TOP 特集&連載 デュエマ妄想構築録 vol.30-3 ~新型レインボーダッシュ!《大地妖魔ブラッドラサス》登場!~
特集&連載

デュエマ妄想構築録 vol.30-3 ~新型レインボーダッシュ!《大地妖魔ブラッドラサス》登場!~

TwitterFacebookLine

By まつがん

 ~前回までのあらすじ~

 あけおめデッドマン!2021年も妄想構築録を引き続きよろしく!!……それはそうと、前回デッドマンが「研究仙人へのクリスマスプレゼント」って言ってたけど結局紹介できるの新年だからよく考えたらお年玉になってしまってるわ。ちくしょう、1回分シャクられた (?)

 ~~~~~~~~~~~

 2020年、個性あふれる10のチームや王国とともに駆け抜けた十王篇は、多様なデッキ構築の楽しさを味わえるという点で、個人的にはデュエル・マスターズの歴史に名を残す名シリーズだったと評価している。

 だが、明けて2021年。十王篇はまだ終わってはいなかった。

 はたしてキングマスターたちの戦いはどのような決着を迎えるのか。そしてモモキングとジャオウガとの宿命の対決の行く末とは。

 一年にわたって激戦を繰り広げてきたチーム・王国たちがそれぞれたどり着いた結末を、最後までぜひ見届けて欲しい。

 それでは紹介しよう。こちらが2月に発売予定のパックに収録される新カード、《大地妖魔ブラッドラサス》だ!

▲2月発売予定の最新パック収録、《大地妖魔ブラッドラサス》

 (実質)新たなる虹彩奪取(レインボーダッシュ)キターーー!!!

 これまで「虹彩奪取」シリーズは光+水/水+闇/闇+火/火+自然の5種類しか存在していなかったが、今回(機能的には)6種類目となるこのカードが登場したことで、闇+自然という文明の組み合わせでのデッキ構築の幅が広がるのが単純に嬉しいところと言える。

▲Wチームドッキングパック
「チーム切札&チームウェイブ」収録、
《虹彩奪取 トップラサス》
▲キングマスタースタートデッキ
「鬼札の鬼タイム」収録、
《虹彩奪取 ブラッドギア》

また、従来の虹彩奪取と比べるとパワーが3000に上がっている点も地味に頼もしい。

新1弾
「ジョーカーズ参上!!」
収録、
《一番隊 ルグンドド》
▲双極篇第3弾
「†ギラギラ†煌世主と終葬のQX!!」
収録、
《ラルド・ワースピーダ/H.D.2.》

種族も「アウトレイジ」単品ではなく「グランセクト/ヘドリアン/不死樹王国」という複合種族になっているので、将来的な種族サポートを受けられる可能性が広がっている。

 もちろん単体で切り札になるようなカードではないが、こうした足回りのベースアップはこのカードを採用できるデッキのポテンシャルを着実に引き上げることになるので、これまで日の目を見なかったようなアーキタイプが一線級になるビジョンも十分考えられ、今後の活躍が非常に楽しみである。

 それでは早速この《大地妖魔ブラッドラサス》を使って、新しいデッキを作っていくことにしよう。

 次回に続く!

 

ライター:まつがん  
 
フリーライター。クソデッキビルダー。
 
論理的な発想でカード同士にシナジーを見出すのだが、途中で飛躍して明後日の方向に行くことを得意とする。  
 
オリジナルデッキでメタゲームに風穴を開けるべく日夜チャレンジを続けている(が、上記のような理由で大体失敗する)。

デュエマ妄想構築録vol.29バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.29-1 ~目指せ宇宙!デスキン・ダンタル!!~
デュエマ妄想構築録vol.30バックナンバー
デュエマ妄想構築録 vol.30-1 ~3ターン目に走れ!チャラ・メンデルス!!~
デュエマ妄想構築録 vol.30-2 ~終わらない呪文連鎖!ネタナラク・チャージャー!!~

 

次回更新は2021年1/15(金)更新!!

この記事をシェアする!

TwitterFacebookLine