• TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第54回 8周年記念ダンジョンの主!!「ラジエル」!!!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第54回 8周年記念ダンジョンの主!!「ラジエル」!!!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第54回 8周年記念ダンジョンの主!!「ラジエル」!!!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』 第54回 8周年記念ダンジョンの主!!「ラジエル」!!!!


 

第54回「大天使・ラジエル」

公認プレイヤーの大塚角満が、モンスターの思い出やイラストの秘密を語りまくる!
今回は8周年記念で降臨した「ラジエル」を紹介!

▲大天使・ラジエル


 
8周年記念に合わせて登場した降臨ダンジョンのボスは、
今回紹介する天使、“ラジエル”であった。
 
この降臨ダンジョン、恐ろしいことに“スキル使用不可”という特殊ルールがついている。
しかも、難度ごとにオマケのような追加ルールもあって、超地獄級は“スキル使用不可+7×6盤面”、超絶地獄級と壊滅級に至っては“落ちコンなし+スキル使用不可+7×6盤面”というね……。“コンボドロップが降ってくる”という特殊ルールも付いているのだが……まあこのダンジョンがきびしいこと!!
筆者はなんとか超地獄級はクリアーしておいたが、超絶地獄級と壊滅級については、
 
 「もうええわ。わし、ラジエルとか、進化素材でも使わんし」
と敵前逃亡してダンジョンに侵入することも拒否してしまった。つまり、それくらい難しいのだ。
 
これだけ難度の高いダンジョンを任せられるってことは、ラジエルは相当格の高い天使に違いない。そう確信して調べたところ……まさに、予想は「的中!」でありました。
 
ラジエルは“座天使(天使カーストの上から3番目にあたる上級天使)”の長で、“秘密の領域と至高の神秘の天使”という異名を持つ“七大天使”のひとり。
神の玉座を取り囲むカーテンの中に立ち、地上、天界を含めた全世界の秘密を知り尽くしていると言われる。
パズドラのイラストも、この神秘性を強調したデザインになっていて、非常に「ラジエルっぽいな」と思わせれるね

▲大天使・ラジエル(左) 知悉の大天使・ラジエル(右)

 
ラジエルは、究極進化でより神々しい姿に!!
この美しい見た目に騙されると、痛い目にあうぞ…!
 
現在、「ラジエル降臨」は終了しているが、
次回の出現に向けてチームを鍛えておこう!
 

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!!
https://pad.gungho.jp/member/

 

次回更新は3/16(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.
バックナンバーは次のページをチェック!!

12

人気記事ランキング人気記事ランキング

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)