• TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』第87回 強さもカッコよさも大化け!!「雷神」!!!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』第87回 強さもカッコよさも大化け!!「雷神」!!!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』第87回 強さもカッコよさも大化け!!「雷神」!!!!

【パズドラ】『大塚角満のモンスター美術館』第87回 強さもカッコよさも大化け!!「雷神」!!!!

第87回 「雷神」

公認プレイヤーの大塚角満が、モンスターの思い出やイラストの秘密を語りまくる!
今週は極醒進化を遂げたばかりの「雷神」を大紹介!!
 

▲極醒の黄角神・雷神

9月末に新たな進化形態が追加されたモンスターが何体かいるが、なかでも古くからのパズドラユーザーを喜ばせたのが“風神”と“雷神”の極醒進化ではなかろうか。
 
以前、風神については解説したことがあるので、今回はとくに雷神にフィーチャーして書きたいと思う。
 
雷神が初めてパズドラに登場したのは2016年12月31日。
いまから約4年前の大晦日に、風神とともに実装されたのだ。
 
イラストを担当したのは風間雷太さんで、雷を司りながらも可憐で儚げな見た目に多くの男性ファン(おもに筆者)が虜になったものだ。
 
ただこのころは、“ダメージ吸収無効”という唯一無二(当時)の能力を持っていた風神に注目が集まりがちで、強くて堅実なんだけど飛び抜けた特徴のなかった雷神は一歩引いたところにいたような印象がある。
 
それが、今回の極醒進化により一気に“化けた”。
スキル、リーダースキルともに強豪が集う光属性の中にあっても頭抜けた性能となり、モンスターボックスの奥のほうから改めて雷神を引っ張り出してきているユーザーも多いと聞く。しばらくは、“雷神時代”が続くんじゃないかと個人的にも思っている次第だ。
 

 
性能がこちら!
リーダースキルがとんでもなく強化された。
覚醒スキルも攻撃的でサブとしても大活躍!
 
そんな雷神は名前の通り、日本の民間伝承や神話の中に登場する、雷を統べる神様である。
対になるのが風神で、いにしえの時代から描かれる“風神・雷神図”を見たことがある人も多いのではなかろうか。
 

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

 

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!! https://pad.gungho.jp/member/

 

次回更新は11/9(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.

バックナンバーは次のページをチェック!!

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)