TOP 特集&連載 【成人の日特別企画】『鬼武者』『FFX』『スマブラDX』『どうぶつの森』……今年で発売20周年を迎える”新成人ゲーム”とは!?
特集&連載

【成人の日特別企画】『鬼武者』『FFX』『スマブラDX』『どうぶつの森』……今年で発売20周年を迎える”新成人ゲーム”とは!?

TwitterFacebookLine

2021年1月11日は成人の日! 新成人のみんな、おめでとう!!

今年は成人式が開催されたりされなかったり、不測の事態が起こっている状況だ……そこで! コロコロオンラインでは、待ちに待った成人式を少しでも楽しんでもらうべく、すべてのコロコロ卒業生の新成人に向けて特別企画を実施するぞ!

成人といえば20歳。そんな新成人と共に生まれた名作ゲームたちも、今年で20周年を迎える。

ということで、発売20周年を迎えた”新成人ゲーム”を約50タイトルをピックアップしてお届け! キミの思い出の作品もあるかな……!?

 

『鬼武者』『DMC』『連ジ』が初登場!
プレイステーション2編

今もなお人気の『鬼武者』や『デビル メイ クライ』『機動戦士ガンダム vs.』シリーズなどが初登場! 発売から1年経ったPS2の勢いは凄まじく、数々の名タイトルが生まれた。

なお、この年の売上1位は『ファイナルファンタジーX』。2020年にNHKで放送された「全ファイナルファンタジー大投票」の作品部門で1位に輝くなど、シリーズ最高峰という声も少なくない。

ちなみに本記者は、”カプエス2″こと『CAPCOM VS. SNK 2 MILLIONAIRE FIGHTING 2001』は、ドハマりした。今でも遊べるほどゲームバランスやテンポが良かった。覇王丸の強斬り好き。

 

『スパロボα外伝』『サモンナイト2』など
プレイステーション編

徐々にユーザーがPS2へ以降していた年。そんななか、シリーズ屈指の名作の外伝にあたる『スーパーロボット大戦α外伝』が発売。『銀河旋風ブライガー』『機動新世紀ガンダムX』『∀ガンダム』『戦闘メカ ザブングル』が新規参戦となった。

 

永遠の名作『スマブラDX』発売!
ゲームキューブ編

2001年9月14日、任天堂の新ハード『ニンテンドーゲームキューブ』が満を持して発売! ローンチタイトルの『ルイージマンション』や、現在も人気の『ピクミン』などが登場している。

『スマブラ』シリーズ第2作目『大乱闘スマッシュブラザーズDX』も見逃せない。ゼルダ(シーク)、ミュウツー、アイスクライマー、Mr.ゲーム&ウォッチ、マルスなど、前作に比べてかなり使用できるキャラクターが増えた。

『スマブラDX』をプレイするために本体を買ったという方も多いのでは?

 

『どうぶつの森』伝説の幕開け!
ニンテンドウ64編

『どうぶつの森』シリーズはここから始まった! 4月に発売された新規タイトル『どうぶつの森』は、RPGのような明確な目的がない、プレイヤー思い思いのスローライフが楽しめるコミュニケーションゲーム。

発売後は口コミを中心に広がり、女性からの支持を多く得た。その人気を受けてか、同年12月にはゲームキューブ版『どうぶつの森+』が発売。さらなるヒットとなった。

 

GBA発売の記念年!
ゲームボーイアドバンス編

2001年3月21日、携帯機『ゲームボーイアドバンス』が発売! 新規タイトルはもちろん、多くのリメイク作品も参戦した。

また、記念すべきエグゼシリーズ第1作目『バトルネットワーク ロックマンエグゼ』、美麗なグラフィックと音楽で話題を集めたRPG『黄金の太陽~開かれし封印~』など、記憶に残る良作品が多数生まれた。

 

『ゼルダ』『ドラクエモンスターズ』最新作!
ゲームボーイ編

ゲームボーイからゲームボーイアドバンスへ世代交代となる年。しかしながら、『ゼルダの伝説』『ドラゴンクエストモンスターズ』の最新作が登場するなど、まだまだ熱い作品が生まれていた。

ちなみにコロコロとしては、『爆転シュート ベイブレード』が発売された年であるとプッシュしておきたい! ゴーーー!! シューーーーーート!!

 

『サクラ大戦』『シェンムー』シリーズ最新作!
ドリームキャスト編

発売から約3年経った『ドリームキャスト』からは、ファン待望のシリーズ最新作『サクラ大戦3 ~巴里は燃えているか~』が登場! フランス・巴里を舞台に、新たなヒロインたちとの物語が描かれた。

また、ドリームキャストを語る上で外せない『シェンムー』シリーズ第2弾『シェンムーII』も発売。本シリーズのウリである自由度の高さに加え、美麗なグラフィックで描かれた街の景観は圧倒されるほど見事だった。

ちなみに、セガを指揮してゲーム業界制圧を目指していく『セガガガ』の舞台は西暦2025年。もうまもなくである。

 


 

ここで紹介したソフト以外にも、2001年は数多くの名タイトルが生まれている。

あの頃に振り返って、“新成人ゲーム”を探して祝ってあげるのも面白いかも!?

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine