• TOP
  • スクープ > 『デュエル・マスターズ プレイス』超特集! 松本しげのぶ大先生の『デュエル・マスターズ』のクリーチャーへのこだわりが明らかに!!
  • TOP
  • スクープ > 『デュエル・マスターズ プレイス』超特集! 松本しげのぶ大先生の『デュエル・マスターズ』のクリーチャーへのこだわりが明らかに!!
デュエル・マスターズ

『デュエル・マスターズ プレイス』超特集! 松本しげのぶ大先生の『デュエル・マスターズ』のクリーチャーへのこだわりが明らかに!!

全国のデュエリスト待望のスマートフォン向けゲームアプリ『デュエル・マスターズ プレイス』が12月18日(水)に配信開始!!
 
これを記念して、まんが『デュエル・マスターズ』の原作者であり、TCG『デュエル・マスターズ』の生みの親の一人でもある松本しげのぶ大先生にインタビュー!
 
初期の勝舞くん時代の『デュエル・マスターズ』から現代のジョーくん時代の『デュエル・マスターズ』まで、デュエマファン必読の思い出話やTCG『デュエル・マスターズ』誕生秘話を語っていただいた。
 

『デュエル・マスターズ プレイス』超特集企画
『デュエル・マスターズ プレイス』超特集! 松本しげのぶ大先生がアプリ初体験!!
『デュエル・マスターズ プレイス』超特集! 松本しげのぶ大先生が語る『デュエル・マスターズ』誕生の瞬間!!
『デュエル・マスターズ プレイス』超特集! 松本しげのぶ大先生と『デュエル・マスターズ』の制作裏側に迫る!!

 
今回はTCG『デュエル・マスターズ』と松本大先生の関係について語ってもらったぞ!


——今回は『デュエル・マスターズ』のクリーチャーについて質問です。クリーチャーのデザインていう要素に関しては、現在どんな形で担っていますか?
 
松本しげのぶ(以下、松本):今は各キャラクターのメインクリーチャーのラフイラストを全部出している感じです。
 

▲オンラインの爆連載『デュエル・マスターズ 秘蔵イラストも公開!! イラストレーター制作秘話リレー』で見ることができるぞ!
こちらは「“魔神轟怒”ブランド」のラフイラストだ。

——まんが、アニメのストーリー、キャラクターに加えてクリーチャーのデザインまで……とんでもない仕事量です。さらに、そんな中で別冊コロコロコミックで『ゲゲゲの鬼太郎』まで描いているのは凄いです。
 
松本:本当にね、大変。でも、鬼太郎を描いていて「まんがってなんて描くのが楽しいんだろう!」って思いましたね。
 
——自分でストーリーの緩急がつけられて、『ゲゲゲの鬼太郎』が描けたことがある種のストレスの発散にもなってた感じですか?
 
松本:そう。だから、すっごい鬼太郎が楽しい!
 
——でも、大変
 
松本:そう、大変。
 
——それで言うと話が戻るのですが、マジック:ザ・ギャザリングからデュエル・マスターズに変わって、新しいトレーディングカードゲームを作っていくとなった時に、クリーチャー自体を松本さんが作られるようになったは、デュエル・マスターズになってからですか?
 
松本:そうですね。マジック:ザ・ギャザリングの時は一切デザインしていなかったです。
 
——となると、今までになかった仕事ですが、デザインをするとなった時はどういう思いましたか?
 

 
松本:もうめちゃくちゃわくわくした!
 
ずっとやりたかった! やりたいって、乗り込んでいきましたよね(笑)
 
——ドラゴンの絵を持って、ウィザーズ本社にいくお話がファンブックでも描かれていましたね。
 

▲詳しいお話はデュエル・マスターズファンブック『デュエル・マスターズ 全方位カードファイル2 』で。今では懐かしいカードが掲載されているぞ。

松本:そうそう。
 
ドラゴンの絵を持っていったら、ウィザーズさんから「今までにないドラゴンを描いて」って言われて、それにすごい悩みました。
 
それで考えたのが、「ボルシャック・ドラゴン」は手を熱くして殴る、ブレスでは攻撃しないというものでした。そう言った今までとは全く違うアイデアをいれて、鎧を着せようっていうのは初めはどうなるのかな、とその時は冒険でしたね。
 

▲『デュエル・マスターズ プレイス』にも登場する「ボルシャック・ドラゴン」

——ドラゴンが鎧を着て、さらにメカニカルなところもあるところはすごく新鮮でした。加えて、「ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン」も印象的でしたね。これまでのドラゴンとは違う感じがビシビシ伝わってくる! そういう意味ではまんが家だからこそできた発想かもしれません。
 
松本:そうですね。それに僕が鎧を着せたかったのは、クリーチャーとの殴り合いの描写や、クリーチャーが破壊される時に鎧が吹っ飛んだりするというのが、やっぱりまんが的に映える。
 
マジック:ザ・ギャザリングでも鎧を着てるクリーチャーはいるんですけど、血肉を感じるものが多かったんですよ。
 
その上、キャラクターが攻撃されている時もシールドが割られていって、いつ自分が攻撃されるんだろうという恐怖感とかの演出と絡めてデュエル・マスターズはいろいろ考えましたね。
 
——なるほど、デュエル・マスターズがほかのTCGと違うところは、「まんがが原点にある」と感じられるエピソードなんですね。


今回はここまで。
 
次回はアプリ『デュエル・マスターズ プレイス』にも登場する切札勝舞くんや白凰、黒城凶死郎について深く語ってもらったぞ!

デュエプレ超特集記事はこちら!!

アプリ概要
タイトル:『DUEL MASTERS PLAY’S(デュエル・マスターズ プレイス)』
ジャンル:対戦型カードゲーム
配信先:App store/Google Play
配信日:今冬配信予定
価 格:基本プレイ無料(アイテム課金制)
公式サイト:
https://dmps.takaratomy.co.jp
DUEL MASTERS PLAY’S(デュエル・マスターズ プレイス)公式Twitter:
https://twitter.com/dmps_infoDUEL MASTERS PLAY’S(デュエル・マスターズ プレイス)公式LINE:
https://line.me/R/ti/p/%40723prcyu
事前予約:
App Store
: apps.apple.com/jp/app/デュエル-マスターズ-プレイス/id1478829750
Google Play : play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.takaratomy.duelmastersplays
作品概要
『デュエル・マスターズ 10』
■作者:松本しげのぶ
■定価:454円+税
■発売日:2019年11月28日
■判型:新書判
■頁:192頁
■詳細:https://comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784091430854

© 2019 Wizards of the Coast/Shogakukan/Mitsui-Kids © TOMY ©DeNA

デュエル・マスターズの記事 デュエル・マスターズの記事


もっと見る

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)