• TOP
  • 爆連載 > 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第43話 純粋精霊との死闘(1)
  • TOP
  • 爆連載 > 【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第43話 純粋精霊との死闘(1)

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第43話 純粋精霊との死闘(1)

【原神プレイ日記】角満の『原神』大紀行:第43話 純粋精霊との死闘(1)

2020.11.19 written by 大塚角満


 

ヤバいヤツが出始めた……

 
 前回の日記で、我が角満アーミーズ自慢の回復娘、水元素のバーバラちゃんの話を書いた。
 

 
 バーバラは、回復に関しては右に出る者がいないってくらい徹底したヒーリング娘で(モーニング娘。みたいだけど)、彼女がひとりいるだけでパーティーの生存率が劇的に向上する……と言われるくらい、
 
 “一家に一台、一パーティーに一バーバラ”
 
 を地で行くキャラクターなのである。
 
 しかもこのバーバラ、常設イベントの“祈祷の歌”をクリアーすることで、誰にも手に入れられるからタマラナイ。祈祷の歌の達成条件は、冒険ランク18以上、“青の姿のために”のクリアーと、ふつうにやってりゃ流れで達成できるものなので、手に入ったら忘れずに育てておきましょう!w
 

みなぎる自信

 
 さて、そんなバーバラをより強めるために上限突破用のアイテムを獲りに向かった……というところまで前回書いた。
 
 バーバラの上限突破用のアイテムとしてラインナップされていたは、
 

 
 “浄水の心”という物体で、入手方法は“純水精霊(Lv.30以上)でドロップ”とある。
 
 これまでの流れで考えたら、純粋精霊というのは……テイワットのどこかに配備されているがガーディアンの一種なのだろう。つまり、ボスクラスのモンスターというわけだ。
 
 「なるほど、中ボスか……」
 
 しかつめらしい顔で、ひとりごちる俺。この状況では通常、つぎのような反応をするはずだった。
 
 「あうあうあう(((( ;゚Д゚))) ボスクラスとか、戦いたくねーんですけど……。だって、怖いし痛いし疲れるし……。もうバーバラは一生、レベル40のままでいいんじゃね??」
 
 しかし……このときの俺の反応は、まったく正反対のものだった。
 
 「ふむふむwww ボスねwww デカいヤツねwww いいでしょう! やってやりましょう!! なあに、いまの角満アーミーズだったら、ボスだろうがワンダだろうがひと飲みですよ^^^」
 
 完全に、驕りたかぶっておりました……(((( ;゚Д゚)))
 
 この、バカみたいな自信の裏にあったのは、間違いなく2体の巨樹戦でラクショーしたことにある。
 
 そう、急凍樹と……。
 

 
 爆炎樹……。
 

 
 「中ボスってことは、あのデカい木たちと同程度の実力ってことっしょwww 楽勝すぎるwww うひwww
 
 俺が↑こういうモードになってしまったとて、誰に責めることができようか。いや誰にも責められない……。
 

水の精霊、現る

 
 というわけで、油断満載で純粋精霊とやらの棲み処にやってきた。
 
 ……と、思ったんだけど。
 

 
 ん……? 左上のミニマップだと、もう純粋精霊が見えてもいいころだと思うんだけどな。
 
 しかし、目の前にはだだっ広い水場と、その上で飛び回る蛍のような妖精(?)が見えるだけ。ホントに……ここでいいのか?
 
 よくわからないので、さらに近寄ってみた。
 
 すると……。
 

 
 おお……!! 水と同系色でよく見えなかったけど、しっかりと戦いの舞台のようなものが設えられていたぞ!!
 
 どうやらここで、純粋精霊を迎え撃つようだ。さあさあ、どこからでもかかってこいやあ!!!
 
 このとき、我が角満アーミーズは、回復役のバーバラ、水と相性が良さそうな氷のガイア、火の香菱、雷の刻晴という当時の“最強メンバー”である。これならば……相当なレベル違いの相手でない限り、対等以上にわたり合えるはず!!
 
 「しかし、いつになったら純粋精霊は現れるんだ?」
 
 パタパタと走りながら、舞台の中央部に行ってみると……そこには!!
 

 
 「あ!!!!!」
 
 空に浮かび上がった、魚のような鳥のような、もしくはそのどちらでもないような……とにかく異形のモノが、すでにそこで待ち構えていたのである!
 
 その瞬間……背中に走った、強烈な悪寒。なんかこいつ……木のバケモノとは、ちょっと違うような……?
 
 純粋精霊との、死闘が幕を開ける。
 
 続く!
 

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『原神』公式サイト:
https://genshin.mihoyo.com/ja/

※ゲーム画面はPS4ソフト『原神』のものです。
Copyright© 2012-2020 miHoYo ALL RIGHTS RESERVED

© 2020 Nintendo

『原神』プレイ日記 角満の『原神』大紀行のバックナンバーは次のページへ!!

12

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)