TOP ニュース 全ての物語(サガ)はここから始まった。「Sa・Ga COLLECTION」Steam版が10月22日に発売!
ニュース

全ての物語(サガ)はここから始まった。「Sa・Ga COLLECTION」Steam版が10月22日に発売!

TwitterFacebookLine

スクウェア・エニックスより「Sa・Ga COLLECTION」がSteamで本日10月22日より配信開始。Steam版のダウンロード価格は2,440円(税込)。また、NintendoSwitch、iOS/Androidでも販売されている。

「Sa・Ga COLLECTION」は、1989年にゲームボーイで発売されたRPG「魔界塔士 サ・ガ」から続編となる「サガ2 秘宝伝説」、「時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]」を完全移植。「サガ」シリーズの原点である物語が楽しめる。

Steam版では解像度の選択が可能で、4K対応した解像度にも対応。他にも、操作はキーボードでも、コントローラーでもプレイが可能となっている。

魔界塔士 サ・ガ

その昔、神により作られた4つの世界は1本の塔によって結ばれていた。そして、そこに住む人々の間に1つの伝説があった。「塔の上には楽園がある」。この楽園を目指して、1人の冒険者が旅立つ。

主人公は、人間、エスパー、モンスターと様々な種族から選択でき、バトルを行うことで種族ごとに特徴のある成長をする。種族ごとにパラメーターの成長や特性が異なり、バトルを盛り上げる。

サガ2 秘宝伝説

世界を創った神々が残した遺産「秘宝」。これをめぐり、数多くの争いが起こり、勝ち残った者は強大な力を得て自らを神と名乗った。

幼い頃、父から秘宝の一つを託された主人公は旅立った父を探すために旅立つ。

本作では人間、エスパー、モンスターの種族の他に新たに「メカ」が登場。さらに、ストーリーの進行に応じてゲストキャラクターも登場した。

時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]

はるか幾千年のむかし、異次元から侵攻してきた神々を神「ソール」が伝説の戦闘機「ステスロス」とともに封印した。しかし、長く続いた平和も謎の「水瓶」の出現で、再び異次元の神の侵攻が始まった。

主人公たちは現在・過去・未来をまたにかけた冒険へと旅立つ。

種族は人間、エスパー、モンスターサイボーグ、獣人、ロボットの6種類となり、経験値によるレベルアップ制が採用された。そして、別種族へ変化するシステムが追加され、育成の幅が大きく広がった。

商品概要
Sa・Ga COLLECTION

■ジャンル:RPG
■プレイ人数:1人
■価格:
・Nintendo Switch:3,100 円(税込)
・iOS/Android:2,440 円(税込)
・Steam:2,440 円(税込)
■対応機種
・Nintendo Switch
・iOS/Android
・Steam
■公式サイト:https://www.jp.square-enix.com/saga_collection/

© 1989, 1990, 1991, 1993, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© 1989, 1990, 1991, 1993, 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine