• TOP
  • 爆連載 > 【大塚角満のパズドラ新連載第3回】パズドラを象徴する女王「ヘラ」を大特集!!
  • TOP
  • 爆連載 > 【大塚角満のパズドラ新連載第3回】パズドラを象徴する女王「ヘラ」を大特集!!

【大塚角満のパズドラ新連載第3回】パズドラを象徴する女王「ヘラ」を大特集!!

【大塚角満のパズドラ新連載第3回】パズドラを象徴する女王「ヘラ」を大特集!!

第3回
「冥刃の神王妃・ヘラ -LUNA-」&「夜星の神王妃・ヘラ -LUNA-」

パズドラの美麗で繊細なモンスターをでっかいイラストとともに大紹介するこの企画!
3回目はパズドラを象徴する女王ヘラ様を大特集!!

【進化前】冥刃の神王妃・ヘラ -LUNA-
【究極進化後】夜星の神王妃・ヘラ -LUNA-

「パズドラを代表する女性モンスターはだれ!?」

ミル、サクヤ、エキドナ…と、名前を挙げたらキリがないけど、どれか1体と言われたら「ヘラ」と答える人が多いハズ!!

そんなヘラ様が、このたびフェス限定モンスターとして大・大・大復活! 魅力的なイラストの秘密に迫っちゃうぞ!


栄光の“降臨モンスター第1号”という唯一無二の肩書を持つヘラは、“もっとも派生形が多いモンスター”としても知られている。

派生モンスターの数でヘラと比肩するのは……ゼウスとヴァルキリーくらいかな?

でもヘラは、純粋な進化だけでなく、季節ごとのイベントにも駆り出されることが多いので、パズドラ界屈指の“目にすることが多いモンスター”なのである。

ヘラが最強の降臨モンスターとして猛威を振るっていた当時、筆者の手持ちでいちばん強かったパーティーはエンドラパだった。

しかし、綿菓子を焼いて食うくらい手応えがなく(つまり、まったく歯が立たなかった)、「これ、いよいよ引退かな……」なんて考え始めたころに、友人からもたらされた神の啓示が“ゾンビパ”だったのである。

リーダーに“根性”のスキルを持つオロチを配置し、フレンドにアマテラスのような自動回復のキャラを置いて、「根性! 回復! 根性! 回復!」のループを永遠にくり返す……。

この、コロンブスの卵のような戦術が生まれたことが、のちにモンスター側もスキルを使う“テクニカルダンジョン”の誕生につながったのであります。
そういう意味でも、“強すぎたヘラ”の功績は大きいのだ。

▲覚醒へラ
パズドラ最初期に全プレイヤーが憧れたヘラ様! あまりの強さにユーザーは絶望! けど欲しい…!! 今では信じられないが、魔法石で何回もコンティニューして無理やり勝利するプレイヤーも多かった!

そして新フェス限の冥刃の神王妃・ヘラ -LUNA-は、当時のヘラの雰囲気がそのまま踏襲されているように見える。

数いるヘラの中でも集大成的な位置づけで、イラストにもそのオーラが反映されているらしい!!

温故知新をそのまま体現したような、懐かしくもあり新しくもある、そんなイラストになっているのだ!!


パズドラの人気モンスター、ヘラの起源はもちろん、ギリシャ神話に登場する最高位の女神、“神々の女王”のヘラである!

オリンポスの頂点に君臨するゼウスの妃にして、完全に尻に敷いていた鬼嫁。そのため、結婚や貞淑を司る神でありながら、“嫉妬の女神”なんて言われることもある。

実際、ヘラの逸話を読んでいると、ゼウスが浮気したことに怒り狂って相手の女性をどうこうした……とか、ゼウスのおイタに爆発して浮気相手にヒドいことをした……とかとか、そんな記述ばかりが出てきて失禁しそうになる。

情報収集能力は探偵どころの話ではなく、完全にハッカーレベルで、ほんの些細な浮気の痕跡も見逃さずに追及して、ゼウスと浮気相手を追い詰めた!

めちゃくちゃ気が強くて折れることを知らず、しかもすぐに手が出るというとんでもない猛女でもあったので、ゼウスに同情する声も少なくない。

パズドラには、本当にたくさんのパターンのヘラが存在する。

▲バレンタインの王妃・ヘラ・ソエル
▲↑↑先輩・ヘラ・ウルズ
▲聖夜のサンタクロース・ヘラ
▲楽園のセレブ・ヘラ・イース
▲白薔薇の花嫁・ヘラ・ベオーク

↑季節イベント限定のヘラだけでも、こんなにたくさん! これに加えてイースやウルズ、ベオークなど降臨で出現するヘラも数多い! いかにヘラの人気が高いかわかるはず!!

この連載が続いていけば、いつかそれらの“別バージョン・ヘラ”にも言及する機会があるかもしれないが、前述の嫉妬深くて猛々しいながらも、ヴィーナスに並ぶ美貌を持ったヘラという最高位の女神の雰囲気は、どのヘラにも反映されていると言える。

新フェス限の究極進化後のイラストは、そんなヘラの猛々しくもチャーミングな一面が前面に出されて描かれている。

妖しく光る氷の微笑は、初代ヘラからのトレードマーク。
突き出た角や、身にまとうヘビーメタルな衣装は、ここにきてさらにまがまがしくなったようだ。

そして注目は、ヘラでは初めての“武器装備”。イラスト的に、もっとも挑戦したのがここだろう。

▲冥刃の神王妃・ヘラ -LUNA-
▲夜星の神王妃・ヘラ -LUNA-

↑意外と気づかない人も多いかも!? 進化前後どちらのヘラも武器を装備している!  進化前はダークな雰囲気な短剣。そして進化後は妖しげなオーラを纏った紅剣の二刀流スタイルに!

そして今だけ!!!

このヘラ -LUNA-を絶対にゲットできる!!

新ヘラは通常はフェス限定のガチャモンスターだけど、4/1までの期間限定で、ゲーム内で配布される7周年記念メダルと交換でゲットできるんです!

ラインナップには新フェス限の「エンシェントドラゴンナイト -REX-」と「エキドナ -SARA-」も!

なぜこんな大盤振る舞いが!?
それは現在パズドラは7周年イベントの真っ最中だから!

ソンビパでヘラ降臨に挑んでから約6年…。
生まれ変わったヘラを仲間にして、再びパズルバトルの世界へ乗り込もう!!

次回は3月11日に公開予定! 「超転生ハク」を大紹介するぞ!!

大塚角満(おおつか・かどまん)

1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

パズドラ最新情報は「公式運営サイト」をチェック!!
https://pad.gungho.jp/member/

次回は3/11(月)更新!!

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.