TOP 特集&連載 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第512回 “かぶきち離島ツアー”の顛末 
特集&連載

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第512回 “かぶきち離島ツアー”の顛末 

TwitterFacebookLine

背負ってしまった業

 超古株住民・かぶきちにより申請された引っ越し希望に端を発する今回の離島ツアーは、

 じつに50回ものトライ&エラーをくり返したのちに、

 リリアンやジャックと並ぶ角満的ドラフト1位どうぶつ、コグマのジャスミンを発見したところで“大団円”となった。

 失ったマイルは、じつに10万(((( ;゚Д゚)))

 それほど躍起になって貯めていたわけじゃないけど、半年間はほとんど使わず、コツコツと貯蓄に勤めた結果ではあったので、10万マイルの消失は少なくない喪失感をもたらしたわ(苦笑)。

 でも、じつは離島ツアーに出る前に、同僚のたっちー先生と↓このようなやり取りをしていたので、ジャスミンで決めるかどうか判断に困ったのも事実であった^^;

 ……まさに、鬼畜の提言!!!www

 この、たっちー先生による呪いのおかげで、俺はジャスミンを待たせたまま6時間も悩み続け、

 最終的には招聘を決めたものの、

 「し、縛りを……守ることができなかった……!!!><

 と、いまだに若干悔いていたりする。この呪いはおそらく、いつかリリアンと出会うまでチクチクと俺を苛み続けるのだろう。つまり俺はジャスミン獲得の裏で、痛恨の“業”を背負うことになったってわけだ。超ド級の妖怪の宿主になってしまったら、こんな気分になるのかもしれないな(何の話だ)。

長い1日だった……

 さて。

 8月1日は前述の離島ツアーのほかにも、1ごうの誕生日だったり、今年最初の花火大会があったりと、1年を通してみてもなかなかないほど忙しない1日だった……と、ちょっと前の記事で触れている。

 その記事ではだいぶ駆け足になってしまったので、離島ツアーから戻った後のことを詳しく記しておきたい。

 ジャスミンをスカウトしてルナステラ島に戻ったとき、時計の針は午後8時30分を回っておりました。

 しずえによると、花火大会は今年も午後7時にスタートとのこと。

 ってことは……俺が離島から島に帰ってきたときには……!

 おおおおおお!!!w

 空港から出たとたん、豪華な打ち上げ花火が俺の帰りを祝福してくれたーーーー!!!www

 なんとなく、ルナステラ島全体から、

 「離島ツアー、お疲れ様!! そして、新しい仲間を見つけてくれてありがとう!!!

 このようなねぎらいをしてもらった気分……。

 本来の目的は達成できなかったけど、ジャスミンも待望のどうぶつであることには変わりはないので、これから存分にかわいがっていこうと思いましたわ……。

 そのまま島の中心部まで歩いていくと……お! いるいる!! 我がルナステラ島の仲間たちが!!

 さっそく声を掛けると……。

 コグマでふつうタイプという、ジャスミンとカブりまくりの古株、メープルから手持ち花火をもらった^^

 ヒノコは相変わらず……相変わらずなことを言って場を和ませているwww

 なにげに泣かせることを言ってくれるももこは、この日も俺をキュンとさせるステキなコメントを残してくれた。

 そんな仲間たちと、ルナステラ島のシンボルである月(ルナ)のそばで花火鑑賞。

 1年前、同じ場所で打ち上げ花火を見上げたときは、

 「来年は……さすがにもう、『あつ森』で遊んでないかな^^; 1週しちゃってるわけだし。少なくとも、プレイ日記は書いてないに決まってるしな^^;」

 なんて思ったもんだけど……今年もバリバリに遊んで、ガリガリに記事も書き続けていたわwww この調子だと……2022年の花火も、

 「まさか今年も、同じ調子で花火を見ることになるとは……w」

 なんて、呆れながら見上げてる気がするよwww

 そして、花火大会ではおなじみのつねきちの屋台でくじ引きをし、

 当たったソーダアイスキャンディーをガリガリかじり、タピオカミルクティーをごきゅごきゅ……w

 あまりにもドタバタした1日だったけど、たまのお祭りはこんな感じでいいよね!

 続く!

1年前の今日は?

 せっかく丸1年、1日たりとも欠かさずにプレイしているので新企画“1年前の今日は?”と題して、“昨年の今日のスクショ”を1枚掲載していこうと思います!

 ちょうど1年前、2020年8月13日の様子は↓こちらです。

 キャンプサイトでスカウトしたももこが、この日から仲間入り!!

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine