嫁パールヴァティーを手に入れていない(苦笑)。そしておそらく、手持ちの魔法石の数からして、今回のジューンブライドイベント中にゲットすることは不可能であろう……。

▲金色の花嫁・パールヴァティー

純白のウェディングドレス姿に、涙が止まらない! 勝手に親父の気分です!
結婚式には相棒の白虎やお友達のハマヌーンも子どもを連れて参加したのか!
…と、勝手に妄想しています。ちなみに性能もメチャ強いです!
 
ジューンブライドは文字通り、毎年6月だけのイベントである。ここを逃したら、つぎのチャンスがやってくるのは1年後……。
再び、パールヴァティーを求める旅が始まってしまった。機会の少なさを考えると……手に入れるころには、パズドラが15周年とか迎えてそうな気がするよ(涙)。
 

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!!
https://pad.gungho.jp/member/

 

大塚角満のモンスター美術館 バックナンバー

▲第1回
「流離・エンシェントドラゴンナイト -REX-」&「伝承・エンシェントドラゴンナイト -REX-」

▲第2回
「紅蓮華の戦士・エキドナ -SARA-」&「紅蓮華の女帝・エキドナ -SARA-」

▲第3回
「冥刃の神王妃・ヘラ -LUNA-」&「夜星の神王妃・ヘラ -LUNA-」

▲第4回
「超転生ハク」

▲第5回
「ゼウス -GIGA-」

▲第6回
「ヴァルキリー -CIEL-」

▲第7回
「アテナ -NON-」

▲第8回
「ライザー」

▲第9回
「ミル」

▲第10回
「ウルド」

▲第11回
「サラスヴァティ」

▲第12回
「バステト」

▲第13回
「シェリング・フォード」

▲第14回
「ヴェルダンディ」

▲第15回
「極醒の執行者・メタトロン」

▲第16回
「超転生メイメイ」

▲第17回
「超転生ミネルヴァ」

▲第18回
「極醒の未来神・スクルド」

▲第19回
「花嫁ルシャナ」

 

次回は7/15(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)