• TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第168回 『あつ森』で感じる秋の始まり
  • TOP
  • 爆連載 > 【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第168回 『あつ森』で感じる秋の始まり

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第168回 『あつ森』で感じる秋の始まり

【あつ森】『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌 第168回 『あつ森』で感じる秋の始まり


 

夏の騙し討ち

 
 暦の上では8月が終わり、早くも秋になってしまった。
 
 とはいえ、まだまだ残暑も厳しく、(リアルな)家のまわりではセミどもがミンミンジワジワカナカナカナカナニィニィニィニィツクツクホーシツクツクホーシホーホーホッホー!! と激しく鳴き狂っている。まったくもって、夏が終わった気がしない。
 
 先日も、セミが大嫌いなことで千代田区あたりでは有名なたっちー先生が家から出ようとしたところ、玄関先にアブラゼミの死体(たぶん死んだフリ)が転がっていたため出られなくなり、家にいながら遭難の危機に瀕したらしい。最終的には注文した出前のおにいさんが片付けてくれて難を逃れたらしいが、
 
 「あいつら、死んだように見えて、突っつくといきなり「ビーーーーーーーーーーーーーーッッ!!!!」って轟くねん!!! なんやあの騙し討ちは!!! 死んだフリすんな!!!!(怒)
 
 と、1週間くらいプリプリしていた。まだまだこの夏は、油断ならないようだ。
 

季節の変わり目は、採集だよね!

 
 とはいえ、『あつ森』世界は秋に突入する気が満々のようで、ルナステラ島のアチコチでも、それっぽい風景が展開するようになってきた。読者の皆さんも9月になったとたん、ホコリをかぶっていた釣り竿や虫あみを持って採集に駆けずり回っていると思うけど、俺も御多分に漏れずその流れに乗っているので、ここ2日の成果の一部を紹介したいと思います。
 
 まず、海や川で釣れる魚も様変わりしたため、釣り糸を垂れるのが俄然楽しくなった。
 
 たとえば……!
 

 
 サケ!!! カンバックサーモン!!!
 
 さらに……!
 

 
 キングサーモンも釣れる!!
 
 キングサーモンってたまにスーパーとかでも売ってるけど、塩コショウして焼いて食うだけでメチャクチャうまいんだよな……(ジュルり)。川魚の中では、カジカ、ワカサギに次いで好きかもしれん……。
 
 また海でも、
 

 
 海産物も追加されて、この日はサザエを獲ることができた! 相変わらず、自然の恵みが豊かな島じゃのう!
 
 一転、陸地に目を転じても、秋の気配をそこかしこで感じることができる。
 
 たとえば、↓このスズムシ。
 

 
 ……って、コレやっぱりゴキブリだろうwww
 
 あと、前回の日記でもちょろっと紹介したけど、ススキがいたるところに生えるようになったわw
 

 
 これ、景観を乱す雑草に分類されているんだけど、ススキだけはこのまま大量に栽培して、仙石原とかビーナスラインのようなススキの海を作りたいなぁ……。俺、昔からススキの群生が大好きで、秋のツーリングの目的地にススキで有名なところをよく選んでいたんだよねえ。
 
 また、しずえが↓こんなことを言っていたので、
 

 
 そこらの木をゆさゆさと揺すってみたところ……!
 

 

 
 おおお!! ホントにどんぐりが落ちてきた!! これはいいなあ!! 風情だね!!
 
 広葉樹からどんぐりが出たということは、まつぼっくりは高台にある針葉樹から生産されるのであろう。
 
 そこで、喜び勇んで久しぶりに針葉樹を揺すってみたらだな……!
 

 
 「あ」
 
 ワンワンワン……と雲のように渦巻くアレは……!!
 

 
 「ぎゃあああああ!!! 数ヵ月ぶりに、ハチに襲われたぁぁぁあああ!!!」
 
 あまりにひさびさすぎて、ハチへの対処がまったくできねえwww
 
 結果……。
 

 
 くっそ!!!! しずえに騙された!!!!(被害妄想)
 
 まあでも、秋の風物詩のひとつであるまつぼっくりは拾えたから、
 

 
 ま、いっか!!w
 
 まだまだ秋らしい生き物やアイテムはたくさんありそうなので、しばらくは採取がメインの島ライフかなー。
 
 続く!
 
              大塚角満の『あつ森』おもしろガイドも更新中

大塚(おおつか) 角満(かどまん)
1971年9月17日生まれ。元週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。在職中からゲームエッセイを精力的に執筆する“サラリーマン作家”として活動し、2017年に独立。現在、ファミ通Appにて“大塚角満の熱血パズドラ部!”、ゲームエッセイブログ“角満GAMES”など複数の連載をこなしつつ、ゲームのシナリオや世界観設定も担当している。著書に『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど多数。株式会社アクアミュール代表。

『あつまれ どうぶつの森』公式サイト:
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

※ゲーム画面はNintendo Swicthソフト『あつまれ どうぶつの森』のものです。
© 2020 Nintendo

『あつまれ どうぶつの森』プレイ日記 角満島開拓日誌のバックナンバーは次のページへ!!

12

人気記事ランキング人気記事ランキング

オススメの記事(PR)オススメの記事(PR)