• TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第43回 可憐な精霊「ジーニャ」!!!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第43回 可憐な精霊「ジーニャ」!!!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第43回 可憐な精霊「ジーニャ」!!!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第43回 可憐な精霊「ジーニャ」!!!!

第43回「ジーニャ」

公認プレイヤーの大塚角満が、モンスターの思い出やイラストの秘密を語りまくる!
今回は、開催中のクリスマスガチャから手に入るサンタジーニャだ!
 

▲聖夜の神精霊・ジーニャ


 
いよいよ師走! 忘年会!! 年末進行だぁぁあああ!!!
 
ということで、ちょっと自分が何を書いているのかわからなくなるくらい忙しいです。
なのでもしかすると、ジーニャの解説を書くつもりが、気づいたら俺のじーさんの年代記になっているかもしれません。……もう、このキレのなさからしてヤバいんですけど、がんばって書きたいと思います^^;
 
さて、ジーニャである。
2012年9月に“精霊シリーズ”の一角として導入された古参モンスターで、進化後のゴージャスながらもかわいらしい見た目が当時は話題になったものである(下のイラストをチェックだ!)。
 

▲左から「ジーニャ」、「富と光の精霊・ジーニャ」

ただ、ジーニャを始めとする精霊シリーズのモンスターは、実力的には可もなく不可もなくな存在なので、ガチャで引いて、「んもうッ!! またジーニャが出たよ!!」と悶絶したことがある人は全国に2000万人くらいいると見る。でもどこか憎めないモンスターでもあるので、俺は2012年に初めて引いたジーニャをいまだ売らずにモンスターボックスに留めてあります(マジ)。
 
そんなジーニャは、この季節にだけ華やかなモンスターに変貌を遂げる。……そう、まるでランプの精に、
 
「精霊さん精霊さん、どうか一夜だけでも強いモンスターにしてくださいな」
 
とお願いしたかのように……。
それがクリスマスイベントのときにだけ現れる“聖夜の神精霊・ジーニャ”だ。
 

▲聖夜の神精霊・ジーニャ

まあ、いまとなってはこの性能では、取って代われるモンスターはゴマンといる。
それでも、聖夜のときにだけふいに現れ、可憐な見た目で愛嬌を振りまくその様子は、ちょっと他のモンスターでは代わりは務まらない。
 
聖夜の神精霊・ジーニャは、まさに女サンタクロース。俺はついに、今年のクリスマスガチャで引き当てたので、旧ジーニャと同様にいつまでもモンスターボックスにいてもらおうと思っております。
 
ちなみにサンタジーニャなどが引けるクリスマスガチャは、12月25日(水)までなので欲しい人はお早めに!
 

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!!
https://pad.gungho.jp/member/

 

大塚角満のモンスター美術館 バックナンバー

▲第1回
「流離・エンシェントドラゴンナイト -REX-」&「伝承・エンシェントドラゴンナイト -REX-」

▲第2回
「紅蓮華の戦士・エキドナ -SARA-」&「紅蓮華の女帝・エキドナ -SARA-」

▲第3回
「冥刃の神王妃・ヘラ -LUNA-」&「夜星の神王妃・ヘラ -LUNA-」

▲第4回
「超転生ハク」

▲第5回
「ゼウス -GIGA-」

▲第6回
「ヴァルキリー -CIEL-」

▲第7回
「アテナ -NON-」

▲第8回
「ライザー」

▲第9回
「ミル」

▲第10回
「ウルド」

▲第11回
「サラスヴァティ」

▲第12回
「バステト」

▲第13回
「シェリング・フォード」

▲第14回
「ヴェルダンディ」

▲第15回
「極醒の執行者・メタトロン」

▲第16回
「超転生メイメイ」

▲第17回
「超転生ミネルヴァ」

▲第18回
「極醒の未来神・スクルド」

▲第19回
「花嫁ルシャナ」

▲第20回
「花嫁パールヴァティー」

▲第21回
「極醒カーリー」

▲第22回
「ガディウス」

▲第23回
「ラー」

▲第24回
「サクヤ」

▲第25回
「エスカマリ」

▲第26回
「イズン&イズーナ」

▲第27回
「超転生ラクシュミー」

▲第28回
「ルルナ」

▲第29回
「如月ナイト」

▲第30回
「覚醒デネボラ」

▲第31回
「アメン」

▲第32回
「赤ソニア」

▲第33回
「レイラン」

▲第34回
「超転生ヤマタノオロチ」

▲第35回
「ティラ」

▲第36回
「トロイアの木馬」

▲第37回
「ファガン」

第38回
「ジャバウォック」

▲第39回
「オーディン」

▲第40回
「フレイヤ」

▲第41回
「ロキ」

▲ 第42回
「スレイプニル」

 

次回は12/23(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)