• TOP
  • 爆連載 > ポケモンWCSチャンプが教える! ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第3回
  • TOP
  • 爆連載 > ポケモンWCSチャンプが教える! ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第3回
ポケットモンスター

ポケモンWCSチャンプが教える! ポケモンダブルバトル200%必勝講座 第3回

ポケモンWCSチャンプが教える! ポケモンダブルバトル200%必勝講座

メガリザードンYを200%活かすバトルチームの組み方
~第3回 メガリザードンY+トゲデマルコンビの弱点を補強する~

イガチュウ
こんにちは! コロコロコミック編集部が誇る「ポケモン大好きおじさん」ことイガチュウです!!
前回は、メガリザードンYの相棒としてトゲデマルを決めました! 今回は基本選出となる3〜4匹目までを考えていきます。

バルドル
バルドルです、今回もよろしくお願いします。

イガチュウ
さあバルドルさん。メガリザードンYとトゲデマルの「リザデマル」コンビが決まりましたけど、さらに弱点をどんどんなくして、万全の布陣にするというお話でしたよね! たしか、いわタイプ以外でいわタイプの技を使うポケモンやほのおタイプが、この2匹にとっては苦手ということでしたが……。

バルドル
最もよく見かけるのは「ランドロス(れいじゅうフォルム)」ですね。また、現在ダブルバトルで最も多く使われている「ほのお」タイプのポケモンは、「ガオガエン」だと思います。「ランドロス(れいじゅうフォルム)」が特性「いかく」を持ち、「ガオガエン」も隠れ特性ではありますが「いかく」を持つ個体もいることを考えると、「いかく」を逆に利用できる特性、いわば「いかくメタ特性」ともいえるものを持つポケモンと組んでみるのも良さそうです。

イガチュウ
いかくメタ特性というと、例えば何ですかね?

バルドル
主なものは、相手に能力を下げられるとそれぞれ攻撃または特攻を2段階上げる「まけんき」「かちき」。能力ダウンを逆に能力アップにしてしまう「あまのじゃく」の3つですね。この特性を持つポケモンでオススメといえるのは、「まけんき」持ちの「キリキザン」「ウォーグル」。「かちき」持ちの「ミロカロス」の3匹でしょうか。


でも「キリキザン」は、「トゲデマル」と「はがね」タイプが被り、攻撃範囲も弱点も共通しています。「ミロカロス」もタイプ一致の技が「みず」タイプの技しかないため、「メガリザードンY」の特性「ひでり」との相性が良くないです。今回は「ウォーグル」を採用してみましょう。

イガチュウ
あれ、でも「ウォーグル」も「メガリザードンY」と「ひこう」タイプが共通していませんか?

バルドル
たしかに共通していますが、「ひこう」タイプの弱点の「でんき」タイプは、特性「ひらいしん」を持つ「トゲデマル」が補ってくれます。「かくとう」タイプの技「ばかぢから」を使えるのもポイントで、「バンギラス」や「ヒードラン」など、「メガリザードンY」が苦手としているポケモン全般に強いポケモンといえます。
また、メイン技の「ブレイブバード」はZワザのベースとすれば、高い威力を期待できます。ぜひ「ヒコウZ」を使いこのバトルチームのZ枠(「Zクリスタル」を持たせて、Zワザを繰り出す役割)としましょう。とくに、「ひこう」タイプの技によるダメージを半減する「はがね」タイプに対しては、「メガリザードンY」が睨みを利かせてくれるため、「ひこう」タイプのZワザの「ファイナルダイブクラッシュ」がよく通るようになります。

イガチュウ
どんどん弱点が埋まってきて、なんだかワクワクしてきたなぁ! 4匹目はどのポケモンにしますか?

バルドル
まず、「じめん」タイプの技「じしん」に巻き込まれない「ひこう」タイプが2匹いることから、このバトルチームでは「じめん」タイプが扱いやすそうですよね。また、特性「まけんき」を持っているとはいえ、「ウォーグル」はすばやさが「ランドロス(れいじゅうフォルム)」に負けているため、「いわ」タイプの技をまともに受けると危険です。
特性「いかく」で、相手の「いわ」タイプの技を弱体化できればより安全になります。これらの条件を満たすポケモンとして、こちらも「ランドロス(れいじゅうフォルム)」を入れてみましょう。「メガリザードンY」でダメージを与えた相手に、先手を取れるよう、「ランドロス(れいじゅうフォルム)」には「こだわりスカーフ」で「すばやさ」を補うのがお勧めです。

イガチュウ
これで、ダブルバトルの基本となる、最強クラスの4匹が決まりましたね!

バルドル
いやいや、この4匹では対応できない相手はまだまだいますよ。例えば、「メガリザードンY」と「トゲデマル」の主な攻撃は、「ドラゴン」タイプによって軽減されてしまいます。
また、第2回で言ったとおり、「ニョロトノ」「ペリッパー」とは天気を取れるか次第になるため、天気「あめ」状態にして戦う「あめバトルチーム」の「みず」タイプとも有利に戦えるポケモンが欲しいです。


加えて、4匹とも「すばやさ」が高めなため、「すばやさ」が低い順に攻撃できるようになる技「トリックルーム」を使いこなす、「トリックルームバトルチーム」には苦戦を免れません。あと、ほぼ全員が攻撃に特化しているため、技「ガードシェア」+「ラッキー」のようなコンボにもハメられかねません。

イガチュウ
うわあ……たしかに、まだまだ問題が山積みですね。というわけで、次回、5〜6匹目を決めてバトルチームを完成させますよ! お楽しみに!

ライター:バルドル
「ポケモンワールドチャンピオンシップス2017」 『サン・ムーン』部門マスターカテゴリ優勝者。
『ポケットモンスター X・Y』『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』『ポケットモンスター サン・ムーン』『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』などのダブルバトルを扱っている『バルドルのなみのり日記』というブログサイトも運営している。
エディター:イガチュウ
コロコロ編集部が誇るポケモン大好きおじさん。
ポケモン歴20年の豊富な知識を活かしながら、その楽しさと素晴らしさを世界に広めるために活躍中。

©2018 Pokémon. ©1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。