• TOP
  • スクープ > 【コロコロ500号記念】不動の超人気作『でんぢゃらすじーさん』最強伝説! 約20年間のコロコロ読者アンケートで1位を獲得した回数がヤバすぎる!!
  • TOP
  • スクープ > 【コロコロ500号記念】不動の超人気作『でんぢゃらすじーさん』最強伝説! 約20年間のコロコロ読者アンケートで1位を獲得した回数がヤバすぎる!!

【コロコロ500号記念】不動の超人気作『でんぢゃらすじーさん』最強伝説! 約20年間のコロコロ読者アンケートで1位を獲得した回数がヤバすぎる!!

【コロコロ500号記念】不動の超人気作『でんぢゃらすじーさん』最強伝説! 約20年間のコロコロ読者アンケートで1位を獲得した回数がヤバすぎる!!


11月15日(金)発売の『月刊コロコロコミック 12月号』は、通算500号のメモリアル記念号!
 
今読んでくれているキミ、かつて読んでくれたアニキ&アネキへ、大きな「ありがとう」を伝えたい。
 
そんな想いを込めた500号の達成記念として、コロコロオンラインでは10月15日(火)~11月30日(土)まで、毎日メモリアル特集企画を実施!
 
本記事では、コロコロコミックで実施している読者アンケートの㊙データを特別に大公開!!
 
そんな超貴重なデータから、2001年~2019年までの歴史の中で、超人気まんが『でんぢゃらすじーさん』(曽山一寿先生)シリーズが人気投票で1位に輝いた回数を紹介するぞ!
 

愛され続けるじーさんの軌跡!

「コロコロコミックのまんがといえば?」
 
そう聞かれたとき、「でんぢゃらすじ-さん!」と答える方はたくさんいるだろう。
 
そんな『でんぢゃらすじ-さん!』シリーズの歴史は長い。
 
コロコロに初めて登場したのは『別冊コロコロコミック』2001年2月号。読み切りとして掲載され、これまでにないハイテンションギャグに読者のハートを掴んだ。


▲じーさん、コロコロに立つ!(『別冊コロコロコミック』2001年2月号)

その後、『月刊コロコロコミック』2001年6月号の読み切り掲載を経て、『月刊コロコロコミック』2001年10月号から”21世紀最後の爆笑”まんがとして連載となったのだ!


▲激爆超~大人気と言わしめた!(『月刊コロコロコミック』2001年6月号)


▲そして連載へ! なんだか孫の顔が若い!(『月刊コロコロコミック』2001年10月号)

以降、2019年11月現在まで、変わらず爆笑を取り続ける『でんぢゃらすじ-さん!』。
 
読者アンケートで1位を取る回数が本当に多く、もはや上位にいるのは当たり前という伝説的な作品なのだ!!
 
そこで、2001年6号~2019年10月号までの約19年間、まんがランキング1位を獲得した回数を調べてみた!!
 
その結果は……
 
 

驚異の80回!

 
 
……ん? ピンと来ない?
 
なるほど、たしかに回数だけでは分かりにくいかもしれない。少し言い方を変えよう。
 
2001年10月号~2019年10月号まで発売されたコロコロは全216号。このうち80回1位を獲得した。つまり『でんぢゃらすじ-さん』が1位の割合は約3.7割!!
 
 

19年間、ほぼ3号に一度は1位を獲得しているのだぁぁぁ!!

 
 
もうなんというか、曽山先生すげぇ!(語彙力)
 
もはや、じーさんはコロコロ最強まんがと言っていいだろう。
 
ちなみに、恒例の『でんぢゃらすじーさん』100ページ大長編の人気は凄まじく、掲載された際は必ず1位を獲得している。最近だとコロコロコミック2019年10月号での大長編は、ぶっちぎりの1位に輝いた。
 
そんな『でんぢゃらすじーさん』は
500号でも大暴れ!
 
これからも曽山先生が描く超ハイテンションギャグに期待してほしい!!
 

コロコロ500号カウントダウン特集記事はこちら!!

商品概要
『月刊コロコロコミック12月号』
発売日:11月15日(金)ごろ
特別定価:600円(税込)

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)