• TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第63回 スプラトゥーン甲子園への道標 part5 ステージ攻略「コンブトラック」
  • TOP
  • 爆連載 > 【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第63回 スプラトゥーン甲子園への道標 part5 ステージ攻略「コンブトラック」
スプラトゥーン

【スプラトゥーン】SIGUMA師匠の爆速上達イカ道場!! 第63回 スプラトゥーン甲子園への道標 part5 ステージ攻略「コンブトラック」

第63回
スプラトゥーン甲子園への道標 part5 ステージ攻略「コンブトラック」

イカ道場師範のSIGUMAだ!

今回はスプラトゥーン甲子園に使用されるステージから「コンブトラック」についての立ち回りのポイントを解説していくぞ!


 

「コンブトラック」は、遮蔽物が少なく見通しの良いステージとなっており長射程ブキも力を発揮しやすいステージだ。また緩やかな坂になっている場所や高低差がある場所が多く、バケツやローラーなどの高低差に強いブキも力を発揮するステージになっている。
 
まずはコンブトラックで戦う上で重要なポイントとなる場所をチェックしていこう。


 

コンブトラックの重要ポイント

▲コンブトラック全体マップ

ポイント1:中央広場

▲激戦区となる中央広場!

コンブトラックの中央部に配置された大きな広場だ。
真ん中に向けて高くなっていく山のような形状になっており、広場の外周には一段低くなった溝のような部分も設置されている。
 
高低差がついている地形のため、シューターやブラスターなどの弾がまっすぐ飛ぶブキだと高さの違う位置にいる相手に弾を当てづらい。逆に、バケットスロッシャーやローラーなど高低差をついた軌道のインクを発射するブキが力を発揮しやすい場所となっている。
 
塗る面積が大きくバトル開始から最後まで激しい戦いが繰り広げられ、中央広場を制したチームが大きく勝利に近づくことにもなるため、最終的にどのように中央広場に大きな塗りを残すかが勝敗の鍵となる重要ポイントだ!


 

ポイント2:右通路

▲敵陣に切り込むルートを確保せよ!

コンブトラックの中央広場を挟むようにある左右に分けれた通路は、バトルの流れをつかむという面で非常に重要なポイントとなる場所だ。
 
まず自陣から見て右側に配置された通路だが、ここを突破することができると相手陣側の広い場所に入りむことができるぞ。インクで荒らすだけでなく中央で戦う相手に裏側から攻撃が可能となるなど、大きなアドバンテージを取ることが可能となる。
 
勿論、相手も突破を防ぐために防衛を当ててくるため、どのように右通路を突破するのかが鍵となる。攻撃力、機動力の高いブキで攻めることも有効だが、「キャンピングシェルター」を使い、シェルターをパージしながら右通路を突破するというスタイルが非常に強力なのでオススメだ!


ポイント3:左通路

▲中央広場を制圧するのに、非常に役立つポイントだ!

自陣から見たときに左側に配置された通路だ。こちらは右通路と違い通路を突破した先は中央広場の裏側につながっているため、相手陣内に入り込んで荒らすことはできないが、中央広場を奪うための裏取りルートとして使うことは有効だ。
 
ポイント3の左通路は相手から見た場合はポイント2の右通路にあたる場所であるため、相手の突破を防ぎたい場所だ。そのどちらかというと攻撃よりも防衛を意識し、射程の長いチャージャーやスピナー、ボムを持ったブキで左通路を見ることををオススメしたい。
 
相手が複数人で攻めてきたり、キャンピングシェルターが突破をはかってくる場合は1人で防衛することが難しくなる。そのため、カモンなどで味方を読んで防衛することを意識してみよう。


 

ポイント4:左山

▲定番の狙撃ポイントだ!

このポイント4はリスポーンから進んだ先、一段下のスペースの左側から中央部に向けてせり出したような形状になっており、中央広場を見やすい場所となっている。比較的安全な位置から中央広場の争いに関与できるため、チャージャーなどの長射程ブキが狙撃ポジションとして使う場合が多いポイントだ。
 
中央部を狙いやすいポイントである反面、相手側からも左山は狙うべきポイントとなりやすい。気軽に顔を出すとその瞬間にクイックボムが飛んできたり、下の溝部分からバケットスロッシャーなどの攻撃を受け簡単にやられてしまうこともある。また、左通路から侵入してきた相手にも狙われやすい位置であるため注意が必要だ!
 
左山からにポジショニングして攻撃を行う場合は周りの状況をしっかり確認しておこう。


 

ポイント5:右山

▲ハイリスク、ローリターンな場所だ。

左山と反対側に位置する場所だが、一段上に設置された左山と違い一番下の段まで降りる必要がある。そのため、右通路を進んできた相手だけでなく、中央部から回り込んできた相手からも攻撃を受けてしまう可能性がある。比較的リスクが高いポジションだ。
 
中央スペースを攻める場合や、右通路から相手陣内を攻める際の足がかりとして使うことを主として使用しあまり長い時間留まらないことを意識しよう。

次のページへ!!(1/2)

12

スプラトゥーンの記事 スプラトゥーンの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)