• TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第53回 ブキ修練の巻 其ノ十「スプラローラー」
  • TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第53回 ブキ修練の巻 其ノ十「スプラローラー」
スプラトゥーン

【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第53回 ブキ修練の巻 其ノ十「スプラローラー」

■バトルの立ち回り

▲バトルでは相手を倒すことを重視するか? 塗りを重視するか?

基本的にはナワバリ、ガチマッチともに相手を倒すことに重点を置いた立ち回りが求められるため、一緒に解説していこう。ただし、ナワバリバトルでは常に前線で潜伏をしていると塗りが足りなくなる状況にもなる。相手が周りにいないときや、前線に向かう際などにはローラーを振って多少の塗りは行っておこう。

スプラローラーではカーリングボムの使い方が非常に重要だ。カーリングボムを流すことでインクの道を作り、そこをイカ状態で移動して相手に近づいたり、敵陣に潜入したりするなど全ての行動の起点となるといっても過言ではない。

カーリングボムはサブウェポンボタンを押す長さによって性能が異なり、ボタンを短く押した場合はカーリングボムが長い距離を走るが爆発は小さく相手を倒すのは難しい。ボタンを長く押すと走る距離は短いが爆発が大きくなる。

移動するための道を作ったり、相手を牽制するためのカーリングボムを使う場合はボタンを短く押し、角や段差下にいる相手に対して、キルを狙う場合には長くボタンを押して使い分けることがオススメだ。

▲サブウェポンのカーリングボムを活用しよう!

さらにカーリングボムを流すことで相手はローラーの潜伏を警戒するため、あえてカーリングボムを流した方向とは違う方向に動いたり、移動するカーリングボムよりも少し遅れて移動するなど相手の心理を逆手にとった立ち回りをすることで、相手の虚を衝くことが可能となるだろう。

▲段差があっても、対応できる!?

また、ジャンプしながらカーリングボムを投げることで少し高い段差に流すことが可能だ。タイミングは少し難しいが、通常塗ることができない場所をカーリングボムで荒らすことができる。ナワバリを広げることが可能となるため、ナワバリバトルではマスターしておきたいテクニックだ!

スペシャルのスーパーチャクチについては、やられそうな場面での緊急回避や混戦地帯の味方へスーパージャンプして使用していこう。ナワバリバトルでは、バトル終了時にスペシャルが溜まっていれば、スーパーチャクチを使って最後に大きな塗り跡を残すことを忘れないようにしよう。


■おすすめギア

・イカニンジャ(フク専用)
スプラローラーの要となるギアといっても過言ではない重要ギアだ!
装備することでインクの中を移動する際にほぼ波を立てずに移動が可能となる。そのため、相手に気づかれずに接近することが可能だ。

反面、イカ移動速度が遅くなるデメリットもあるため、イカダッシュ速度アップギアとの併用がオススメだ。

・イカダッシュ速度アップ
上記のイカニンジャ装備時にイカ移動速度が低下するため、それを補うために装備しておきたいギアだ。イカニンジャを装備しない場合でも相手との距離を詰めたり、逃げたりする場面で重要なギアである。是非、装備しておきたい。

・メイン性能アップ
装備することで相手に与えるダメージが増加し、結果的にローラーを振った際に一撃で倒せる範囲が広がる形となる。ローラーでは相手を一撃で倒せないことはイコールやられることを意味する場面が多いため、装備しておいて損はないギアだ。

・インク効率アップ(サブ)
カーリングボムを積極的に使うスプラローラーにオススメのギアだ。このギアを装備してどんどんカーリングボムを流し相手を牽制していこう。

・カムバック(アタマ専用)
やられてから20秒間様々なギア効果が付与される。前線で常に立ち回り、相手に対して距離を詰めていくブキであるため、やられてしまうことが非常に多い。

そのため相性が良い。交戦が増えてバトル時間の長いガチマッチでの使用を推奨したい。

・ステルスジャンプ、受け身術(アシ専用)
前線へ素早く復帰するためのジャンプの成功率、生存率を上げるために装備しておきたい。

ローラーは着地直後にローラーを振ることが可能であるため、ジャンプ中に着地点にいる相手を確認し、着地と同時にローラーを叩きつけてやろう。

・スーパージャンプ時間短縮
リスポーン後に素早く前線にジャンプすることに有効だ。サブに1、2つ装備するだけでも効果が実感できるので、余っているスロットがあれば装備しておこう。

▲スプラローラーのギア構成例

スプラローラーに必須級のギアであるイカニンジャを装備し、潜伏能力を強化。併せて、イカダッシュ速度アップギアを装備して、潜伏から相手に近づくスピードを上げている。

カーリングボムを多用するためのインク効率(サブ)や、リスポーン後に前線へ安全にジャンプするためのステルスジャンプを装備している。カーリングを多用しながらの潜伏移動で、相手を倒すというローラーの基本スタイルに向いているギア構成だ。


■スプラローラーまとめ


高い戦闘性能を完全に引き出すには、ローラーの振りの使い分けやカーリングボムを使った駆け引きなど習得すべき技術は多い。

しかし、一瞬でバトルの情勢をひっくり返すだけの爆発力を秘めた魅力的なブキといえるだろう。実践でトレーニングを積みローラーで、ばったばったと相手をなぎ押せるプレイヤーを目指そう!

SIGUMA
実況グループ「YOUNG☆MAN」所属の元プロゲーマー。2004年にHALO WORLDWIDEチャンピオンシップで世界5位となり、日本人として初めてスポンサー契約に成功した。イベント解説者としての顔も持ち、そのわかりやすい解説に定評がある。
Twitterアドレス&ニコ生チャンネルURL
Twitter:https://twitter.com/sigumaxxx
生放送:http://ch.nicovideo.jp/siguma-ch

 

ブキ修練の巻 バックナンバー
第44回 ブキ修練の巻 其ノ壱「わかばシューター」
 第45回 ブキ修練の巻 其ノ弐「もみじシューター」
 第46回 ブキ修練の巻 其ノ参「おちばシューター」
第47回 ブキ修練の巻 其ノ四「N-ZAP85」
第48回 ブキ修練の巻 其ノ伍「N-ZAP89」
第49回 ブキ修練の巻 其ノ六「N-ZAP83」 
第50回 ブキ修練の巻 其ノ七「スプラシューター」 
第51回 ブキ修練の巻 其ノ八「スプラシューターコラボ」
第52回 ブキ修練の巻 其ノ九「スプラシューターベッチュー」 

 

次回は8/13(火)更新!!

 

12